潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

潜在意識、阿頼耶識は、有と無ではなく、始まりでも終わりでもなく

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

突然ですが、私たちの願望達成が、「いつどこに」ポンと出現するか気になりますよね?
皆さんも、「願望達成に向けて、今日は進展したかな?」とか「見えない所で世界が動いていても気になるな、見てみたいな」なんて、考えられることが多いと拝察するのですが、そういった疑問を解消する「旅」に本日ご一緒できたら嬉しいなと思いつつ、エントリーを描かせて頂ければ幸いです。
どうぞ、宜しくお願いいたします!m(_ _)m

さて、早速いつもの質問なのですが、皆さんの願望はどんな願いですか?(・∀・)
復縁や片思いを、潜在意識、阿頼耶識で達成されたい方、就活やお仕事で成功されたい方、健康を望まれる方、より良い家族関係や友人関係を望まれる方々、千差万別、十人十色と申せば良いのでしょうか?
本当に色々な願いを持たれて、皆さん、潜在意識、阿頼耶識と向き合われているのだなと考えております。

潜在意識、阿頼耶識と頑張って向き合っても、どうしても気になってしまうのが、「達成の進展度」ですよね。(・∀・)
進展度について気にしてしまうと、「そんなもの気にすると、潜在意識、阿頼耶識が達成を先延ばしにしてしまうよ」と、苦言を受けることもあるとは思うのですが、それでも気にしてしまうのが人情なので、気になるのも仕方ないんですよね。(・∀・;)

実は、その疑問に関する「答え」も、様々な古代の伝統的な思想に明示されているんです。
本日は、その中でも私たちの生活や思想と馴染みが深い、仏教とヒンドゥー教の教えの窓から、覗いてみましょう!


潜在意識、阿頼耶識の公達さまが現代に降臨!
イケメン潜在意識 久遠さん「ずっと側にいるのに、いつも気付かないのな」
みなさん「キャー!」
バキュ「ドキドキ…」
(ニコニコ静画のクロルさんからお借りしました)


仏教では、「久遠常住(くおんじょうじゅう)」という思想があります。
なんだか、平安貴族のイケメン男子の名前を連想してしまいますよね!(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識を擬人化したら、このような名前になるのかもしれません。

さて、この久遠常住とは、どのような考えなのでしょうか?
さっそくタイムマシンに乗って、真理探求の旅に出てみましょう!


久遠常住は、法華経の中に見られる思想です。(・∀・)
「お釈迦様は悟られたとされる時期ではなく、想像を超える過去から、仏の道に生きて人々を幸せに導かれていた」
「仏様の教えには、時間すら超越した永遠のものであり、生まれることもなく、また滅するものではない」とされる教えです。

久遠常住の「久遠」は「永遠」という意味なのですが、永遠、つまり無限には、終わりもなければ、始まりもないので
「生まれる」ことや「無くなる」という一般常識とは、全く無縁であるということなんですよね。(・∀・)

この「永遠に存在する幸せになる教え」は、そのまま「皆さんの願望達成と、幸せは永遠の中にあるので、生まれることもなく、無くなることもない」ということでもあります。

どういうことかと申しますと、例えば「復縁の願いを叶えたい!」とお考えの方であれば、復縁を達成されて、達成後に幸せになるkととは、永遠の中に準備されていたことであり、永遠であるが故に、「生まれる」こともなければ「無くなる」こともなく、ただただ「始まりもなく終わりもない、永遠の中に存在している」ということになります。(・∀・)

ただ、物質世界に生きる私たちには、その「永遠の幸せ」を目視したり、手に触れてみることは出来ません。
そこで、同じ法華経の中で、「瞑想」などの「仏様が準備された方便」に心を預けて、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願いを叶えて、永遠の中に存在する幸せを感じ取りましょうと教えられています。

同じように、潜在意識、阿頼耶識の「阿頼耶識」も、永遠の存在なのですが
この阿頼耶識の中には、宇宙創生から、私たちの身近な恋愛や生活全般を、物質世界に現象化させる(達成させる)
様々な「種子」があるのですが、この種子も永遠の時間の中で起こりうる、全てのあらゆる現象に関する種子が、阿頼耶識の中に準備されています。

本当に摩訶不思議な話ですが、この宇宙が誕生する前から、皆さんの復縁の達成であったり、志望する企業への内定、ビジネスでの成功も準備されているんです。(・∀・;)

なので、「ちゃんと復縁達成のスタートを切れたか?」とか「進展度はどうなのか?」ということは、全く、潜在意識、阿頼耶識、そして私たちには関係なく、壮大なスケールの話になってしまいますが、宇宙創生よりも遠い過去から準備されていた、皆さんの復縁達成を、瞑想などで先取り観測して、叶って幸せな世界に浸って頂ければ嬉しいと考える次第です。(・∀・)


続いては、インドの伝統的なヒンドゥーの聖典「ヴェーダ」の智慧を覗く旅に向かってみましょう!(・∀・)
「ヴェーダってなに?」と、疑問を持たれた方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明させて頂ければ幸いです。
ヴェーダは、インドで紀元前1000年頃に編纂されたバラモン教の「聖典」です。(・∀・)
バラモン教は、ヒンドゥー教の前身とされるのですが、ヒンドゥー教と全く同じ教えだと受け止めてくださいね。
宇宙の仕組みや、生活全般に関する哲学まで網羅した極めて深い思想で、世界の超富裕層の間でも注目を浴びる思想でもあります。(・∀・)

私たちの幸せについても、幅広く、そして深く言及する「ヴェーダ」の編纂時期は、上記の通り、紀元前1000年だとされていますが、事実は多少異なりまして、ヴェーダもまた、久遠常住と同じく、永遠の時間に存在する真理であり、その智慧の編纂が、たまたま紀元前1000年に当時の知識人によって行われたとされています。

ヴェーダを聖典とするヒンドゥー教も、仏教の経典である法華経と同じく「瞑想」を最重要視します。
潜在意識、阿頼耶識で願望を達成する場合ですと、丹田呼吸法で変性意識に入り、潜在意識にアクセスすることで、全ての達成が起こる種子を現象化させるというシステムなのですが、ヒンドゥーの瞑想は、そのまま神との合致を目指し、そこから「真実」を知る流れとなります。

若干、目的が異なるのですが、絶対的な幸福を目指す上で、瞑想などの方法論(方便)が重視されているのは興味深いですよね。(・∀・)

でも、「瞑想法を実践する時間やスペースがない」と悩まれる方も多いと思います。
そんな時は、睡眠に入る瞬間が、瞑想状態に近いので、お布団に入られて、眠りにつかれるまで「叶えられて幸せな瞬間」をイメージされてみてくださいね。
とても手軽で、効果的な方法ですので、お勧めですよ。(・∀・)

「願いを叶える」上で、達成される時期や、現在の進展度はとても気になってしまうものですが、今に生きる私たちだけではなく、仏教の経典や、ヒンドゥーのヴェーダ聖典の教えを実践して、願いを叶えてきた歴史上の無数の人達が、私たちに「永遠の中に、復縁も成功も準備されているよ」とアドバイスしてくれているので、その声に耳を傾けたいですよね!(・∀・)

「LINEの返信が来ない」
「最近会えない」
「他に好きな人がいるみたい」
「好きな人が冷たい」

色々と悩みは尽きませんが、それでも過去・現在・未来を越えて、願望の達成は約束され、準備されているので、ただただ願いが叶えられて幸せな世界を先取りして、そのままの世界を、潜在意識、阿頼耶識を通して現象化させたいものです。(・∀・)

本日のエントリーはいかがでしたでしょうか?

無くなるものに対して「有るもの」という言葉があるので、達成は有無という概念を超えて存在しているという話と
永遠の時間の中にある全ての現象を作り上げる種子が、潜在意識、阿頼耶識の中に無数に準備されているんので、「叶えられるから願いになる」という話が、仏教やヒンドゥーの思想の中にあるのを、皆さんに見て頂けたならば、これ以上の喜びはありません。(・∀・)

長い歴史を重ねてきた、私たち人類ですが、遠い過去でも、見えない未来でも、同じような願いを持ちながら、叶え続けたのだなと感じる今日このごろです。
時は変われど、人類の営みは変わらないものなのかもしれませんね。(・∀・)

昔の人達も、潜在意識、阿頼耶識の法則を活用して、復縁の願いを叶えたり、生活を豊かにされていたのかと思うと、胸が熱くなりますよね。(・∀・)

願望を達成されて幸せになられた、無数の先輩方に私たちも続きましょう!!(・∀・)



スポンサード リンク









ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

そこに「ある」という衣裏繋珠のたとえと、潜在意識、阿頼耶識のたとえ

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、法華経シリーズと題しまして、復縁、片思いの願望に限らず、全ての願望が今どこにあるのかを、皆さんと考えさせて頂ければ幸いです。
本日も、宜しくお願い致します!m(_ _)m


私たちの中にある、潜在意識、阿頼耶識は宝石箱です。
金銀財宝や復縁の達成が詰まっている宝石箱は、私たちの中の、潜在意識、阿頼耶識にあります!


願いを叶えるにあたり、願望達成した自分はどこにいるのか?復縁してラブラブな視線を送ってくれる好きな人はどこにいるのか?気になりますよね。(・∀・;)
恋愛系の願いではなく、収入を得る願いや就活の願い、その他色んな願いを持たれる方にとっても、どこに叶った結果があるのかは、とても重要な疑問だと考えております。

早速なのですが、法華経に「衣裏繋珠のたとえ」というお話があります。


衣裏繋珠(えりけいじゅ)のたとえ


ある男性が、親友の住居を訪ね、お酒をご馳走になります。
親友は、大切な仕事の予定があるのを思い出し、出かけることになったのですが、毎日の生活が苦しい男性のことを心配して
男性の衣服の裏に、とても高価な宝珠を縫い付けて、仕事に向かいます。
男性が目を覚ますと、今の経済状態のままで住まいに帰っても、貧しいその日暮らしがあるだけだと、放浪の度に出てしまいます。
富を求める旅の生活は、男性が元々怠け者という性格もあり、考えていたように甘いものではなく、以前と同じように衣食住に困る毎日でした。
そうして彷徨っているうちに、男性は偶然にも酒を酌み交わした親友と再会します。
親友はかつてと変わらない衣服をまとう男性を見て、新しい服も買えずに、生活が困窮していることを察して男性に訊ねます。

「あの時、君が生活に困らないよう、その衣服に宝珠を縫い付けていたのだけど、気付かなかったのかい?」

男性は冗談でからかわれているのかと思いつつも、自分の衣服の中にある宝珠を探して、見つけ出します。
親友は呆れ半分に「その宝珠を売って、必要な物を揃えて何か商売でも始めなさい。もう生活に困ることはないよ」と笑いながら男性に提案します。
男性も、自分は既にお金持ちだったことを自覚して、嬉しさ半分の苦笑いと心一杯の感謝の気持ちで、親友にお礼を述べるのでした。




素敵な話ですよね。(・∀・)
文章をそのまま読むば、潜在意識、阿頼耶識の法則通り、過去の何気ない出来事が、今日の金銭的な願望達成を迎えた、マーフィー博士に寄せられる体験談のような、爽快感を感じる逸話です。(・∀・)

この話には、もう少し違った意味も込められておりまして、男性の衣服に縫い付けられていた「宝珠」は、仏様そのものを比喩的表現で置き換えたものだとも伝えられているんです。(・∀・)
なので、男性は気付かないまま既に大きな富を得ていたことと、金銭的な願いや、皆さんでしたら復縁の願いでしょうか?
そういった全ての願いを達成してくれる、仏様(潜在意識、阿頼耶識)の力は、私たちが気付かないだけで、叶った結果と共に、常に私たちの中に存在しているというメッセージを強く教えてくれているんですよね。
一行上で「私たちの中に存在してる」と書かせて頂いたのですが、外からは見えない衣服の中に宝珠があると書かれている内容も、私たちの中に仏様(潜在意識、叶った結果)があるということを、指し示しているんです。(・∀・)

法華経と言えば日蓮宗を連想される方が多いと思うのですが、日蓮宗は商家の檀家さんが多いことが他の宗派に無い特徴なのですが
どうして法華経が商家に根付いた歴史があるのかと申しますと、法華経は現世利益の側面がとても強い経典で、商売を営む人々に好まれ、そして受け入れられていった経緯があるんです。


(法華経ちょっとイイ話)
法華経は釈尊(お釈迦様)の最後の教えだと今に伝えられ、入滅後(悟った人が他界されること)の紀元前1世紀から編纂が始まった経典なのですが
なにしろ「あのお釈迦様の最後の教え!!」と銘打った経典ですので、非常に重要視されている経典で、お釈迦様も「現世利益あっての幸せなのかな」と最後に考えられていたことが拝察できます。(・∀・)
お釈迦様の入滅を記した経典が涅槃経と言いまして、この涅槃経は法華経を更に発展させた内容も書かれています。
なので、2つの経典の時代を合わせて、「法華涅槃時(ほっけねはんじ)」と呼ばれ、お釈迦の生涯のクライマックスとして重要視されています。(・∀・)


話は戻りまして、気づけばそこにあった「願望達成(宝珠)」の話を、皆さんの願いに当てはめて考えてみみましょう。(・∀・)
恋愛系の願いであれば、「復縁する日はいつ来るの?」「好きな人と離れ離れになってしまって」「好きな人が別の異性と恋人に……」と悩みは尽きませんよね。(・∀・;)
でも、好きな人が何をしているとか、物理的または精神的な距離がとか、そういう問題は問題ではなく
願いを叶えようとする私たちが「衣服の中に宝珠がある」と気付け無いのが、最大の問題なのかもしれません。(・∀・;)

自分もなのですが、願望達成を妨げているような不安な要素が周りに溢れていると不安になりますよね。(・∀・;)
そこで、本日のエントリーで書かせて頂きました、復縁、片思い、収入の願いや、色んな願いが願望達成された結果として、私たちの中に重なり合って、存在しているということに気付いてあげて、変性意識状態(潜在意識にアクセスしている状態)に入る丹田式呼吸法からの「瞑想」や、書く方法などで、願望達成した世界と上手に一体化して頂ければと願っております。(・∀・)

シューレディンガ-の猫(リンクです)の話をご存じの方も多いと思います。
量子力学の思考実験として「有と無が重なり合ってる状態」を例えた話なのですが、本日の話も男性は「お金が無い状態を過ごし」同時に「宝珠(仏様)が中にある状態」も重なり合って放浪の旅をしているんですよね。
シュレーディンガーの猫の思考実験では、私たちが観測することで、猫の「生死」が決まるとされているのですが、私たちもただただ、「叶った世界を観測」することで、上で書かせていただいたように、願望達成した世界と一体化して叶えたいものです。(・∀・)

物理学と仏教は、重なる所がとても多いと話題になっているのですが、一方の仏教は現世利益(願望達成)についても、その重要性を説かれているので、この世界の物理法則には「私たちの願いを叶えて幸せにもなれる」法則があると確信しております。(・∀・)

今そこにある願望達成を感じて、復縁などの願いは遠い存在ではなく、ここにあるのだと心で感じたいものです。
そうすることで、生活を営む上で何があったとしても、願望達成は「当たり前」のこととして安心感と共に毎日を過ごして頂ければ幸いです。(・∀・)

「いつ叶うのか?」と心配するのではなく、「叶って幸せな世界」を感じて行きましょう!!(・∀・)

あ、すぐ身近に問題解決法があるという先日のエントリーも、「すぐ身近に達成がある」という解釈もありますので、こちらも宜しくお願い致します!m(_ _)m
法華経と多宝如来に、潜在意識、阿頼耶識の世界を見る(リンクです)

それでは、また近日中に!!(・∀・)ノ


スポンサード リンク









ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME |  次頁へ移動する »
 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ


メディア掲載歴
【週刊SPA!】 (扶桑社様)


(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)



子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: