潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-07

イスラム教に見える、潜在意識、神仏の「達成力と利益」

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


今回も、新シリーズ、イスラムの教義に見える、

潜在意識、阿頼耶識

の達成力についての話です。
前回と違いますのは、イスラム教の知恵には、商いなどの「実利」についても、深く言及されているんです。
商いだけではなく、恋愛、復縁、結婚、健康などの願望達成にも、イスラムの知恵は大きな利益を与えてくれますので、本日も、皆さんとイスラムの世界を旅できれば幸いです。(・∀・)
それでは、本日もよろしくお願い致します!


イスラムの女性の権利を守った英雄がムハンマドさんなんです。潜在意識、阿頼耶識の知恵も!
画期的な「女性の権利を守る教え」と、神との貸し借りを説かれたイスラム教。潜在意識、阿頼耶識で願いを叶えられたい全ての人に知っていただきたい教義です!


突然ですが、皆さんは「貸し借り」について、どういうイメージをお持ちですか?
自分は「一度貸したら戻ってこない」というイメージがあります。(・∀・;)
もし貸し借りをするのであれば相手が嫌がっても、口約束ではなく法律の専門家に依頼して、公正証書を制作して、担保なり連帯保証人を付けてもらう位でないと、後々トラブルに発展するかなと考えることがあります。
書面でしっかりと「契約」をしないと、「そんなの知らない~、あ、また貸してよ」なんて、開き直られてしまいますもんね。(・∀・;)

契約を守る人は信用があるし、反故にする人は信用を失うものなのですが
これは「人と人の間の話」であって、※「神様と人の関係」ではどうでしょう?
※(当ブログでは、神様や仏を自称する人は、「人」であって「神様や仏」には含みません。ごめんなさい。)

セム系の一神教(アブラハムの宗教)である、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教では、信仰は「神との契約」とされます。
金銭的な契約でも、幸せになる契約でも、神様

(潜在意識、阿頼耶識)

からすれば、実行することは容易いことで、決して破られることがない「契約」として、信仰を持つ人達の心に根付いているんですよね。

セム系の一神教の中でも、契約という面で信仰の世界観を紐解いてみると、イスラム教はとてもダイナミックで現実的な利益を享受できる、現実的な教義だと分かります。

まず、イスラム教に限らず、一神教では、信仰は契約であり、契約とは合意を意味します。
私たちが、神様から、「こんな利益を授けますよ」という提案があって、人々は「帰依(信仰)します」という合意の契約が成り立っているんです。

イスラム教では、もっと踏み込んでいまして、神と人との間に、「売買」や「貸付け」という概念も登場するんですよ。
凄いですよね!!(・∀・)


例えばクルアーンの侮悟章(アッ・タウバ)の111節には、このように記されています。
「まことにアッラーは、信徒たち自身と、彼らが持ちうる全てを買ったのだ、その代価として彼らに楽園を与えたもうた」


神であるアッラーが、ムスリム(イスラム教信徒の皆さん)の全てを買い上げ、その契約の代償として、ムスリムの人達を楽園を与えるとされているんですよね。
買い上げは何かの比喩かなと勘ぐってしまうのですが、「買い上げる」を翻訳されている「イシュタラー」は、私たちがお店でパソコンを買ったとか、本を買ったという意味で用いられるアラビア語なんです。

直球ど真ん中のストレートな契約ですよね!(・∀・)
そして、神様は契約を絶対の反故にされないんです。


そして、復縁、恋愛、結婚、収入の願いを叶えたい皆さんに向けて、クルアーンの鉄章(アル・ハディード)11節には、このように記されています。
「アッラーに善き貸付けをなすものは誰であろうか?アッラーは貸し付けられたものを倍にして返し、なお気前の良い報奨もあたえてくださる」


アッラー(神様)に人である私たちが、「貸し付ける」と書かれているのですが、ビックリしますよね。
神様に貸すんです。(・∀・;)
そして、神様は契約を絶対に破ることはありません。富、愛、健康、平和、全てを無限に持つ神様なので、貸し付ければ貸し付けるほど、倍にして戻してくれて、さらに報奨まで与えてくださるんです。


例えば、我々の国には自動車産業で世界トップの企業T社さんがあります。
銀行さんは、いくら貸し付けても、T社さんは利息をつけて返してくれるので、いくらでも借りて欲しい訳なんですよね。
貸せば貸すほど利益になります。
T社さんとしても銀行さんを通して設備投資を行えば、新しい自動車を世界に送り出すことができて、市場でも高評価を受けて益々利益を享受されるかもしれません。

この場合は資金の話になるのですが、クルアーンの鉄章ですと、貸付けの幅がもっと広がるんです。
恋愛、復縁、健康、日々の平和から、就職や進学のことなども含まれます。
皆さんの中に、「こう在りたい」と願われる真心と共に、アッラーに心身を帰依する(委ねる)ことで、貸し付けることで、その思いは倍になって返されて、報奨も与えられるとされているんです。

皆さんが、恋愛、復縁、結婚などの願いを叶えられたいと、お考えであるなら、願いが叶えられて幸せな世界のイメージを神に預けることで、何倍にもなって戻ってくるとされているんですよね。

イスラム教の開祖と言えば、ムハンマドさんなのですが、後日書かせていただけたら嬉しいのですが、とても善き人だったんです。
日本ではどうしても、馴染みがないので、凄い人だったんだなと記憶していただけましたら嬉しいです。

そのムハンマドさんの言葉を残した、もう一つの聖典「ハディース」には、このような一節があります。
「何かの善行をしようと思い立つのであれば、その意思を持つだけで倍の報奨が約束されます。実際に善行を行えば何倍もの報奨が約束されます。」

潜在意識、阿頼耶識

を活用する私たちの視点で考えると、意思を持つことは「願いを叶えるぞ」と決断することで、善行は瞑想などで、関係する全ての人が幸せになっていることを、先取りでイメージして、全てを委ねることになると考えております。

クルアーン(コーラン)とは、神様の叡智が詰め込まれた聖典であり、実利的な経済学で語られる聖典でもあるんですよね。
その経済学が、ビジネスや収入の面だけではなく、恋愛、復縁、結婚も包括しているんです。

同じ一神教のキリスト教は「信じるものは救われる」とされるのですが
イスラム教は「信じるものは、『必ず』利益を得て儲かる」という内容で書かれているんですよ。(・∀・)

そして、女性読者様としては気になるのが、イスラム世界での女性の権利だと拝察します。
歴史の流れや地域で様々な考えがあるのですが、ムハンマドさんは当時としては画期的な社会改革を実行された人であり、女性の法的な権利を保証された偉大な指導者であり政治家だったんです。

なので、「イスラム教の叡智は女性の願いも叶えてくるのかな?」と心配される必要はないんですよ。(・∀・)
ニュースで流れてくるイメージとは違い、本当は女性の権利と願いを保証してくれる叡智が詰まった教えなんです。

世界有数の商業都市だったマッカから始まった教えならではの、神様が現実的な利益(達成)を約束してくれる教え。
女性の権利も保証された、ムハンマドさんの優しさや情熱の息吹が今に残る、いつの世にあっても進歩的な道筋を開いてくれる、世界宗教。
それが、イスラム教なんですよね。(・∀・)

皆さんの願いを、神様に「預ける」ことで、「想像もしない幸せな形で達成される(倍にして返される)」
そんな素敵な世界を、瞑想などを通して体感されてくださいね!(・∀・)

よろしければ、前回のイスラームの世界観、入門編もご覧頂ければ幸いです。
【新シリーズ】イスラム教と、潜在意識、阿頼耶識


本日のまとめ

・セム系の一神教である、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教では、神様と信徒が「契約」で結ばれています。

・神様は全てを無限に持たれているので、契約を反故にされることはありません。

・イスラム教の聖典クルアーン(コーラン)では、神様に「貸し付ける」ことで、何倍にもして返してもらえるとされています。

・神様を超巨大企業に例えると分かりやすいです。銀行は貸せば貸すほど儲かります。

・イスラム教では、ビジネスで大いに儲けなさいとされています。儲けとは金銭的な収入だけではなく、恋愛、復縁、全ての願いが含まれます。

・神様に貸した思いが温床として返済されるのは、来世と「現世」とされています。

潜在意識、阿頼耶識

を活用した、願望達成(現世利益)の話と重なりますよね!

・神様は全ての願いを叶えてくれます。

潜在意識、阿頼耶識

の法則と同じですよね!(・∀・)


二時間目は、潜在意識、阿頼耶識の駆け込み寺、他力本願寺「ラジオブログ」のコーナーです!
こちらも何卒よろしくお願い致します!(・∀・)



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

【新シリーズ】イスラム教と、潜在意識、阿頼耶識

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


イスラム教とキリスト教は、潜在意識、阿頼耶識のような兄弟

イスラム教、キリスト教、仏教、どんな教えにも幸せになる秘訣が溢れています!潜在意識、阿頼耶識の心と同じですね!


さて今回は、私たちの生活にあまり馴染みがない【イスラム教】の教えから、

潜在意識、阿頼耶識

の法則を読み解こうといったエントリーです。
イスラム教というと、神秘的な建物、私たちの日常とは違う文化、エキゾチックな美男美女の世界というイメージがありますが
私たちが日常生活で、イスラム教の教義に触れる機会は、なかなかありませんよね。

本日は、皆さんと一緒にイスラム教の世界を旅することで、「世界中に、

潜在意識、阿頼耶識

の法則のように幸せになれる教えがあるんだ!」という安心感に浸れましたら幸いです。m(_ _)m

まず、「イスラム教とは何か?」という話から、とても簡単に書かせていただきます。
イスラム教、ユダヤ教、キリスト教の姉妹宗教で、アブラハムの伝統を受け継ぐ三宗教と言われます。
イスラム教の聖典は、クルアーン(コーラン)、ハディース、啓典とされています。
その教えの中に、復縁、恋愛、結婚、社会的成功の秘訣が詰め込まれておりますので、早速イスラムの世界に飛び込んでみましょう!

イスラム教というと、礼拝する人々が、頭を地面につける姿を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
日本には、心からお詫びを乞う、土下座がありますが、海外では、まず問題を解決して握手で挨拶して終わりという文化圏が多いので、私たちが想像する以上に、イスラムの礼拝は他文化圏の人々には衝撃的な光景らしいです。

お金持ちでも貧しい人でも等しく、頭を地面につけて礼拝します。
これは、神(アッラー)に対する「絶対帰依」を意味しているんです。(・∀・)

心、体、思い、考え、全てを神に委ねて感謝する。
頭を伏せているので、周りは見えません。
周りの景色は一切見えずに、ただただ神に帰依する安心感だけがある時間が、イスラム教の礼拝なんですよね。(・∀・)

私たちは、復縁、恋愛、結婚、成功、色んな願いを叶えようと、

潜在意識、阿頼耶識

を活用していても
日常生活の景色を見てしまえば、「デモデモダッテ」と、叶う世界すら放棄してしまいます。
酷いケースですと、「私の願いは難易度が高い」とすら思ってしまいます。
叶えたい願いを決めるのは私たちですが、その願いを叶えるのは親心である、神や仏、

潜在意識、阿頼耶識

なんですよね。

私たちの願いは、「私たちが叶える」のではなく、他力である、神様や仏様

潜在意識、阿頼耶識

に叶えてもらうんです。
自分で叶えるわけではないんですよね。(・∀・;)

恐らくですが、

潜在意識、阿頼耶識

を活用しつつも、「自分で叶える」という考えが「私が、私は」という、自分語り思考になり、願望達成に関する不安感や悩みを作り出すことも多いのではないかと拝察します。

人の力って儚いですよね。
人の身として生まれた以上は、自力では不可能なことばかりです。
なので、全てを委ねる知恵である、イスラム教の絶対帰依に、願望達成や幸せでしたり、最善の過程を歩み、現実的な効果を得る「知恵」が見えてきます。

復縁、恋愛、結婚、成功などの願望に対して、「今は◯△□だから」とか、「どうすればいいのか」なんて、考えていませんか?(・∀・;)
そういった「難しいと思える思考」は、神仏や、

潜在意識、阿頼耶識

に任せきれないから、安心感を感じられないことに原因があるのかもしれません。

潜在意識、阿頼耶識

に任せないと、日常生活で起きる出来事に一喜一憂してしまい、他力ではなく、自力や行動に気持ちがブレてしまうんですよね。(・∀・;)

ここで登場する「安心感」が、イスラム教の教義でも一大テーマとして取り上げられているんです。
イスラムはローマ字で書くと、Islāmとなるのですが、アラビア語は何でも、子音が主体となっています。
セム諸語の特徴らしく、母音は小学校の教科書までしか記載されず、三種類の「あ」「い」「う」だけなんです。

そこでアラビア語に従い、イスラム(Islām)から母音を取ると、S-L-Mが残るのですが
この「S-L-M」には、「安全ですよ」とか「安心感」といった意味があるんです。
S-L-Mはサラームという読み方も出来るのですが、サラームは「平和である」や「心穏やか」であるといった意味があります。
そして、母音を足した、イスラム(Islām)には、「心と体を委ねて、安心感に包まれる」といった意味になるんです。(・∀・)

イスラム教徒を意味する「ムスリム」は、「帰依して、委ねて、安心感を得ている人」という意味なんですよ。(・∀・)

皆さんは、復縁、恋愛、結婚を、

潜在意識、阿頼耶識

に委ねて安心感を得られてますか?
「デモデモダッテ」とお感じの時は、神や仏、

潜在意識、阿頼耶識

に全て任せきれていないからかもしれません。

「どうすれば委ねて任せることが出来るの?」という疑問には、イスラム教徒の皆さん(ムスリムの皆さん)の礼拝がヒントになります。
礼拝時に周りの景色は一切視界に入れず、ただただ神様とだけ向き合われますよね。
それでも、恋のライバルや、問題の原因である特定の人のことが、頭から離れないことってありますよね。
そんな時こそ、包まれ瞑想の登場です。
神様、仏様、

潜在意識、阿頼耶識

の「皆さんを守りますよ、願いを叶えますよ」といった気持ちに、大切な人と二人で包まれてみましょう。
そして恋のライバルや、問題の原因になっている人は、別の神様や仏様が包まれて...

皆さんと大切な人は、神様や仏様に二人だけで包まれて「結婚されて幸せになった」
ライバルは「別の神様、仏様に包まれて、結果的に幸せになった」

このように、幸せな結果と世界を先取り(叶えられたことを思い出す)していただければ幸いです。
「一神教の神様のことを書いて、別の神様?」と疑問を持たれた方もいらっしゃいますよね。
一神教の神様は、複数形で表現されることも多いんです。

「神は一つであり、また全てである」
これは仏様も同じなのですが、一神教の神様も、時間や距離を超えて、全ての存在にその御力を届けられるんですよね。
「全ての人」というより、この世界に存在する原子の一つ一つまで、その御心が届いているんですよね。(・∀・)

なので、今回取り上げさせて頂いている、神様(アッラー)を、「お一人」と表現してしまうと、言葉の枠があまりにも狭すぎるので、唯一でありながら、複数の存在であり、全てと表現されるんです。

神様に委ねることで、「安心感」に包まれることが出来ます。
神様の力は、人の自力では遠く及ばないんです。
数字で書くなら、神様は「∞(無限)」であり、人は1人、2人、3人なんですよね。
もし、皆さんの願望達成を妨げる意地悪な人が、10人いたとします。

自力の視点では、1対10の戦いになるんですよね。(・∀・;)
でも、神様に委ね、その御心を知り、安心感に包まれれば、∞対10の戦いになるんです。
敢えて「戦い」と書きましたが、そこには一方的な願望達成しか存在しないので、もう戦いですらないんですよね。(・∀・)

周囲の景色から離れて、神様の存在を感じて、委ねて、任せて、安心感に包まれる。
これだけで、私たちは全ての問題や不安から守られるんですよね。(・∀・)

悩んだ時は、まず神様に帰依して委ねてみる(包まれる)生き方の素晴らしさと効果を、イスラム教の人々は伝えられてるのだと拝察する次第です。

復縁、恋愛、結婚の願いを叶えられたい皆様は、イスラム教の教義をどのように受け取られましたか?
文化や住む地域が違えば、分からないことだらけなのですが、一歩踏み込んでみると、私たちが願望を叶えて幸せになるための「知恵」が伝統文化として根付いているんですよね。(・∀・)

まだ、今回はイスラム教と、

潜在意識、阿頼耶識

についての入門編だったのですが、まだまだたくさんご紹介したいことがありますので、どうぞお楽しみにです!


本日のまとめです。(・∀・)

・イスラムは、全てから守られて、平和と安心感を得ているという意味です。

・安心感は、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して願いを叶える上でも、重要なキーワードです。

・ムスリムの皆さんは、周りの景色を見ずに、神様に礼拝する絶対帰依の中で、神様に守られる世界を実感されています。
(額を床につけてアッラーに帰依する礼拝を「サジュダ」と言います)

・私たちに馴染みが深い、仏教を含む古今東西のあらゆる思想の中で、「帰依」と「委ねる」は最高の祈りとして活用されています。

・恋愛、復縁、結婚、収入を得るなどの願望も、神様と自分だけの世界で、神様に委ねることが出来れば、その願いは神様が祝福されます。

・神様や仏様に祝福された世界は、神仏以外に誰も変えることが出来ません。

・遠い存在に感じてしまうイスラム教にも、私たちに身近な「現世利益」の叡智が詰め込まれているので、またご紹介しますね!



二時間目は、潜在意識、阿頼耶識の駆け込み寺、他力本願寺「ラジオブログ」のコーナーとなります。
何卒よろしくお願い致します!



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: