潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

潜在意識、阿頼耶識を活用する上で、とても大切なこと

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識に向き合わないから悩むんです。

潜在意識、阿頼耶識

と現実世界の現象を結びつけて考えるから、悩むし疲れるし、願いが叶わないんです。


今回は、

潜在意識、阿頼耶識

を活用する上で、ついつい忘れてしまう大切なことを、皆さんと一緒に復習できればと考えております。(・∀・)
本日も何卒よろしくお願い致します!m(_ _)m

さて本日は、

潜在意識、阿頼耶識

、それと当ブログとは余り関係はないのですが、流行りの「引き寄せの法則」を活用される中で、よく見られる光景なのですが。。
現象世界で起きる出来事と、

潜在意識、阿頼耶識

の作用を結びつけることってありますよね?


「これって、

潜在意識、阿頼耶識、引き寄せ

ですか?」
「こんな良いことがあったのですが、これも、

潜在意識、阿頼耶識

の力ですよね?」

皆さんもどこかでご覧になられたことがあるかもしれません。
この、心の外の世界(現象世界)と、

潜在意識、阿頼耶識

を結びつける考え方は、第三者視点で眺めてみると、凄く危ないんですよね。(・∀・;)

世界で起きることを、自分の心や思考と結びつけながら生活を営むと、確実に心を病むと考えております。
現実世界と自分の境界線が曖昧になると、あの人の言動も、社会での出来事も、全て自分の思考と関連付けてしまうようになるんですよね。(・∀・;)

これが、心の外の景色に「一喜一憂」しない理由の一つなのかもしれません。

「これも、

潜在意識、阿頼耶識

?」
「あれも、

潜在意識、阿頼耶識

?」
どなたでも経験があると拝察するのですが、こういう思考は、心の外に一喜一憂しているから湧いてくるんですよね。(・∀・;)


また同じようなケースですと、このような疑問も該当すると考えております。
「こんなことがありました。どうしたらいいですか?」
「今まで頑張ってきたのですが...」
「このような状態ですが、願いは叶いますか?」

潜在意識、阿頼耶識

を活用されて、まだ日が浅い方であれば、どなたでも同じように疑問や不安を持たれるのも当然のことだと拝察するのですが、これが一ヶ月、三ヶ月、数年と、このような疑問を持たれているケースですと、

潜在意識、阿頼耶識

の他力ではなく、現実で起きる出来事に振り回されているのではないのかなと感じることがあります。

現実と心を関連付けて考えると疲れませんか?(・∀・;)
疲れが酷くなると願望達成にかかわらず、社会生活全般に対して無気力になったり、些細な事でも敏感に反応してしまいますよね。

当ブログで度々取り上げている、恋愛、復縁、結婚などの願望を叶えられたいケースですと、大切な人の言動は日々変わるし、お二人を取り巻く環境も変化していくのですが、その全てのこととご自身の心を繋げて考え始めると、「あれも対応しないといけない、これも解決しないといけない」と、問題ばかり増えていくんですよね。

潜在意識、阿頼耶識

を活用する基本は、心の外の景色に一喜一憂しないことと、自力ので解決策を模索しないことがあるのですが、実はこの「心の外に一喜一憂しない」という大原則は、私たちに馴染み深い仏教の教えにも見ることが出来ます。

親鸞聖人が残された、「自然法爾(じねんほうに)のこと」には、このように書き残されています。
「仏様

(潜在意識、阿頼耶識)

の沙汰は矛盾を超える摩訶不思議な力ですが、その御沙汰(過程で起きること)を詮索してはいけません。
そうすることで、法爾とは矛盾を超える、

潜在意識、阿頼耶識

の達成力。自然とは自然の法則として当然のこととして願望が達成されることです。

潜在意識、阿頼耶識活用に知恵が詰められた「自然法爾のこと」(リンクです)に関してましてはこちらをご覧ください。


「大切な人が、こんな言動を!」
「これも達成に向けた、

潜在意識、阿頼耶識

の作用ですよね?」
「こんな思考が、こんな思考が」

いやいや、そうではなくて、良いことが起きても悪いことが起きても、それをジャッジしたり詮索せずに、ただただ、

潜在意識、阿頼耶識

に、願望が達成されたイメージを受け渡すことが大切なんですよね。(・∀・)
願望を受け渡すことが、

潜在意識、阿頼耶識

、そして仏様や神様の世界に記憶として存在する、達成された世界を「思い出す」ということになります。

「思い出す」に関しましては、潜在意識、阿頼耶識を活用される、アボリジニーの方々の思想であるドリームタイムのエントリーをご覧いただけましたら幸いです。

願望達成までの真っ直ぐな一本の道を想像していただけましたら嬉しいです。
達成された世界を、

潜在意識、阿頼耶識

に受け渡すことが、願望達成の一本道を真っ直ぐ進むことになります。
そこで、「大切な人の態度がこうだった」とか「こんなことがあった」と、そういった出来事は、既に準備されている願望が達成されていた世界とは、何の関係もないんですよね。(・∀・;)

現実世界で起きる「◯◯が」という出来事を見て、あれこれ悩んだり、ゾロ目の数字を見て喜ぶシンクロが起きたと喜ぶことが、私たちを願望達成の一本道から脇道に迷わせてしまうんです。(・∀・;)

良いことが起きても、望まないことが起きても、それは願望達成とは何の関係もないことです。
悪いことも勿論ですが、嬉しい出来事も、願望達成とは切り離するのが、

潜在意識、阿頼耶識

活用の王道なんですよね。

もちろん王道や本道から逸れてしまったとしても、そこから、

潜在意識、阿頼耶識

の沙汰を詮索しないことと、瞑想などで達成された世界だけをイメージして楽しむことを実践されれば、それだけで大丈夫なんです。

大切な人との、恋愛、復縁、結婚の成就。
社会的な成功の達成。
円満な人間関係に身を置いて毎日の生活を楽しむ。

皆さん、色んな願いをお持ちかと拝察します。
願いにまつわる様々な悩みや不安もありますよね。(・∀・;)
でも、そういった不安や悩みと、意識を結びつけて「ああだこうだ」と詮索するのではなく、願望が達成された世界を先取り観測(達成された世界を思い出す)ことに、意識を向けていただけたらと願っております。

安心感があるでしょ?(・∀・)
起きてしまった出来事に憤慨したり、悲しんだり、理屈を拗らせるのではなく、

潜在意識、阿頼耶識

で願望を達成するための、真っ直ぐな道を進んでいただけたらと願っております。

今回の「心と世界を結び付けない」という話に、願望がどうして叶わないのか?何となくですが理由や解決策を詰め込んでみました。
お役に立てましたらうれしいです!m(_ _)m


本日のまとめ

潜在意識、阿頼耶識

と、現実世界で起きる出来事を結びつけて生活を営めば、心が疲れて病みます。

・「こんな嬉しいことが」「こんな悲しいことが」といったことも、願望達成された世界とは何の関係もありません。

・「こういう現状でも叶いますか?」と聞かれれば、「そういう現状は関係ないから叶います」とお答えします。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識

で願望を達成する大原則は、叶えられた世界を先取りすることですので、目の前で起きていることや過去に固執せずに、叶えられた世界をイメージして楽しみましょう。

・大切な人や関係する人が過去にどうとか、今どうしてると悩めば、その世界に捕らわれます。

・自然法爾のことのまま、

潜在意識、阿頼耶識

が作り上げる沙汰(過程)は、人の脳では理解できない世界なので、詮索しないことが大切です。


というわけで、本日のラジオブログはお休みです!
次回は、Picoさんに教えていただいたパワースポットを紹介できればと考えております!

潜在意識、阿頼耶識

と現実世界の現象を結びつけて考えない!
達成された世界だけを受取る!で願いを叶えましょう!(・∀・)
それでは近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識の力で「叶えた」から「叶えられた」に!

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識は「助けてくれる」頼もしいお巡りさん?
お巡りさんに私たちの平和な生活が「守られる」ように、

潜在意識、阿頼耶識

に「叶えられる」なんです!


今回は、「任せる」をテーマに、もっと、

潜在意識、阿頼耶識

の力に委ねる提案となります。(・∀・)
本日も何卒よろしくお願いいたします!

潜在意識、阿頼耶識

を活用して願望を達成するために、皆さん色んな達成法を実践なされているかと拝察します。
すると、どうしても「疲れ」を感じてしまいますよね。(・∀・;)

その「疲れ」はいったい、どうして感じてしまうのでしょうか?
一つは、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、「自分で叶える」という意識が疲れを生むのかなと考えられます。

潜在意識、阿頼耶識

を活用して願いを叶えるのは「自分」という考えは、ある意味正しいのですが、ある違うのかもしれません。

お馴染みの仏教(大乗)の中で「自分」という存在を眺めてみると、私たちは仏様に「生かされている」とされます。
ただ「仏様」と書くと漠然としているのですが、全ての人、目に見える全ての存在に仏様が宿っており、皆さんの中の仏様、周りの人達の仏様、様々な存在に宿る仏様、その全ての仏様が支え合うことで、私たちは「生かされている」とされているんです。(・∀・)
キリスト教などでも、「人は神様に生かされている」とされています。

もちろん、天に旅立ったとしても、それからも仏様や神様に生かされ続ける。
そのような関係が、神仏と人の間にあるんですよね。(・∀・)

この世界の、原子や素粒子、分子の一つ一つに「仏様そのもの」や「仏様の思い」が宿っているとお伝えできれば嬉しいです。
私たちや世界を構成する一つ一つの物質に、仏様であったり神様が宿られているんですよね。
本当にありがたい限りです。(・∀・)

さて、私たちは「生かされている」のですが、

潜在意識、阿頼耶識

の「阿頼耶識」は、阿弥陀如来そのものだと言われています。
この「生かされている」は人生の全てを指すのですが、「願望達成」も人生の中にあるので「生かされている」に含まれているんですよね。

そこで今まで見えてこなかった、

潜在意識、阿頼耶識

の法則の姿や、願望達成像が見えてきます。(・∀・)
願望は「自分で叶える」ものではなく、

潜在意識、阿頼耶識

、そして神仏に「叶えられる(叶えてくれる)」という世界があるんですよね。

先日の、潜在意識、阿頼耶識の他力軸に願望を委ねるといった、先日のエントリーにも書かせていただいたのですが、「自力」から離れた、神仏、

潜在意識、阿頼耶識

の力である「他力」が、恋愛、復縁、結婚、成功などの願望を達成してくれるんですよね。

自力ではなく「他力」
なので、願望は「叶える」ものではなく、「叶えられるもの」と定義することが正しいのかもしれません。

皆さんは、

潜在意識、阿頼耶識

を活用される中で、色んな迷いや悩みを抱えられていると思います。
ただ、その迷いや悩みは、「自力」で解決しようとか、達成しようという意識があるが故に湧いてくるんですよね。

「どうしたらいいですか?」
「八方塞がりです」
「こうしても大丈夫ですか?」

このような思考は、全て自力なんですよね。(・∀・;)

「どうする」は、私たちではなく、

潜在意識、阿頼耶識

に任せるもので、自分でどうにかするものではないんですよね。
「八方塞がり」も、私たちが考えて(自力)何とかする話ではなく、委ねることで、神仏や、

潜在意識、阿頼耶識

が何とかするものなんです。(・∀・)
「大丈夫か?」と聞かれれば、結論は「大丈夫」なのですが、神仏や、

潜在意識、阿頼耶識

に全て達成・解決してもらうことが前提で、願いが叶えられた世界のイメージを楽しむ私たちが、心配することではないんですよね。(・∀・;)

私たちに出来ることは、「どうする?」「どうありたい?」ということを決めて、瞑想などで、

潜在意識、阿頼耶識

に願いが叶えられた世界のイメージを受け渡すだけなんです。(・∀・)

「自分で叶える」と考えてしまうから、願望達成までの過程が視界に入れば気になります。
「神仏(潜在意識)が叶える」と考えれば、良い意味で達成までの過程は、神仏が取り仕切る聖域なので、何が起きても私たちには関係ないというか、「関係できない」という意識が芽生えるんですよね。

潜在意識、阿頼耶識

」に叶えられる」から「関係できない」と前提して、願望達成の過程を眺めてみると、とても楽になれます。
何が起きても、それは、

潜在意識、阿頼耶識

が行っていることなので、私たちは瞑想などで先取り観測で、「願望が達成された世界だけと向き合おう」という気持ちになれます。

この世界の、原子や分子、そして素粒子の一つ一つに、仏様、神様、

潜在意識、阿頼耶識

が宿っています。
なので、私たちの視界に入らない場所でも、願望達成に向けて様々な作用(ご沙汰)があります。
もし視界で確認できれば、その沙汰は願望達成と何の関係も無いように見えてしまうかもしれません。
しかし、その何の関係も無いような沙汰が集まって、結果的に願望達成を迎えることが出来るんですよね。(・∀・)

視界に入る範囲=自力→自分で何とかするという意識が芽生える(自分で叶える)
視界に入る範囲と視界に入らない世界=他力→どうにもならないのでお任せする(他力に叶えられる)

このような感じですね!(・∀・)
「あんなことが起きた」とか「こんな状態だから」と悲観してしまうのは、どこかで自力で解決しようと思うからかもしれません。
一切を他力

(潜在意識、阿頼耶識)

に委ねて任せてしまえば、今が絶望的に見えても、八方塞がりだと感じても、そこからどうするかは、潜在意識、阿頼耶識の仕事なので、良い意味で「私には関係ない」となれます。
恋のライバルが、大切な人に猛アタックしても、生涯の関係を誓い合うだろうという噂話を聞いても、皆さんにとっては「関係ない話」になれるんですよね。
そういった、ライバルの猛アタックや、噂話さえ願望達成の過程であり、

潜在意識、阿頼耶識

の仕事だと認識できるんです。(・∀・)

願望と向き合うときは、今までの「自分で叶える」から、

潜在意識、阿頼耶識、神仏

が「叶えてくれる」に意識を変えるだけで、心がぐっと楽になり、その結果として、願望達成の速度も最善なものになりますよ!(・∀・)


「叶えられる」で、最善の願望達成を迎えましょうね!


本日のまとめです!

・私たちは「生きている」ではなく、親心に「生かされている存在」です。

・原子や分子、全ての物質の一つ一つに神仏(潜在意識)が宿っています。

・全ての存在に神仏(潜在意識)が宿っているので、誰もが「おかげ様」の関係に生かされていると気付けます。

・願望達成も「おかげ様」の関係の中で起きるので、自分で「叶える」のではなく「叶えられる」が正しい表現になります。

・大切な人が恋のライバルに猛アタックされたとしても、そのことも願望達成までの過程です。

神仏(潜在意識、阿頼耶識)の御沙汰は詮索しない(自然法爾のこと)リンクです。

このような意識で、瞑想名や日々の生活を楽しまれてくださいね!


二時間目は、潜在意識、阿頼耶識の駆け込み寺、他力本願寺「ラジオブログ」のコーナーとなります!
こちらも併せてよろしくお願いいたします!(・∀・)



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME |  次のページへ>>

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: