潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-04

悩みの原因は、自力に頼り、潜在意識、阿頼耶識を活用しないから

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、私たちの悩みの原因に、思い切ってダイブして潜ってみるエントリーです!
ただ、悩みの世界は深海のような世界ですので、特別な潜水服を着用して早速潜ってみましょう!
それでは、今回もよろしくお願い致します!m(_ _)m


自力で汗をかかずに、潜在意識、阿頼耶識に汗をかいてもらいましょう
自力で汗をかかずに、

潜在意識、阿頼耶識

に任せれば、疲れずに願望達成を迎えられますよ!


皆さん、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、願望達成や幸せを目指されていると拝察いたしますが、どうしても「悩み」や「不安」は付いて回りますよね。
その悩みはどこから来るのでしょうか?
恐らくですが、大きく分けて二通りのご返答をいただけるかと考えております。

一つ目のご返答は、「外の世界で起きることが原因で、自分自身が迷惑を被っているから」
二つ目のご返答は、「潜在意識、阿頼耶識に任せきれていないから」

前者は、心の外の現象に責任を求められるケースで、後者は、自分自身の心の在り方と向き合われるケースになります。
前者と後者だと、イメージ的には自分の心の在り方と向き合われる後者のほうが、より、潜在意識、阿頼耶識的かなというイメージを持つのですが、実は同じ原因を持たれることで悩まれているんですよね

その原因とは「自力」です。

例えば、復縁、恋愛の願いをお持ちの方ですと、皆さんが大切な人の信じられないような言動と直面されたとします。
冷たい態度でしたり、音信不通でしたり、過去のすれ違いでしたり、色んな不安や悩みがありますよね。

悩みや不安の原因が、お相手の言動ではないケースもあるかと拝察します。
大切な人の気持ちに寄り添っていればという後悔や、自責の念をお持ちの方も多いんですよね。

ただ、「あの時、あの場所で」と悩んだり苦しんだりするのは、無自覚な「自分自身の顕在意識の力で問題を解決しよう」という思いと、その思いが遂行できないことによる「葛藤」が原因であることが、ほとんどなんですよね。(・∀・;)

そこに気付いて、「そうだ、潜在意識、阿頼耶識に委ねれば良いんだ」と、考えを切り替えることが出来れば、そこで問題は解決してしまうのですが、この「自力」による解決を願う「思い」と「立ち位置」からは、簡単に離れることが出来ないんです。

もし、大切な人が他の異性とデートしている現場を見てしまえば、体が固まってしまって、その場がどのような結末になるのか知るまで、聞き耳を立てて、「何とかしなきゃ」と現実的な解決案を模索してしまうんですよね。(・∀・;)

そしてメールやLINEで自分の気持ちを訴えたり、好きな人の気持ちを掴もうと「自力の行動」に走ってしまいます。
こうなると、「白か黒か」で判断してしまう思考が芽生えてしまい、常に「思い通りの結果」が出ないと失敗したような気持ちになってしまうんですよね。
そこで、白黒思考からも離れることが出来れば良いのですが、それも簡単ではありません。

自力による行動を起こすと、その自力が「今まで頑張ってきた投資」として、自分自身の中で認識されてしまうので、その投資を捨てることが出来なくなるんですよね。
この心理状態を、「コンコルド効果」または「コンコルドの誤り」と言うそうです。(・∀・)

「今まで大切な人と結ばれるために、自力で考えて行動してきたのだから、止めてしまえば今までの時間が無駄になる」
「もし、潜在意識、阿頼耶識だけに任せて、これまでの行動を否定してしまえば虚しいだけ、いったい私は何だったの?」

自力での解決(行動)に走ってしまうと、今まで投資した時間や金銭からリターンが得られて納得出来ない限り、本当にその場から離れられなくなるんですよね。(・∀・;)

「自分の行動(自力)は正しい」と信じて、負の連鎖が続く道を進み続けてしまう、コンコルド効果(コンコルドの誤り)って本当に怖いんですよね。

仏教では、「自力(行動)」と「他力」という正反対の概念があるのですが、この概念が、潜在意識、阿頼耶識の作用を考える場合に、とても参考になります。(・∀・)
他力とは「他力本願」の他力なのですが、一切の自力(行動)を捨てて、仏様(潜在意識)に全てを委ねて任せることを言います。
自力は、言葉の通り、自分の考えと行動が必要になるという考えなのですが、この「自力(行動)」を仏教では「小賢しいだけの浅知恵」とバッサリ切り捨てているんです。

もちろん、願望達成を迎える瞬間は、不思議と「行動」しています。
ただそれは、自力で考えて自発的に行う行動ではなく、潜在意識、阿頼耶識の作用に導かれての行動であって、他力の結果なんですよね。(・∀・)

ここでなのですが、皆さんが、潜在意識、阿頼耶識を活用される中で、どこか「自力」を信じていられませんか?
「大切な人に、こんな言葉をかければ振り向いてくれるはず」
「お金がないけど、どこの誰かに金策を申し込めば助けてくれるはず」
「人間関係のトラブルで悩んでいるけど、助けてくれない人は友達じゃない」

潜在意識、阿頼耶識の法則は、そういう話ではないんですよね。
目の前の一切の現象と自力(行動)から心と体を離して、仏様(潜在意識)の沙汰だけに包まれて、最善の結果を先取りする。
そして、最善に解決されたことと、自力では問題や願望に太刀打ちできない我が身の非力さゆえに、仏様(潜在意識)が「悲しむ我が子(皆さん)助けたい」と親心を持って差し伸べられている手を取って感謝する。

こういうものなんですよね。

恋愛、復縁、社会的な成功、色とりどりの願望を持って、私たちは、潜在意識、阿頼耶識を活用して行きます。
そして、目の前に広がる現実は、その姿をコロコロと変えるんですよね。
自力は、そのコロコロと変わる風景に合わせて、悩み、考えて、行動することであり、今日通用した行動が明日は虚しく通用しなくなることもしばしばです。

自力(行動)とは誠意がない人や、気持ちや態度に一貫性がない人との「口約束」を信じるようなものかもしれません。
でも、仏様(潜在意識、阿頼耶識)の作用は、口約束ではなく、再現性がある法則であり、絶対的な幸福や願望達成に導いてくれる、どなたでも活用できてしまう変わらない契約なんですよね。(・∀・)

特に恋愛や復縁関係の願望ですと、大切な人の言動や態度一つで、今日はあれだけ良かったものが、明日は見たくもない現実に変わってしまいます。
なので、永遠に変わらない、潜在意識、阿頼耶識の作用に身を委ねて、神仏(潜在意識)と一体化出来る、瞑想などで願望が叶えられた世界をイメージで先取りして、大切な人ととの幸せな生活を、現実のものとして手にしていただければなと願っております。(・∀・)

仏様(潜在意識)が皆さんに向けられている、「慈愛」のお心に心身を委ねられてみてくださいね!
そうすれば、願いは「当然」のこととして達成されますよ!


というわけで、本日のまとめ。
・自力(行動)は、願望達成を望む上で、とにかくコストパフォーマンスが悪い。
・自力(顕在意識で考えての行動)は、

潜在意識、阿頼耶識

の法則の前では「無力で小賢しい」だけのものとされている。
・自力での解決を無自覚的に選択すると、期待が裏切られた時に、今までの頑張りも否定されたような気分になる
・コンコルド効果の作用で、今までの顕在意識で考えた自力(行動)から抜け出せないこともあるが、瞑想中に、潜在意識、阿頼耶識(神仏)の親心を感じ取り、委ねてみると安心感に包まれることができ、「他力」の世界で願望と向き合える。


以上でした!(・∀・)

二時間目の、潜在意識、阿頼耶識の駆け込み寺、他力本願寺 ラジオブログ(リンクです)のコーナーに続きます!
こちらも乞うご期待です!何卒よろしくお願いいたします!m(_ _)m


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

「誓願」の気持ちを理解して、潜在意識、阿頼耶識の達成力と一体化する

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、「私は何をしても救われない」とお感じの方と、悪人正機、他力本願、この2つの世界をご一緒することで、「あ、私も救われるんだ」と心で感じていただき、「今現在、この時に救われてる」と現実的な効果を体感していただければ幸いです。
何分、自分も超が付くほど後ろ向きで、ネガティブな人間なので、本日の旅をご一緒する皆さんと、救われようと張り切っております!
本日もよろしくお願いいたします!m(_ _)m


我が子を慈しむ、潜在意識、阿頼耶識、阿弥陀如来



早速なのですが、「どうして悩んでいるの?」と問われたら、皆さんどう答えられますか?
返答に困りますよね。
原因が分からないから悩み続けている方がほとんどだと拝察します。
「原因は分かっている」と思うような問題であっても、よくよく考えれば、「どうして問題が起きるのか」という新しい問題が出てきて、心の中が堂々巡りになってしまうのではないでしょうか?(・∀・;)

私たちは、このような闇の中に生きているので、この先に何があるのか分かるはずもなく、それ以前に自分の側に何があるのかすら見えません。
そういった人生の中で、私たちはより良く生きるために様々なことを考え、そしてまた悩みます。

いつの時代か遠い昔の話なのですが
「どうせ救われることなんて無いのだから、自分勝手でいいじゃないか?」
「あの人が悪い、この人が悪い、私は正しい、デモデモダッテ」
「この世に救いなんかあるものか!私は救いの対象ですら無い」
私たちのご先祖様は、このような考え方を頑なに変えようとせずに、生きていたらしいです。
当然の結果かもしれませんが、このような人々を見た世界中の仏様たちは「どれだけ手を差し伸べても無駄だから」と、このように衝動と感情だけで生きる人々を見捨てられるという大事件が起きました。



「悪衆生」と「傲慢、邪見」とは?
傲慢、邪見に突き動かされて生きる人々のことを、悪衆生と言います。
傲慢は、他人と比較して自分の正義と自力の力を疑わず勝ち誇る心で、邪見は何を見聞きしても、間違った受け取り方をしてしまい決め付けてしまう「心のあり方」を言います。



こう書くと、「悪衆生とは、随分と悪い人種だな」と思ってしまうのですが、そう思ってしまう私たちの心が「傲慢」であり、また、私たちは自分自身をなかなか振り返れないことも「邪見」になるのではないかと考えられます。
正直な話、ずっと遠い時代に仏様から見捨てられた人々の話は他人事とは思えませんよね。(・∀・;)

そこで、登場されたのが、阿弥陀如来様です。
阿弥陀如来様が、仏様になるために修行なされていた頃のお名前は、法蔵菩薩と伝えられます。
その、法蔵菩薩は仏様になる前に願いを立てられました。
「もし、私が世界中の仏様からも見捨てられた悪衆生、そして十方衆生(全ての人々)を救えないのであれば、決して仏にはならない」
そして、阿弥陀如来という仏様になられます。
法蔵菩薩は「全ての人々を救う」という願いを達成されて、その力を得られたということなんですよね。(・∀・)

この、「全ての人々を誰も漏らさず救う」という、阿弥陀如来の願いを、「誓願」と言います。
誓願は読んで字のごとく、「誓った願い」なのですが、この「誓う」が、皆さんに向けられている誓約(必ず守ると約束すること)だと感じ取ることができますよね。(・∀・)
この「誰も漏らさず救う」という誓願は、阿弥陀如来様が立てられた四十八願にある、「第十八願」と言われるのですが
この十八番目の誓願こそが、私たち人類に寄り添われる仏様の「本願」として、重要視されているんです。(・∀・)

「全ての人を救おう」とする阿弥陀如来の誓いを「本願」と書くと、どこか「阿弥陀様が一人で勝手に思ってること」だと他人事に感じてしまい、どこかで「私の存在に阿弥陀様が気付かないと救われない」といった考えが湧いてきますよね。
しかし、「誓願された」と本意を汲み取れば、仏様が向けられる「救いの手」は皆さんにとって他人事ではなく、仏様と皆さんが個人的に約束されていることだと、理屈ではなく「心」で汲み取ることができますよね。(・∀・)


ここで、少し話が戻ります。m(_ _)m

「デモデモダッテ」
「私は救われない」
「自分勝手に生きる」

このような考え方を表に出して生きていれば、当然のことですが、「あの人は何を言っても、悪い意味にしか受け止めない面倒くさい人」と思われたり
自分勝手に生きれば、地域に損害を与える存在として周囲から認識されてしまい、集団の輪や社会から弾き出されます。
信用がなければ何かが起きたときに、最悪の場合「あいつが悪い」と犯人扱いをされてしまい、生存することすら許されなくなるかもしれません。(・∀・;)

このように、苦しみ抜いている人たちを誰も救うことが出来ず、その結果として社会から追い出してしまうことを、「悪衆生を仏様が見捨てられた」と仏教では例えられているのかなと自分は考えております。

なので、困り果てて自暴自棄になった人を社会が見捨てても、「仏様は決して見捨ず救われる」とされる、悪人正機の話が、法然上人や親鸞上人のお言葉として残され、多くの人たちを救われてきたのだと拝察しております。

長くなるので、二時間目に続きます。(リンクです)(・∀・)
引き続きよろしくお願いいたします!


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME |  次のページへ>>

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: