潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2016-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

(序章)般若心経を読み解き、潜在意識、阿頼耶識で願いを叶える

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力で願いを叶えよう!(・∀・)
今回は長編シリーズということで、般若心経の力を活用して、願いを叶える話を書かせて頂きます。
般若心経の二六二文字には、この世界の全てに通じる真理と願望達成のエッセンスが詰め込まれておりまして、唱えるだけ、写経するだけでも、絶大な効果があると言われ、釈尊入没後の約四~五世紀後、紀元前後辺り、恐らくイエス・キリストが生誕された頃に作られたと言われております。
それから時は流れ、中国は唐の時代、西遊記で有名な玄奘三蔵法師が、長い旅の末にインドで仏教を教える学校、那蘭陀寺(ナーランダ寺)から持ち帰った経典の一つです。

神道でも般若心経が唱えられることがあり、花の経典と呼ばれ教義を超えて親しまれていることも興味深く
上で書かせて頂いたとおり、効果があるので2,000年を超える長い歴史の中で、様々な人々に親しまれて来たと言えます。
長い歴史が方法の効果を裏付けているのは、瞑想法、書く方法と似ていますよね。

今回の般若心経シリーズでは、全ての章を読み終えられたときに「願いは叶うんだ」という確信を持っていただけるよう書き進めて参りますので、是非、お時間があるときに何度か読み返して頂けたら嬉しいです。

潜在意識、阿頼耶識をサポートする般若心経
潜在意識、阿頼耶識と深いつながりがある、般若心経の大きな力に触れよう!


では、まずは般若心経に親しんでみましょう。
小声でもいいので、唱えて頂ければ効果倍増なので、よろしければどうぞ!(・∀・)
それでは、神秘の二六二文字に早速触れてみましょう!



摩訶般若波羅蜜多心経
まかはんにゃはらみったしんぎょう
(偉大な智慧にて、かの岸に渡る確信を感じるお経)




観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 
かんじざいぼさつ ぎょうじんはんにゃはらみたじ 


照見五蘊皆空 度一切苦厄
しょうけんごうおんかいくう どいっさいくやく

舎利子 
しゃりし 

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 
しきふいく  くうふいしき   しきそくぜくう  くうそくぜしき 

受想行識亦復如是
じゅうそうぎょうしきやくぶにょうぜ

舎利子 
しゃりし   

是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減
ぜしょうほうくそう ふしょうふめつ ふくふじょう  ふぞうふげん

是故空中 無色 無受想行識 
ぜこくうちゅう むしき むじゅそうぎょうしき  

無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
むげんにびぜつしんい むしきしょうこうみそくほう

無眼界 乃至無意識界  
むげんかい ないしむいしきかい  

無無明亦 無無明尽
むむみょうやく むむみょうじん 

乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道
ないしむろうし やくむろうしじん むくしゅうめつどう 

無智亦無得 以無所得故 
むちやくむとく  いむしょとくこ

菩提薩埵 依般若波羅蜜多故
ぼだいさつた  えはんにゃはらみたこ

心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖 
しんむけげ   むけげこ    むうくふ      

遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
おんりいっさいてんどうむそう くぎょうねはん

三世諸仏 依般若波羅蜜多故 
さんぜしょぶつ えはんにゃはらみたこ     

得阿耨多羅三藐三菩提
とくあのくたらさんみゃくさんぼだい

故知般若波羅蜜多 
こちはんにゃはらみた   

是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪
ぜいだいじゅんしゅう ぜだいみょうしゅう ぜむじょうしゅう ぜむとうどうしゅう

能除一切苦 真実不虚 
のうじょういっさいく しんじつふこ  

故説般若波羅蜜多呪 即説呪曰
こせつはんにゃはらみたしゅう そくせつしゅうわつ

羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 
ぎゃてい ぎゃてい はらぎゃてい はらそうぎゃてい  

菩提薩婆訶 般若心経
ぼじそわか はんにゃしんぎょう



【現代語訳】

観自在菩薩は、真理の深い境地にいたられたとき、全ては空であると気付き悟られ、一切の苦を乗り越えられました。

舎利弗(しゃりほつ)よ。

あらゆる物質は空と切り離されてはいない、空もまた物質と切り離されてはいない。物質がそのまま空であり、空がそのまま物質なのです。
そして、私達の心や感覚もまた同じなのです。

舎利弗よ。

全ての存在が空であるということは、そこから何も生まれることはなく、また滅びることもありません。
汚れることもなく、浄まることもありません。
増えることもなく、減ることもありません。

なので、空の中では、何かを感じたり、見たり、聞いたり、存在することもありません。

そこには迷いも煩悩も本来は存在しないが、同時に尽きることもありません。

それどころか、生死すら本来は存在しないのです。

自分だけはと悟りを求める釈尊の弟子、自力で悟ろうとする上座仏教の修行者、彼ら聖者が心の拠り所にする仏教の教えすら存在しないのです。

得る智慧もなく、得るべき何もないが故に、観自在菩薩は般若波羅蜜多の功徳によりいっさいの迷いを捨て、仏様の深い悟りを得るにいたったのです。

過去、今、未来、の無数の仏様たちも、この般若波羅蜜によるが故に、最上の悟りを得ることができるのです。

故に知ってほしい。般若波羅蜜が驚くほどの効果がある呪文であることを。
他に類を見ない呪文であり、等しいものがない最も偉大な呪文であるのです。

その呪文は次の通りです。

「ギャテイ ギャテイ ハラギャテイ
ハラソワカギャテイ ボウジソワカ」




いかがですか?
「南無阿弥陀仏」というお念仏や「南無妙法蓮華経」というお題目と一緒で
唱えるだけで救われる、そして効果もある般若心経でした。

現代語訳を読むと、「全ては空(くう)の中にあるの?ないの?」という疑問が、「願いは叶うの?叶わないの?」という不安に変わってく一節もあるかもしれませんが、そこは後ほどご一読いただく章で、紐解いて行きますので安心なされてくださいね!

それでは、第一章も宜しくお願い致します。

【新約】般若心経のページ一覧はこちらです。(・∀・)
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第一章)般若心経、潜在意識、阿頼耶識の智慧

観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 
かんじざいぼさつ ぎょうじんはんにゃはらみたじ 

照見五蘊皆空 度一切苦厄
しょうけんごうおんかいくう どいっさいくやく

【訳】
「あらゆるものが「空」だと悟られた観音様は、苦しみや不安から開放され克服されました。」

般若心経でお悩みスッキリ
般若心経で、悩み、潜在意識、阿頼耶識もスッキリ!





さて般若心経で何度も出てくる「空」とは何でしょう?(・∀・)
また後の章で詳しく解説しますが、潜在意識、阿頼耶識のようなものだと感覚的に掴んで頂けたら嬉しいです。

ここで「観自在菩薩」に注目して頂きたいのですが、「菩薩様」とは一体どんな存在なのでしょう?

菩薩様とは、一般的に仏の道を探求する修行者のことで、観音様が修行者である菩薩として、我々の身近にいてくださる。
そういう、とてもありがたい存在が、観自在菩薩なんです。(・∀・)
般若心経の智慧の象徴であり、古くは飛鳥時代から、私達が持っている願望、例えば復縁、就活、健康、収入などの願いを成就してくださる「現世利益」の仏様として、広い信仰を集めておられます。

そして観音様は、この世界は全てが「空」だと悟られます。
照見五蘊皆空の中に「五蘊(ごうん)」というものがありますが、この五蘊を簡単に説明いたしますと。

五蘊
1.色 - 私たちが見聞きしたり、触れたり出来る存在です。好きな人や、お金、私達の存在自体が色になります。
2.受 - 私たちの五感、または六感を通して感じ、そして受け取ることをいいます。花を見て美しいを感じる気持ちや、嗅覚や味覚、そして聴覚も五蘊の作用です。
3.想 - 私たちが例えば好きな人や花の美しさを思い浮かべながら、その感覚に浸ることをいいます。
4.行 - 私たちが思いや感覚に従って、何か行動や行為を起こすことをいいます。
5.識 - 五蘊の完結で、認識を指します。1~4の結果として阿頼耶識が動き、「空」から達成が刈り取れるのは、皆さんご存知のとおりです。

そして、心で味わって欲しいのが「波羅蜜多」の意味なのですが
「悟りの彼岸にいたる」
「全ては完成されている」
という意味で、悟りの彼岸は、荒れる河の対岸にある困難な願望(復縁など)に到着する
そして、振り返れば全ては最初から準備され、完成されていたと読み解くと
「なるほど願いは叶うように完成されているのか」と気付くことが出来ます。


ここで仏教のとても貴重な修行法、当ブログで言う、潜在意識、阿頼耶識を活用するための心にになる
「六波羅蜜」をご紹介して、第一章を締めくくらせて頂けたら嬉しいです。

「六波羅蜜」
1.布施波羅蜜 - 独り占めせずに誰かの幸せに貢献すること。
2.持戒波羅蜜 - 誰かを傷つけない、悪口を言わない、嘘を言わない、盗まない、邪淫をしない。
3.忍辱波羅蜜 - 心の外の風景や、誰かの言動に一喜一憂せず、全ては過ぎていく過程と思いやり過ごす強さを持つこと。
4.精進波羅蜜 - 般若心経を唱えること、写経すること、瞑想の実践、書く方法などに精進すること。
5.禅定波羅蜜 - 叶った世界のみに集中して、その世界を楽しみ、気を散らさないこと。
6.智慧波羅蜜 - 上記5つの教訓を心に、願いを成就する手段である、般若心経、潜在意識、阿頼耶識の智慧と共に生きること。

自分さえ良ければいいと生きたり、自分の優位性を誇示しようと誰かを攻撃したり、嘘をついても成功はできないですよね。(・∀・;)
好きな人がいたとしても、相手を誘惑して一時的に関係を繋げても、いつかは関係が壊れてしまいます。
そういった「行動」を起こさなくても、全ては完成されていて、達成される時を待っているので、焦る必要はありません。
叶った世界のみに集中して、「完成された世界」を手にされてくださいね。

素晴らしい般若心経にエッセンスはいかがだったでしょうか?
まだまだ続きますので、良かったらご一読くださいね(・∀・)

それでは第二章も宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第二章)般若心経と塗り絵の世界

舎利子 
しゃりし 

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 
しきふいく  くうふいしき   しきそくぜくう  くうそくぜしき 

受想行識亦復如是
じゅうそうぎょうしきやくぶにょうぜ


【訳】
舎利子よ。
あらゆる物質は空と別ではなく、空もまたすべての物質とは別ではありません。
物質はそのまま空になり、空もまた物質になります。
私達の心や感覚もまた空なのです。

般若心経、潜在意識、阿頼耶識は塗り絵?
線画で準備された願望達成図!後は色を塗るだけ!




ここで空のお話になります。
空とはなにか?という謎を、少し紐解いてみましょう。
色、つまり物質は空であり、物質も空であると言われても、いまいちピンときませんよね(・∀・;)
これはどういう事かというと、まず私達が住む空間を思い浮かべてみましょう。
この空間には、元々私達が認識できない、つまり私達から見れば何も存在しない世界だったのですが
そこに宇宙の小さな芽が芽生え、ビッグバンが起きて、物凄い速さで宇宙空間が広がったとされています。

私達から見れば、何もない所から物質が生まれた、摩訶不思議な現象なのですが
そうではなく、完全な無という存在は、宇宙が生まれる前も、後も、この世界には存在せず、常に有と無の間で揺らいでいます。
どういう事かというと、個体として認識できる状態が、1だとします。そして全くの無が0
実は、この0は、全くの無ではなく、0に見えて、0.1だったり0.5、09と、小数点が揺らいでいて
阿頼耶識に「ある」と認識されてから、1という数になり個体になれるんですよね。
空の中に、個体になりきれない0.1~0.9の可能性として存在していて、瞑想などでイメージをして観測する度に阿頼耶識の中で、個としての存在に近づくことができ、最終的に一つの「色=物質や現象」として、この世界に誕生します。
願望達成の仕組みですよね。(・∀・)



では、「無は存在しない」ということを少し噛み砕いて説明すると
色や現象や願望を「塗り絵」に置き換えると、分かりやすいかもです。
まずは、着色されていない線だけの「願望達成図」つまり「叶った世界のイメージ」があるとします。

瞑想を行うことは、この塗り絵に着色していくことになるのですが
全体の一割を塗り終わったら、上で書いた0.1、半分を塗り終わったら0.5、ほぼ塗り終わったら0.9
そして全てを塗り終わったら完成した「1」つの作品になります。

なので、下絵、線だけの絵として、阿頼耶識や空の中に、存在している願望を、私達は潜在意識でキャッチして
「叶えたい願望」として認識するというのが、「願望が湧く」ということになるんですよね。(・∀・)

なので、願いはこの世界に、完成された線だけの絵、つまり「下絵」として存在しているので
空は色であり、色は空、つまり、「叶うから願いが湧いてくる」という、潜在意識、阿頼耶識の法則でお馴染みの結論にたどり着くことになり、実際に瞑想などを実践することで、叶えることに繋がって行くんです。


上座仏教では「折空感」という空の観念があるのですが
この考え方では、地、水、火、風、の四大元素を除く、全ての物質は「空」に位置づけられているのですが、私たちが行う瞑想法でも、物質を空から取り出すので、共通するところが多いですよね。

一方、私たちに身近な大乗仏教では、物質と現象は空の一つの形態であって、四大元素も空に包括されています。
つまり、この世界は空であるので、お金持ちになる願望も、復縁の願望も、健康の願いも、全てが完成されていて存在しているので、達成が可能であるという考えになります。

仏教すごい!(・∀・)

というわけで、第三章も宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第三章)般若心経と達成の増減

舎利子 
しゃりし   

是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減
ぜしょうほうくそう ふしょうふめつ ふくふじょう ふぞうふげん

【訳】
お釈迦様は「空想について語られます。
舎利子よ。この世界は、生まれることもなく、滅することもありません。
汚いものもなければ、綺麗なものもありません。
増えることもなければ、減ることもないのです。

潜在意識、般若心経の世界は増減なし
潜在意識、阿頼耶識に準備された無限の達成は増減しない!?




空の世界、そして空の世界と結びついている現実世界についてのお話ですね。
この世界にある存在を、綺麗、汚いと決めているのは私たちの勝手な解釈で、あらゆる存在は、ただ存在しているだけなんですよね。
そして、生じることもなく、滅することもない、これは生死観にも通じるのですが、守護霊について興味深い解釈があります。
人は生まれてから亡くなるまで、映画のフィルムのように存在しているだけで、生から死までの時間を魂が自由に行き来しているということなのですが
つまり、私たちは既に老いや死を経験していて、死後、自由に時間を行き来できる魂が若いころに戻った、自分自身の魂から「忠告」を受けているのが、「虫の知らせ」という現象らしいとのことで
生も死も含めて、人生は既に完成されたものだと考えると、納得できる話です。
ひょっとしたら、私は私のままで、私として生死の間を意識が行き来しているだけとも考えられ
これを輪廻と言うのかもしれません。

なので、人は生まれることもなければ、亡くなることもない、という話になるそうです。

さて、話は願望達成に戻り、汚いも綺麗もなく、減ることもなければ、増えることもない
自分の願望はあくまで自分の願望、なので誰かに善悪を批判されても関係なく、逆に批判することもナンセンスという話になり
潜在意識、阿頼耶識の法則では、富や達成は無限に準備されているので、増えることもなければ、減ることもありません。(・∀・)
数学的な概念になるのですが、無限は倍にしても無限、半分にしても無限なので、人が何をどうしても「無限」の可能性で達成される、復縁、健康、収入、人間関係の願望は、「無限」に豊富に、既に完成された形で準備されているんですよね。

なので、誰かの達成や成功を見ても、焦る必要もなければ、嫉妬する必要もありません。
仏様、潜在意識、阿頼耶識は、完全な形で完成された達成を準備されてるので、達成された世界を注視して一体感を感じることで、願望達成を感じてみましょう。

そして、願望達成のために邁進して、周囲の人に限らず、全ての存在にバタフライ・エフェクト(自分の意図しない動きまで世界に影響を及ぼすという考え)のように、現世利益を世界に循環させる「菩薩道」を生きて頂けたらと願うばかりです。
菩薩道に生きれば、世界中から富に限らず、復縁の願いでしたら眼に見えないところでの支援や応援
健康の願いでしたら、相性が合うお医者様やケアスタッフと出会え、仏様のお力を十分に享受できるので、願望達成は世界の全ての存在との「契約」となり、履行されることになります。

本当にありがたいことです。

というわけで、四章も宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第四章)般若心経と無くて有るもの

是故空中 無色 無受想行識 
ぜこくうちゅう むしき むじゅそうぎょうしき  

無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
むげんにびぜつしんい むしきしょうこうみそくほう

無眼界 乃至無意識界
むげんかい ないしむいしきかい

【訳】

空の中には、現象はなく、受想行識(一章で書かせていた五蘊(ごうん)のことです)はなく
目、耳、鼻、舌、身、心もなく
色、声、香、味、触、法もなく
限界もなければ、意識界もありません。


空はパソコン?
パソコンの中には何があるかな?(・∀・)





この節の訳を読まれた方には「え?空の中には何もないの?それじゃあ願いは叶わないよね?」と思われた方も多いかと思います。
実は自分も初めて般若心経に触れたとき、この節だけがどうも納得がいかなくて、潜在意識、阿頼耶識の法則が嘘ではないかと、迷いに迷い、悩みに悩みました。
それもそのはず、かなり感覚的に書かれているので、正直分かりづらいんです(・∀・;)
分かってしまうと「そういうことか!」と納得できると思いますので、一緒に考えてみましょうね!

早速ですが、「空の中には何もない」の「中に」に注目して頂きたいのですが
例えば、お気に入りの映画のDVDや、CDをパソコンの中に取り込んだとします。
パソコンの中には、動画ファイルとして確かに存在しているのですが、パソコンのケースを開いてもDVDのパッケージは出てきませんよね。(・∀・;)
空(パソコン)の中に物質(パッケージ商品)として存在しているのではなく、空の中にファイルとして存在しているのだと認識して頂けたら、「ああ、なるほど」と感覚的に掴んでいただけるではないでしょうか?
「限界もない」は容量無制限のハードディスク、SSD、クラウドサービスのような概念で
「意識もない」の部分は、極めて重要な文で、潜在意識、阿頼耶識はあくまで自分の中にあるので外には存在していないということで
阿頼耶識縁起では、外の世界ではなく、内なる阿頼耶識にこの世界の全てがあると書かれているので
「外の世界ではなく、内側の世界に全ての物質と現象が準備されていますよ」ということで
「外の世界に流されず一喜一憂せず、内側の意識を注視しましょう」という話として読み解くことが出来ます。

例えば、復縁や恋愛成就の願いでしたら。
好きな人や、恋のライバルも「空」なので、彼等、彼女等に働きかけたら事態が好転するかもしれないと誤解してしまうこともあるかもしれません。
そうでなくても、意識の外の世界に流されてしまうと、「好きな人からメールやLINEを拒否された」とか「会うのを拒否された」という事態に遭遇すると
好きな人や、恋のライバルの家や職場に直接出向いてまで納得する返答を得ようとしたり、何度もメールやLINEでメッセージを送ったり……
こういう行動を起こしても、好きな人に迷惑をかけるだけで自体は悪化してしまうんですよね。
なので、意識の外の世界に流されずに、しっかり叶った世界に意識の照準を当てて願望と向き合いましょうという話なんです。(・∀・;)

本当に感覚的な文章なのですが、全てが外にないと感じることで、自分自身の中に「全てがある」と、願望達成の無限の可能性を感じ取ることが出来るんですよね。
「無い」が反転して「無限の可能性」になったとき、全身を鳥肌が立つような感覚が突き抜けて行くので、般若心経のこの一節を理屈ではなく、感覚で楽しんで頂けたら嬉しいです。


そして「無眼界」
限界はないという結論に到達するのですが、つまり願いに限界はないということですね(・∀・)

「こんな状態ですが願いはかないますか?」
「好きな人に嫌われたのですが」
「今無一文どころか借金だけが残って」

皆さん、願いを叶えるに辺り、色んな状況に身を置かれていると思います。
そういう状況に対して、観音様は「制限はありません。大丈夫です」と仰ってくださってるんですよね。
なんとも頼もしく、そして圧倒的な安心感に浸れる、観音様のお約束のお言葉です。

21世紀の現代でもサプライズパーティーなどありますよね。
お祝いなんて無いと思わせて、本当は大々的にお祝いする手法などが一般的なのですが(・∀・;)
その手法と2,000年前に取り入れて、私たちを喜ばせてくださるのが般若心経の粋なところだと自分は考えております。

観音様からの願望達成のサプライズプレゼントを、皆さん遠慮無く受け取られてくださいね!


まだまだ続きます、五章も宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識の法則 - ジャンル:心と身体

(第五章)般若心経と人間の自力

無無明亦 無無明尽
むむみょうやく むむみょうじん 

乃至無老死 亦無老死尽 無苦集滅道
ないしむろうし  やくむろうしじん むくしゅうめつどう

【訳】
私たちの悩み、不安、依存といった、煩悩といった無明は本来存在しません。
それと一緒に、無明は尽きることがないのです。
生まれることも亡くなることも存在せず、またそれが無くなることもありません。


潜在意識、阿頼耶識サポートセンター
お悩みのご相談は、仏様のサポートセンターまで(・∀・)





何やら無いのに有る。難しい話ですよね。(・∀・;)
本来、私たちの願望は完成された形で準備されているので、気にしたり、不安に思ったり、誰かに依存したり、意識の外の世界に心を奪われる必要は無いんですよね。
勿論、誰かと比較したり、対抗心を燃やしたり、抜け駆けしていい思いをしようとしても、悩みばかり増えて、実りは少ないです。(・∀・;)
しかし、私たちはそういった、智慧を持たず、潜在意識、阿頼耶識の法則を知らずに生きているので、本来必要のない煩悩に悩まされてしまうんですよね。


いつものように、恋愛や復縁の願いで例を挙げると
結婚生活は完成された形で準備されていて準備されているのに、どうして悩んだり不安を抱えて、自分自身を傷つけてしまうの?という話になります。
そして何より悲しいのは、自分以外の誰かというのは、好き勝手に人の願いや価値観に、口を出してきます。
自分は自分、他人は他人と割り切れるのが理想なのですが、平常心を保てないとどうしても誰かに悩みや不安を話して、納得の行く話を聞きたいと願ってしまうものです。(・∀・;)
問題なのは、誰かに喋ってしまうことで、願いは自分だけの願いではなく、聞き手の善悪はさておき、誰かと個人的な願いを共有してしまうことになってしまうんですよね。
共有すれば、暖かい風に包まれることもあれば、冷たい風に晒されて、「言わなきゃ良かった」と後悔してしまうことも多いです。
相手からの声もですが、逆に誰かに話してしまうことで、相手に依存してしまうこともあります。
そうなると、依存先の相手が自分の思い通りに事を進めてくれないと、イライラしてしまったり、最後は相手を逆恨みしてしまう結末を迎えてしまうこともありますよね。(・∀・;)
依存された側も、自分自身の人生があるので、他人様の人生まで背負うことは出来ません。

「じゃあ、見捨てるのか!」と思われる方もいらっしゃると思うのですが、世界はそう極端な話で出来ているのではなく
誤解を恐れずに言うと、人間の自力というのは、たかが知れてるんです。(・∀・;)
先日も書きましたが、人は自力だけで生きていけば、自分の人生だって満足に満たすことが出来ません。
人間の自力というのは、その程度のものなので、他人様の人生を何とかするなんて出来ないんですよね。

そこで般若心経とは少し離れて、阿弥陀如来様の本願のお話。
迷い、悩み、不安を抱え、誰かに依存したい。
そういう煩悩を抱えた、衆生(私たち)こそを一番に救いたい!と願いを立てられて、浄土(願いが叶った世界)に導いて下さるんですよね。
なので、人に依存するのではなく、阿弥陀如来や他の仏様の気持ちを感じ取って、そのお気持ちに解決と達成を感じ取られてみてくださいね。


次は六章、引き続き宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第六章)般若心経と自由な心

無智亦無得 以無所得故 
むちやくむとく  いむしょとくこ

菩提薩埵 依般若波羅蜜多故
ぼだいさつた  えはんにゃはらみたこ

心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖 
しんむけげ   むけげこ    むうくふ      

遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
おんりいっさいてんどうむそう くぎょうねはん

【訳】
習得すべき智慧もなく、得るべきものも何もないので、観自在菩薩は般若波羅蜜多の効果により
全ての迷い、不安、悩み、煩悩を退け、全てか完全に準備された世界を得られたのです。

潜在意識、阿頼耶識の活用は自由があってこそ!
般若心経の真髄は自由に伸び伸び!




潜在意識、阿頼耶識、最近だと引き寄せ等の精神世界の世界でもよく起こることですが。
人は色んな知識を蓄えるほどに、「こうでなければならない」「私が伝える教え以外はダメなものだ」と錯覚してしまいます。
例えば、いつもの復縁の願いであれば、「私に酷いことを言った、元カレと謝罪させて復縁したい」といったように、本来必要のない要素が願いについてきたり「デモデモダッテ」思考になってしまったり
自分の方法に自信が持てなくなり「私がやっている方法や思想を周囲に納得させて(強引に押し付けて)、私の願いが叶うという安心感を得たい」といったように、目的と手段が違う方向に向かったりします。


潜在意識、阿頼耶識の法則に限らず、仏様が涅槃や浄土(全てが満たされ願いが叶っている世界)は、本来どこよりも自由で伸び伸びできる場所であり、思考の束縛がない世界です。
誰かに評価されるとか、誰かを縛りたいとか、叶わないという不安から離れ、「叶えたら大好きな人と、どんな生活をしようかな?」という自由な想像を羽ばたかせて、願望達成者であられる皆さんには、今の柵(しがらみ)と離れ、叶った世界を満喫して頂けたらと願っております。

結果までの過程をあれこれ考えてしまうと、「ああでなければ」「こうでなければ」と、人間の自力の部分で達成までのレールを敷いてしまい、そのレールから脱線するようなことがあると、激しく落ち込んだり、自罰的になったり、または他罰的になったりしてしまうので、ことの善し悪しは関係なく、とても疲れてしまうんですよね。

なので、潜在意識、阿頼耶識、神仏などに願望達成の過程と結果は任せ、日常生活を自分らしく楽しんで頂ければ嬉しいです。
過程を気にしないだけで、日々の自由度が格段にあがりますよ!

さて、般若心経の解説に戻り「無罣礙」について。
「罣礙」とは、心が囚われていて、自由ではないことを指します。
「無罣礙」は、こだわりに囚われず、心身が束縛から開放されて自由な状態を指します。

例えば上で書かせて頂いた、「彼と復縁したいけど、彼とライバルに謝罪もさせたい」といった、束縛されている状態って損ですよね。
「デモデモダッテ」思考だと、不安や叶わない要素も含めて、潜在意識、阿頼耶識が最善の過程で解決してくれるので、肝心の自分自身が不安に苛まれたら、とても勿体無いです。(・∀・;)

観「自在」菩薩はその名通り、過程に囚われず、全てを満たされていると感じ取り、心が自由であったので
荒れる河の対岸にある、浄土に到達なされたんですね。

以前、潜在意識、阿頼耶識を活用する人は、道が左右に分岐するのを見ても迷いませんと書かせて頂いたことがあります。
完成された形で成功が準備されているので、右に行っても左に行っても、願望達成するのは決まっているので、あれこれ考えこまないんです。(・∀・;)
私たちが願いを叶えるため、荒れた河を渡るとしても、私たち自身に、潜在意識、阿頼耶識、神仏がついているので
新しい船でも、古い船でも、穴が空いた船でも、どの船を選んでも、対岸の叶った世界に渡ることが約束されているんです。(・∀・)
船に関する知識なども、全く必要がないんですよね。

なので、慣れるまでは瞑想や書く方法を実践している間だけでも、現状からの束縛とは離れ、自由に最善を楽しんでくださいね。

「叶ったら、どんな生活をしているか?」というイメージを創り上げるのが、コツなので
復縁を目指す方であれば、復縁した瞬間ではなく、復縁した後に好きな人と幸せな生活をしているとか
結婚して、例えば二人で料理をしているとか、散歩をしているとか、叶った時間の少し先をイメージして頂けたら幸いです。
そうすることで、一番大切な「復縁をする瞬間」も、無理なく達成されますよ!


いよいよ終盤に差し掛かりました。七章も宜しくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第七章)般若心経と、過去、現在、未来の自分

三世諸仏 依般若波羅蜜多故 
さんぜしょぶつ えはんにゃはらみたこ     

得阿耨多羅三藐三菩提
とくあのくたらさんみゃくさんぼだい

【訳】
三世(過去、現在、未来のこと)にいらっしゃる、数多くの仏様も、般若波羅蜜多の力を頼られ
最高の悟り(皆さんの場合は最高の願望達成と現世利益)を得ることが出来たのです。

仏様の救いは時間を超えて
仏様は時間を越えて救いに行くよ。





このお話は、ネガティブな自分自身に対して最高のモチベーションを与えてくれます。
三世、つまり過去、現在、未来のことなのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願いを叶えようとすると
どうしても過去のトラウマや後悔、未来への不安などが、頭をよぎって「でも……」と、後ろ向きにな思いに心を苛まれてしまうことがあります。
辛い失恋の経験だったり、子供の頃の辛い記憶、やり直したい失敗、取り戻したい何か……色々と過去に戻って、あの頃の自分を救いたいという気持ちになることってありますよね。
でも、生身の身体では時間というものは遡れないもので、人はただただ過去を思い出しながら無力感に包まれてしまいます。
そこで、三世の「過去」にいらっしゃる仏様が登場なされるわけなのですが

例えば辛い経験をして泣いている子供の頃の自分、辛い失恋を経験して打ちひしがれる自分など
今の私たちが手を伸ばしても届かない、過去の自分を過去という時間軸にいらっしゃる仏様が、包み込んで救って下さっているんです。

仏様「過去にトラウマや後悔があっても大丈夫、私が過去に戻りあなたを包み救ってきます」

なので、過去の自分を思い出して、泣いたり後悔しなくて大丈夫なんです。
私たちがタイムマシンに乗って、昔の自分を助けに行くことは出来ませんが、私たちの本当の親である仏様が
傷ついて泣いている過去の私たちのところに駆け付けて、しっかり癒やしてくれています。

ここで仏様にとって何が最重要な課題なのかという話になるのですが
生きている私達にとっては、衣食住を確保して、日々の生活を円満に送ることが最重要なことで
例えば、趣味に勤しんだだり、スポーツジムで汗を流すなどの文化的な活動は、その次に重要なことになりますよね。(・∀・)
仏様の活動にも、序列があって、一番大切なのは、衆生(私たち)を救済することなんです。
その次の序列に、悟りだったり、何か別のことがあったりということになります。

なので、過去の時間軸にも仏様がいらっしゃるということは、過去の私たちを救われることが、過去の仏様方にとって最重要なことになるんです。(・∀・)
どうしても、過去の自分に関する色んな思いが湧いてくるものですが、そういった悩みもちゃんと仏様は汲みとってくださり、私たちが時間を遡って確認することは出来ませんが、泣いていたり傷ついている私たちを救ってくださってるんですよね。

未来への不安も同じで、未来という時間軸にも過去や現在と同じく、無数の仏様がいらっしゃいます。
「ああ、先が見えないけど、大丈夫かな?」という不安や、「今のままでは、状況は悪くなるばかり」という悩みも
しっかりと未来の仏様が汲みとってくださり、包み込み救ってくださります。

ここで疑問が起きます。
「未来の仏様が私の全てを汲みとってくれても、実際問題として、これから先も色んなアクシデントは起きますよね?」

全くもってその通りなのですが
それは「今のまま何もしなければ」そうなるかもしれません。

では、不要なアクシデントから身を守るためには、どうすれば良いのか?という話になるのですが
ここで「成仏」という概念の登場となります。

まず「成仏」とは何か?という話になるのですが
多くの方は「亡くなって現世への執着が無くなり、天国へ旅立つこと」とイメージなされるかもしれません。
実は、成仏の本当の意味は少し違っていて、本来は「煩悩(不安や悩み)から脱して、仏様の道に乗ること」を指します。
ちょっと意外だったでしょ?なので亡くなった方に対しても、「執着を無くし無常の喜びで成仏する」という表現を使うんです。

さて、傷ついた過去の自分、アクシデントに遭うかもしれない未来の自分を救い守るためにも
時間を越えて、「成仏」することを、今の私たちがイメージして、仏様に感謝すると良いんですよね。

「過去にいらっしゃる仏様が、過去の私を包み込み救ってくださるイメージを楽しんで感謝する」
「未来の時間軸にいらっしゃる仏様が、未来の自分を守ってくださるイメージを……そして感謝」

こうして全ての時間軸の自分が、仏道にのって「成仏」したことを感謝する。
このような感じで、仏様の本願を私たちが汲みとり、そのご意思に全てを委ねる。
そうすることで、過去の自分も未来の自分も、笑顔になってくれるんです。

「あれ?」と思われた方もいらっしゃるかもです。
この「成仏」は、潜在意識、阿頼耶識の活用法と酷似しているんですよね。
願望達成法だと、今現在と未来の自分のイメージを楽しむのが一般的なのですが
仏様のお力にすがる場合は、そこに「過去の自分」も入ってきます。

このように、それぞれの時間軸にいらっしゃる仏様が、私たちと繋がることで
私たちを包み込み救うという最も重要な本願を達成されるんです。

もし良かったら、幼かったころの皆さんを思い出されていて
仏様に抱きかかえられ、守られ、頭を撫でられているイメージを楽しまれてみてくださいね。

過去の傷や後悔が、スーッと消えて行きますよ。
もし、迷惑をかけてしまった誰かに対して「謝りたい」と後悔なされている方は、その方が仏様に抱きかかえられているイメージを楽しまれても良いかもしれません。

ひょっとしたら、大切な人が亡くなられて、悲しみにくれる毎日を送られている方もいらっしゃるかもしれません。
そんなときは、大切な人が仏様に抱きかかえられて、無限の喜びを感じていらっしゃるのをイメージして、感謝なされるといいですよ。

起きてしまったことを後悔してしまう気持ちは誰にでもありますが
仏様に委ねれば、決して取り返しが効かないことではないので、気持ち新たに前に進んでいきましょうね!(・∀・)

さてさて、次は八章です!どんな話が飛び出すのか?(・∀・)
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第八章)般若心経の効果は凄まじいです

故知般若波羅蜜多 
こちはんにゃはらみた   

是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪
ぜいだいじゅんしゅう ぜだいみょうしゅう ぜむじょうしゅう ぜむとうどうしゅう

能除一切苦 真実不虚 
のうじょういっさいく しんじつふこ

【訳】

故に知って欲しい。
般若波羅蜜多が、この上なく力がある大呪文であることを。
般若心経と同等の効果が有る呪文は存在せず、全ての苦を取り除く、真実にて偽りが一切ない智慧である。

般若心経と潜在意識って凄い!
般若心経の効果って凄い!これなら叶うかも!





般若心経の効果についての説明です。
この智慧は、どんな呪文や真言より効果があり、観音様は「比類なき呪文」と仰られています。
「般若心経の意味を噛みしめて唱えれば、一切の苦が除かれる」と安心感を私たちに与えてくだっているんですよね。

私たちの苦が無くなって行けば、どれほど毎日を自由に過ごせますでしょうか。
失恋での欠乏感、人間関係の悩み、収入や将来、そして健康の不安などなど、こういった苦が無くなる
つまり、願望について私たちと、成就の約束を出来るほどに、般若心経の二六二文字には、仏様の力と願望達成のエッセンスが詰め込まれているということなのですが、「ただ唱えるだけで本当に効果があるの?」と思ってしまいますよね。(・∀・;)

般若心経に限らず、お経、お念仏、題目などを口にするだけで、仏様とのご縁が強くなります。
例えば、お念仏の「南無阿弥陀仏」ですが
阿弥陀様に全てを任せ、自分自身を委ねます。という意味になります。
とてつもなく大きな力をお持ちである、阿弥陀様、その本願である「あなた達を救う」という気持ちに全てを任せ委ねる
考えらるだけでも、人生が一気に好転しそうですよね。

ここで、仏様のお力と強い御縁を繋ぐコツの紹介です。
「仏様の気落ちを汲み取る」
ただこれだけです。

潜在意識、阿頼耶識を活用するときも同じなのですが
何も知らずに、「イメージしたら願いが叶う」と漠然と思いながら瞑想を実践するより
「イメージした願いは、阿頼耶識縁起により強制的に叶う」と法則を汲みりつつ、願望達成法を実践した方が、達成感と満足感が変わってきますよね。

仏様のお気持ちや、法則だけではなく
復縁の願いであれば、自分本位にイメージを作って瞑想をするより
好きな人の気持ちを汲みとって、瞑想などでイメージをした方がずっと気持ちのいい瞑想が出来ます。
例えば「私が好きなオムライスを好きな人と一緒に食べる」というイメージより
「好きな人の大好物であるシチューを一緒に食べている」とした方が、自分の中で「叶える充実感」が格段にアップします。
人は自分の居場所を探すもので、誰かの役に立ちたいという願望が常にあるんですよね。

なので、恋愛関係の願望であれば、好きな人の嗜好や気持ちに寄り添うと、今までと違う感覚を楽しむことが出来るんです。
顕在意識的な話になりますが、人間って居心地がいい場所を「帰るべき場所」として認識するので
好きな人の気持ちに寄り添うことで、瞑想をなされる皆さんの存在が、好きな人の「居場所」になるんです。(・∀・)

お金の願望だと、ただお金だけ持っていても、使い道がないと生活は豊かになりませんよね。
なので、「お金を手にしたら、どういう生活を送る?」ということを決めて、イメージを作り上げられるといいですよ。(・∀・)


さて話は戻り、上の方で書きました、仏様の気持ちや本願を汲み取るという話ですが、しっかり本願に寄り添えば、皆さんの存在自体が仏様の居場所になります。
「歩み寄る」ただこれだけで、今までとは違った世界の風景を楽しむことができ、その結果、最善の道を歩いていただくことになります。

観音様が保証される般若心経の素晴らしい力!意味を噛みしめ寄り添い、最高の願望達成を迎えましょう!


というわけで、いよいよ最終章の九章です。
ここまでご高覧いただき本当にありがとうございます!最後までご一緒いただけたら幸いです。
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(第九章)般若心経と共に

故説般若波羅蜜多呪 即説呪曰
こせつはんにゃはらみたしゅう そくせつしゅうわつ

羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 
ぎゃてい ぎゃてい はらぎゃてい はらそうぎゃてい  

菩提薩婆訶 般若心経
ぼじそわか はんにゃしんぎょう

【訳】
故に般若波羅蜜多の真言を伝えます。
「ぎゃてい ぎゃてい はらぎゃてい はらそうぎゃてい  
ぼじそわか はんにゃしんぎょう」

般若心経で復縁、そして結婚生活
般若心経、仏様、潜在意識、阿頼耶識の力で幸せいっぱいの結婚生活です!




いよいよ終章になりました。ここまでご高覧いただいた皆さん本当にありがとうございます!
最後の締めの部分はとてもダイナミックで般若心経の真髄に触れることが出来ます。

さて、般若心経の真言「羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦~」は一体どういう意味なのか?
ざっと訳すと、「行こうよ、あなたを連れて行くよ、願望達成が準備されている、対岸の浄土へ、一緒に渡るよ、あなたに最高の幸あれ!」
このように感じになります。

今まで煩悩を断ち切り、般若波羅蜜多の効果の凄さを説かれ、最後に「願望が達成した世界に連れて行くよ」と観音様が仰られているんですね。
観音様は現世利益という面でも、とても大きな力をお持ちで、その観音様の「連れて行く」というお気持ちに触れるだけで、私たちは「もう大丈夫なんだ」という気持ちになれますよね。

ここで、一度皆さんの願いを思い浮かべてみて頂けたら幸いです。
その願いを、観音様の「叶った世界に連れて行く」という、お言葉と重ねあわせてみましょう。

願いが叶った対岸の世界、どんなに河が荒れていても、乗る船がどんなに古くて崩れそうでも
観音様が同船してくださるんです。
偶然同船するわけではなく、ただただ願いを叶えたい皆さんの為だけに、ご一緒してくださるんですよね。

ネガティブな思いもあるかもしれません、不安もまだ残っているかもしれません。
しかし、皆さんのために、潜在意識、阿頼耶識に準備した完成された願望達成が、皆さんを待っているのもまた事実なんです。

般若心経の心に触れ、対岸に渡る船で観音様のお気持ちに触れることで、気持ちのモヤモヤも晴れて行くので安心なされてくださいね。
弘法大師空海が残されたお話があります。
「真言は本当に不思議だ。観誦(かんじゅ、仏様をイメージして一体感を感じつつ唱えること)すれば、不安や悩みを取り除く。たった一文字に千の理が含まれており、私たちはこの身のままで仏様の智慧を受け取ることが出来る」


いかがでしたか?般若心経の世界。
色んな訳があるのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用なされる方に向けて、超訳・般若心経をお届けいたしました。
願望が叶うことは約束されていて、さらに願望は「完成された形」で、皆さんを待っていてくれています。

もうこれは叶えるしかないですよね!(・∀・)

というわけで、皆さん最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました!
今回の長編はいかがでしたか?般若心経が願いを叶えるための身近な存在として、皆さんのお役に立てたなら、とても嬉しいです!

「読経と写経についての後書き」を書きましたので、ご高覧頂けたら幸いです!


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

(後書き)般若心経の読経と写経について

皆さん、今回の長編はいかがでしたでしょうか?
さて、般若心経は読経、もしくは写経をすることで、最高の効果が得られると伝えられます。

あまり馴染みが無いかもしれません、般若心経には前経というものがあり、そこにはこう書かれています。

その内容ですが

「般若心経の二六二文字は、神様の前においては宝の御経、仏様の前においては花の御経。
まして人の前では、祈念祈祷の御経になります。
上は梵天帝釈下は堅牢地神に至るまで、疑いなく受け止めてくださいます」




いかがでしょうか?神様の前で読経して捧げてよし、仏様の前で唱えて喜んでもらってよし
そして我々人間が幸せを求めて唱えれば、「そのご利益は疑うことはない程に大きい」と前経で説明されているんです。
声に出すことで、世界を振動させ、その振動が仏様まで届き、そして世界が動く!
なんとも心強い内容ですよね。

なので、アファメーションの作成で悩んでいる方は、般若心経だけを読み上げて仏様に感謝されるのも良いかもしれません。


さて、「では読経以外では効果がないのか?」という話になってしまうのですが
写経を楽しまれることも、読経と同等の効果があります。

さて、写経や書くことについて少し触れさせていただくと
みなさん、パソコンの中にある「基盤」をご覧になられた方はいらっしゃいますか?

見たことがない方のために、ちょっと見てみましょう。(・∀・)

文字を書くことは基盤に配線を引くこと

何やら緑色の板に、黒色のチップがあちこちに取り付けられていますよね。
パソコンなどは、このような板(基盤)に色んな機械を取り付けて初めてパソコンとして機能するのですが

緑色の基盤を「紙」
基盤に置かれたチップを「文字」

このように置き換えてみると分かるのですが
「写経」や「書く方法」は古代の人が生み出した、コンピューター技術なんです。(・∀・)

コンピューターはプログラムを操作すれば、モニターの中に結果がアウトプットされますよね。
そして、写経や書く方法も、私たちが和紙という基盤上で、文字というチップなどの機械を動かせば、世界というスクリーンに願望達成という結果がアウトプットされます。

仏教の思想は、最新物理学と区別がつかない部分があると言われますが
上でも書いた通り、まさに般若心経と写経のセットは、古代の人が創り出したコンピューターということになります。

そして、般若心経に限らず、お念仏(南無阿弥陀仏)、お題目(法華経)といった、コンピューターにインストールするソフトが用途に合わせて準備されていることも見逃せません。

そして何と言っても頼もしいのは、写経コンピューターで使うネット回線、処理回路という部分は仏様が受け持ってくださるので、写経コンピューターの処理速度は、私たちが使っているパソコンと比較できないほど、物凄く高性能なんです。(・∀・;)
最新の技術を持っても追いつけない、古代の技術、本当に凄いですよね!


人類の文明がどれだけ発展しても追いつけない、とてつもないコンピューター技術を活用して、願いを思いのままに叶えるのも、楽しいかもしれませんね!

(最後に)
仏様の教えというと、どうしても諦め教えといったイメージや、亡くなった方に送る教えというイメージが根強いのですが
本来、仏教を現世利益の教義として輸入した歴史的背景が我が国にはあるので
参照記事 - ネガティブだから、潜在意識、阿頼耶識(仏様の歴史と罪業意識と現世利益)
そういった話も含めて、現世利益という般若心経の本当の効果をまた書けたら嬉しいです。
改めまして、長編にお付き合い頂きありがとうございました。(・∀・)

それでは、また次回の更新もよろしくお願い致します!


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識と一緒に外への依存を断ち切る

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

みなさん、おはこんばんにちは!
今日は、いつも書かせて頂いている、「今の叶ってない世界に心を揺さぶられない」という話について、潜在意識、阿頼耶識と一緒に
どう立ち向かうか?ということを書かせていただけたらと思います。(・∀・)

潜在意識は知ってます
「そうだ!何も関係ない!叶うことを知ってるんだ!」


潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶えようとすると
どなたもご経験があると思うのですが

「本当に叶うんだろうか?」
「あの人が無理だって言ってるしなあ」
「復縁希望だけど、相手の人がLINEを返してくれない」
「着信拒否された……」
「好きな人が、あの子とデートするらしい!(T_T)」
「無一文だけど、誰がどうやって私を金持ちにしてくれるの?」

こういうことって、しばしばありますよね(・∀・;)

自分は復縁の願いだったのですが、初めて、潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを叶えるまで
周囲の「いつまで思っていても彼女は帰ってこないぞ」とか「いつまで待っても現実は残酷で結果は変わらない」とか
挙句の果てには「あいつ振られたんだって(笑)」なんて言われたりしました。(・∀・;)

潜在意識の法則を知っても、何か一つでもいいので、願いが叶う、復縁が成就する根拠が欲しくて欲しくて
ついつい周囲の話に耳を傾けて、あれこれ聞いちゃったんですよね。

それから、阿頼耶識縁起と瞑想に出会い、マーフィー博士の著書に出会い、周囲の意思や基準は、自分の願いを叶えることと全く関係がないことと知って、周囲の人の言動や、外の風景に一喜一憂していた頃の自分を思い出し、苦笑いしたものです。(・∀・;)

ただただ「あの頃に戻れる根拠を探したい、そして安心したい」
この一つの思いが当時の自分が抱えていた問題だったんですよね。

例えば健康に問題がある人であれば、お医者さんに治療して治る根拠を聞きたくなるし
お金が欲しい人であれば、口約束や空手形ではなく、いつ?どこで?誰が自分にお金を持ってきてくれるのか?
ということを当然のこととして知りたくなると思うんです。(・∀・;)

では、知りたくなった時にどうすれば良いのか?という話になるのですが
「事実を知ってしまう」と良いんです(・∀・)
今この時から進んで願いが叶う世界を見るのではなく
叶った事実の方から逆行して今の立ち位置に戻る

「え?なにそれ?(・∀・;)」となられた方も多いかもしれません。

どういうことかというと
以前、潜在意識のカタログ(世の中は宝石箱の山です)というエントリーで書かせて頂いたのですが
「叶えることが出来る願いだから、人は願望として願いと出会い、心から湧き、求め、想像できる」ということを意識しながら
誰かが何かを言っても、望まない何かを見たとしても、願いが叶うことは決まっていると一呼吸置いて
その都度、「私、知ってるんです」と、叶ってしまうことを知ってしまえばいいんですよね。

私たちは願いを持ってから、一喜一憂してしまう色んなことを見聞きします。
でも、その見聞きする話の内容って、よくよく考えたら叶うことが前提で、瞑想や書く方法を実践したりするので
たとえ好きな人が誰かとデートしてても、それは私たちの願いには全く関係のない話なんですよね。(・∀・;)
繰り返しになりますが、私たちは叶うと決まってることに、あれこれ悩んでいるんです。(・∀・;)

決まっていることについて、誰かの言葉に根拠を探す必要もなければ、一喜一憂する必要もないんですよね。

さて、ここで「昨日の晩ごはんのメニューは何ですか?」と聞かれて、すぐに思い出せない人も多いのではないでしょうか?
それと同じで、潜在意識、阿頼耶識を活用していると、潜在意識の力が作用しているとしか思えない、不思議な出来事と遭遇することが多くなるのですが
勿体無いかな、そういう出来事も、昨日の晩ごはんと一緒で時間が経つと忘れてしまうんですよね(・∀・;)
なので、上記の「事実を知る」ことと併せて「動いていることを手帳などに記録すること」も実践して頂けたらと思います。

潜在意識、阿頼耶識の活用法は、自分だけが触れることが出来る、ご自身の意識を活用する方法なので、どうしても孤独を感じることも多く
実践している間に、必ずと言っていいほど「本当に効果はあるのか?」という気持ちに苛まれる時期がやって来ます。
なので、そういう時に「記録帳」を見返すことで「あっ、心の力は世界に作用しているんだな」と、改めて気付くことが出来ますよ。(・∀・)
100円の手帳で出来る、とても簡単な方法なのですが、自分だけの一生ものの宝物になりますので、強くおすすめします(・∀・)

一喜一憂しそうになったら、「私、叶うって知ってるんですよ法」でスルーしちゃいましょう!

さて、本日の第一部はここまで!
本日の第二部、平成煩悩論もよろしくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識を活用する人の、平成煩悩論

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、本日の第二部は、煩悩と、潜在意識、阿頼耶識の関係を今一度見なおして
願望と煩悩の関係を、皆さんと一緒に考えていければ幸いです。(・∀・)

煩悩に迷わず
煩悩(迷い)とはサヨナラ。潜在意識を活用すれば、右に行っても左に行っても成功します。


皆さんは煩悩に、どんなイメージがありますか?
恐らく願いを叶えることも煩悩に入るのではないかとお考えの方も多いと思います。


本来の煩悩というのは、ここに書き出すととても長くなるので、手短に書かせて頂くと(・∀・)

1.「欠乏感からくる渇望」
2.「瞑想などに対する怠惰」
3.「誰かに対する憎しみ」
4.「仏様が叶うと言ってるのに周囲の叶えてはいけないという言葉に対する執着」
5.「そして仏様、神様、潜在意識、阿頼耶識が叶える力に対する疑う心」

1.は失われたまま叶わないと思うから湧いてくる欠乏感ですよね。
調子がいい時は上機嫌なのですが、事が思い通りにならないと、途端に周囲に迷惑をかける言葉を吐いたりすることもここに当てはまります。

2.は日々の瞑想に限らず、皆さんが実践なされている方法を「面倒くさい」と中断してしまうことで
願いを本当に叶えたいのか本気度をはかる為に設けられたハードルに対する心的態度を指すものでしょうか。

3.は例えば好きな人に今現在パートナーがいたとして、そのパートナーさんに対して憎しみを持ってしまうことや、妬み、そねみなど嫉妬心も、ここに入ります。

4.は仏様、神様、潜在意識、阿頼耶識が本願や契約、法則に従い「叶う」と言っているのに、「デモデモダッテー」と叶わない方向ばかり見て愚痴っている状態です。

5.は先程のエントリーでも書かせて頂いた「本当に叶うの?」と疑ってかかる心的態度のことを指し、仏教を離れた聖書でも「神を試してはならない」と書かれているのですが、見えない力を疑ってる状態で、仏教では仏様の力を疑う限り、誰もその心を受け付けないとされています。

ざっとですが、潜在意識で願いを叶える部分に焦点をあてると、煩悩はこの様な感じになります。
煩悩の内容は他人の言動や、自分の心の外の世界に一喜一憂するというケースが多いように見え、中でもよく見かけるのが願望に関して誰かに依存してしまう状態ですが、この状態だと依存する相手の存在が命綱になってしまい、最後は相手の重荷になったりするので、いい結果は迎えられないんですよね。(・∀・;)

さて、煩悩との上手い付き合い方ですが、親鸞上人が生涯説かれた、「他力本願」が最適ではないかと考えます。
(※極楽浄土(願いが叶った世界)への往生(叶った別世界に移動すること)は、阿弥陀仏に無条件に己を任せて、帰依することで、阿弥陀仏が立てられた皆さんを救うという本願によって叶えられることを、他力本願と言います。)

潜在意識、阿頼耶識、神仏、名前は違えど、叶えてくれる見えない力が、全てを最善に導くことができるので
仏様の「あなたの願いを叶えたい、救いたい」という気持ちだけに浸りきり、感謝して、守られることで、親が赤ん坊に与えるように、必要な物を全て与えてくれる親子関係が築けるんですよね。(・∀・)

まず、煩悩という入り口があるから、神仏、潜在意識、阿頼耶識の力に気付くことが出来て、そして全てが準備されている世界を感じることが出来るので、まず煩悩や依存心を感じつつ、次のステップに進むために今の自分が出来ることを探してみたいですよね。(・∀・)

復縁の願いをお持ちなら周りの人に憎しみや妬みを感じたり、依存することもあるかと思います。
お金や健康の願いをお持ちの場合でも、誰かを羨ましく感じたり、自分の未来に疑いを持ってしまうことも当然ありますよね。(・∀・;)
そういう気持ちこそが尊い入り口なので、煩悩があるからと悲観せず、「じゃあ、どうするか?」という、現状に対する視点の変更を実践して頂けたら幸いです。(・∀・)

見えない力を感じて、繋がることで、すーっと視界が広がりますよ!(・∀・)

というわけで、本日の第三部
潜在意識の駆け込み寺 ラジオブログ 他力本願寺もよろしくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、ラジオブログ 「他力本願寺」(第37回)

というわけで、ラジオブログのコーナーです。
本日は熊本県の地震による震災についてです。

まずは今回、震災の被害に遭われた皆さまに心よりのお見舞い申し上げます。
皆さま御存知の通り、熊本県を震源とする大きな地震が発生し多くの方が亡くなり
多くの方が住居を失われ、そして今も物資の不足などによる深刻な環境に身を置かれている方が数多くいらっしゃいます。
そこで、「力になりたい」と思われている方に、当ブログで何かできないかと思い、義援金の振込先を、今回のラジオブログで取り上げさせて頂きます。

当ブログとしてご案内するのは

熊本県庁

日本赤十字社

になります。

地震が起きる少し前ですが、熊本県の宇土市にお邪魔致しました。夜の市街地を散策したのですが、ほぼマス目に整備された街中に、提灯型の街路灯が並んでいて、その光が幻想的で、そしてどこか儚げで、色んな彩りが重なる美しい街並で、とても思い出深い旅になりました。
熊本市内も、また圧巻で熊本城の城下町と、ビジネス街、住宅街、そして県の事業「くまもとアートポリス」で建てられた現代建築物が調和する、とても素敵な街なんです。
自分が拝見したとても素敵な街、熊本がいつもの平穏な時間を取り戻されるのを心より祈っております。
事態が落ち着きましたら、皆さん是非、熊本に足を運ばれて、地元商店を応援して頂ければ幸いです。m(_ _)m

頑張れ!熊本
がんばれくまモン!笑顔でいてね!





というわけで、早速返信しちゃうYO!


おたけさん
お便りありがとうございます!
色々達成なされていらっしゃるんですね!第二のバキュになって下さると本当に嬉しいです。(・∀・)
色んなことに効果がある、潜在意識、阿頼耶識の法則。これからも沢山活用なされてくださいね!
と、2通目のお便りのご質問についてですが、全てを決めて実現されるのは、おたけさん次第ですよ(・∀・)
今の彼さんを受け入れて、そして最善のイメージを作って行けば、自体は好転してあの頃の彼さんになってくださるので
コツは「彼を変えたい!」ではなく、「(叶った世界の彼からの愛情を感じた結果)好きな人があの頃のように戻ってくれた」という感じで(・∀・)


おぐゆーさん
お便りありがとうございます!
初めて復縁した時ですか?自分視点か第三者視点か、記憶が曖昧ではないのですが
今の自分があの当時に戻って、瞑想とイメージを行うなら、自分視点でイメージをすると思います。
自分視点が難ししいとのことですので、ちょっとしたアドバイスを(・∀・)
部屋にあるもの、テレビがお勧めなのですが、映画やドラマ、何でも構わないので
何かの番組を見ながら、隣に大好きな彼がいるとイメージしつつ、番組の感想を心の中で彼さんと交換してみましょう。
それで慣れてきたら、瞑想などで自分視点のイメージも楽しめてくると思いますよ!


ズッキーニさん
お便りありがとうございます!
トラブルが無事に解決したとのことで、安心しております。
自分もなかなか時間の都合上更新ができないのですが、もう少ししたら落ち着くので平常運転に戻りたいです(・∀・)
これからもよろしくお願い致します!


ともさん
お便り拝見致しました。紆余曲折があって今の状態からの進展を望まれていらっしゃるんですね。
まず、叶わない停滞期を越えて、関係成就を叶えるためには
「復縁を申し込まれている」を「復縁して幸せな生活を築いている」に変更されて、イメージを練り直されると良いかもです。
潜在意識を活用するとき、どうしても「(復縁を申し込まれる)その瞬間」を強く願ってしまいがちですが、「その瞬間」も潜在意識に任せたほうが、ぐっと叶いやすくなりますよ。
色んな男性から声をかけられるということは、周囲の男性がともさんが復縁されている世界を作り上げられていることをキャッチして動かれているので、それは凄く良いことだと思いますよ!
後はちょっとしたイメージの微調整で、一気に事態は好転すると思うので、「叶った少し後の時間軸の世界」を意識なされてみてくださいね!


ぱぴよんごさん
お便りありがとうございます!
好きな人がスポットライトを浴びる業種の方だと、色々と壁を感じちゃいますよね。
同じ男性として、彼さんの気持ちも色々と感じはするのですが、そういった常識は、潜在意識、阿頼耶識の法則には関係ないので
あまり気になさらないで大丈夫ですよ!
同じ人と人として、対等な立場で、好きな人から愛されている世界に浸ってみてくださいね。
叶った世界の彼さんが、首を長くして待ってられますよ(・∀・)


saganishikiさん
大好きな彼さんからのメール着信があったんですね。嬉しいですよね(・∀・)
今回の結果をモチベーションに関係成就を目指して、潜在意識、阿頼耶識を活用なされてみてくださいね!
叶った世界のお二人が、きっと微笑んで見てくださってますよ!


かーきのすとーるさん
お便りありがとうございます!
少しずつですが、好きな彼さんとのご関係がいい感じになられていらっしゃるんですね。(・∀・)
今のまま、毎日無理のない程度で瞑想や書く方法を楽しんで頂けたら嬉しいです。
大成功を収められてる方のお話を聞くと、体調がいい時は瞑想、ちょっとキツい時は無理をしない感じで毎日書いた文章をイメージしながら読まれてみたりと工夫なされているみたいです。
応援しておりますので、共に頑張りましょうね!


庵杏さん
http://i61912.seesaa.net/

相互リンクのお申し出ありがとうございます!リンクを貼って頂けたらご連絡を頂けたら幸いです。
今後とも宜しくお願いします!(・∀・)
イメージにお腹いっぱいになった時は、瞑想散歩などで叶った世界を楽しんで、お腹いっぱいのイメージを消化して頂けたら幸いです!
世界の風景がとても心地よく感じられるので、是非実践なされてみてくださいね!


らぶりんさん
好きな方と両思いになられたんですね!おめでとうございます!
実は、潜在意識、阿頼耶識の活用は、叶えてからが本番なんです。(・∀・;)
これから長い期間を、好きな方と一緒に過ごされるのですが、どのような生活を送って幸せを共有なされたいですか?
叶った後は、瞑想や書く方法と疎遠になりがちなのですが、これからのビジョンが決まったら、潜在意識、阿頼耶識に刻印なされて
もっともっと大きくて、穏やかな幸せを掴まれてくださいね!(・∀・)


ゆかりさん
お便りありがとうございます!
人間生きていると、色んなことを経験してしまうし、後悔してしまうことも多いです。
ゆかりさんは過去の恋愛で、大きなことを学ばれて、そこで罪悪感も含めて感じたことを、これから活かして幸せを掴むキッカケになされたら十分だと思いますよ。
もし、ゆかりさんが仏様だったら、過去を悔いている我が娘を罰すると思われますか?
多分仏様は「泣いている我が子を今すぐ包んで幸せにしてあげたい」と仰られると思うんです。
これまでのご経験や学ばれたことを、今ゆかりさんを愛してくださる彼さんとの幸せな生活に活かされてくださいね。


ひこにゃんさん
いつもお便りありがとうございます!ご体調はいかがですか?
あまり考えこんでしまうと、体に良くないので「叶うのは決まってる」と結果だけを感じ取られてみてくださいね。
震災の件でのお気遣いのメールありがとうございました!かなり揺れましたが大丈夫でした。(・∀・;)


M.Wさん
お便りありがとうございます!
好きな人との関係成就に対して「もういいや」と思ってしまうこと、自分もありました(・∀・;)
叶った世界に対してお腹いっぱいになってしまったのか、それとも叶った世界の彼さんとの生活を、潜在意識、阿頼耶識を通してキャッチして「やっぱりいいかな」と思ってしまわれたのか、そこは定かではないのですが
自分の経験上、簡単に好きな人との関係は切れない面もあるんですよね。
「もういいや」と思っても、沢山の時間を共有してきた彼に対して、「情」があるので、一時離れたとしても、どこかで心に残っていたり。。ちょっとだけ時間をかけて、M.Wさんご自身の心の揺れ動きを見つめて頂けたら嬉しいです。m(_ _)m


hiroさん
お便りありがとうございます!
セルフカウンセリングで色んなことを見つめ直されたんですね。
現実的な行動に出なくても瞑想などで、心のしこりになっている方の幸せをイメージなされたら十分だと思いますよ。
顕在意識ではキャッチ出来なくても、潜在意識では必ずキャッチなされるので、自覚の有無は関係なく、必ず気持ちは通じますので(・∀・)
好転反応に関してですが、好転反応が出ているときも、瞑想などで叶った世界に浸って頂けたら嬉しいです。
好転反応が出ている時期は、色んな出来事に遭遇して心が疲れてしまうケースも多いので、瞑想でリラックスと幸せを感じて、心のバランスを保たれるのもいい感じですよ!
最後のご質問に関してですが、連絡を取って一喜一憂しない状態でいらっしゃるので、瞑想しつつ日常会話などのLINE交換を楽しまれて大丈夫だと自分は考えております。
どうか幸せな関係成就を楽しまれてくださいね!


めめくそさん
お便りありがとうございます!
色んなことを瞑想で実現なされていらっしゃるんですね!凄いです!(・∀・)
ご質問の「〇〇の病気だったらどうしよう、事故ったらどうしよう」ということだけは実現なさらない事についてですが
心の何処かで「悪いことは実現しない」という思いをお持ちで、その積み重ねが自信になり、ご自身を守られる強さを手になされていいらっしゃるのではないかなと考えた次第です。
自分は良いことも悪いことも実現してしまう体質なので、本当に羨ましいです。(・∀・;)


かなさん
大学ご入学おめでとうございます!
好きな人との距離や今ままでの共有した時間を感じてみると、心の中で色んな思いが交差しますよね。
自分も超がつくほど奥手なので、お気持ちすごくわかります。
まず、出会われて付き合われたということは、生まれて出会ってというところから考えると、物凄い確率なんですよね。
本当に、かなさんは潜在意識を上手に活用なされていらっしゃるんだなと思いました。
自分の経験上の話なのですが、「あの人どうしてるかな?」と思うと、その人とほぼ必ず再会してしまうんです。
なので、潜在意識、阿頼耶識を活用する瞑想を実践をすると、「再会+願望達成」という最善の形で、その思いが実現されるので、安心なされてくださいね!
瞑想に関しては、すごくお上手に実践なされていると思うので、後は「叶ったらどうする?」という部分を確り作り上げて
潜在意識、阿頼耶識に刻印なされてみてくださいね!
今後とも宜しくお願いします!(・∀・)


たすすすさん
お便りありがとうございます!
彼さんの女性関係について色々知られてしまって、困惑なされたと思います。
潜在意識、阿頼耶識を活用して、好きな人との関係成就、特に同棲や結婚に近いイメージを楽しまれた場合は
一緒に暮らしている状態と同等の世界に身をおくことになるので、好きな人の見たくない部分も情報として伝わって来てしまうんです。
結婚や同棲をすると良くも悪くも「こんな人だったの?」という部分が見えてしまいますよね。
そういう状態を先取り経験してしまうので、善悪の区別を無くせば、確りと、潜在意識、阿頼耶識を活用なされていたのだと感じます。
勿論、好きな人がたすすすさんに夢中な世界は存在していて、その願いは必ず叶いますよ!
今の彼ではなく、叶った世界の彼からの、ちょっと言葉は適当ではないかもしれませんが「俺にはたすすすさんだけなんだ」というメッセージを受け止めて頂ければ嬉しいです!


ハム男のママさん
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
先日の地震は大丈夫でしたか?福岡もかなり揺れましたよね。(・∀・;)
願望を達成なされたんですね。本当におめでとうございます!
大好きな彼さんと二人三脚で、素敵な家庭を築かれてくださいね!
潜在意識、阿頼耶識の活用は、願望がかなってからが本番!
自分もハム男のママさんに負けんごつ共に頑張るけんねー!(・∀・)


さくらさん
お便りありがとうございます!
好きだからついつい彼に気持ちをぶつけちゃうのは、仕方がない部分もありますよね。
彼さんが抱えていられる心の問題を一番近くで感じられて、理解なされているのも、さくらさんなので
今回の出来事や、(一時的に)離れてしまったことから、彼とのコミュニケーションの取り方や、二人でどんな生活を送りたいかを
しっかり決められ、そのイメージを、潜在意識、阿頼耶識に刻印して頂ければ、必ず道は開けますよ。
潜在意識の活用についてですが、自力で解決や達成が出来る環境に身を置くより、自力を諦める環境のほうが、確りと力を活用できる面もありますので、悲観せずに瞑想などを実践して頂けたら幸いです。
応援しておりますので共に頑張りましょうね!


マニさん
はじめまして!お便りありがとうございます!
好きな人のメールやLINEは気になってしまいますよね。それだけ大好きだということなので、そのお気持ちは潜在意識活用に大きな力を与えてくれると思いますよ。
さて、本題なのですが、潜在意識、阿頼耶識で願いを叶える場合は、自力では無理だからって環境に身を置かれる人が殆どなんですよね。
なので、今まで同じような状況だった方達が、確り願いを叶えられて、次のステップに進まれているので安心なされてくださいね。
潜在意識の力というのは、本当に不思議なもので、常識では「無理だ」と思われる願いでも、強制的に叶えてしまうので、本当に心強いですよね。
そして何よりマニさんは、一度願いを叶えてコツを掴まれていらっしゃるので、以前と同じ感じで瞑想などを実践なされたら、確りと願望達成を迎えて頂けると確信しております。
微力ですが応援しております!


Blairさん
いつもお便りありがとうございます!
すごい占い師さんに観て頂いたんですね!
ポジティブな事をそこまでピッタリ当てられると、嬉しくなってしまいますよね!
わくわくを感じられたのは、潜在意識、阿頼耶識に良い作用を与えてくれるので、良い方に進んでいますよ。(・∀・)
そのわくわくを感じながら、是非瞑想や書く方法、なんでも良いので実践なされてみて頂けたら嬉しいです!


目頭2:50さん
はじめまして!お便りありがとうございます!
大好きな彼女さんとの復縁を目指されつつ、今を楽しまれていらっしゃるので、潜在意識、阿頼耶識は必ず応えてくれますよ。(・∀・)
同じ男性の方の願い、自分も力いっぱい応援しておりますので、是非叶えられて最高の幸せを掴まれてくださいね!
今後とも宜しくお願いします!


というわけで、今日はここまでです!
次は月曜日まで、遅くても来週末までに記事をアップしたいのでよろしくお願い致します!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識と現状を改善する、包まれ瞑想

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

阿弥陀如来の本願に浮いてみよう
仏様の親心に浮かんでみよう!(・∀・)

本日は、いつも紹介させて頂いている、神仏に委ねる、包まれる方法を瞑想法を改めて、皆さんと一緒に考えさせて頂ければと思います。

早速、方法のおさらいなのですが、「悪人正機」と「他力本願」を、心身で感じてみます。

「悪人(道徳的な善悪ではなく、仏の道を知らず悩み迷う人のこと)を仏様は救われたいと常に手を差し伸べている」
「すべての人々を救いたいと仏様は発せられた本願に心身を委ね(帰依する)自力を捨てる」

ざっと、この2つを考えるというより、常に感じて頂けたらと思います。

自力は、願いに関する過去、現在、未来を、あれこれ詮索して、行動してしまうことを捨てるという意味で
恋愛関係の願いであれば、例えば、好きな人に対して無闇にメールやLINEを送り続けたり、電話をかけ続けたり、会いに行ったりすることを指します。(・∀・;)
他力本願と言っても、他人をあてにするのではなく、仏様(阿弥陀如来)、潜在意識、阿頼耶識の働きに心身を委ねるという意味になります。

次に世界のあらゆる存在に仏性(潜在意識の力、全てが準備されている)ことを感じてみます。
私達の周りを見てみると、部屋にテレビやパソコン、スマートフォンがあったり、外に出れば、建物があり、自動車が走っていたり、どこかお店に入れば、色んな商品が売ってあります。
そして、この世界のどこかに好きな人がいたり、私達を悩ませる人もいたり、大切な人もいます。
この世界をミクロの視点で見れば、分子があり、原子があり素粒子があります。

そういった全ての存在に上で書かせて頂いた、仏様が立てられた本願や、潜在意識、阿頼耶識にある「この世の全て」が詰まっています。

この世に存在している、目に見えるものも、肉眼では見ることが出来ないミクロの存在にも仏様が宿っているということなのですが
このことを意識しながら、半透明の仏様の中に包まれて浮かんでいるイメージを楽しんでみます。

この世の全てが準備されて、外の世界から守られている仏様の海の中で、ダイビングしている感じですね(・∀・)
いかがでしょうか?身体がポカポカしてきたり、お昼寝をしているように気持ち良いでしょ?(・∀・)

この時、上手く行かないなと感じるときは、自分から仏様に気持ちを発するのを止めて
仏様の気持ちに耳を傾けながら包み込まれると、凄くいい気持ちになれますよ。(・∀・)

「かわいい我が子(皆さん)を救う」
「我が子の願いを無条件に叶える」
「我が子を幸せにする」

このような、仏様、潜在意識、阿頼耶識の気持ちに、私達から寄り添って包み込まれる感じですね(・∀・)
凄く気持ち良いでしょ?(・∀・)
すると、この全宇宙の全ての、あらゆる物質が、皆さんの願いを叶えるためだけに動き始めます。

私達を救うと願いを発せられた、見えない万能の意思と力に寄り添い包み込まれる。

物凄くシンプルな方法なのですが、丹田呼吸法からイメージを楽しむ瞑想や、書く方法が上手く出来ないとき
ちょっとした時間に、潜在意識、阿頼耶識と繋がりたいとき
願いを叶えるために、潜在意識を活用したいけど、ネガティブな思考に苛まされしまうとき
今現在、身を置かれている苦しい状況から身を守り、最善の方向に進みたいとき

このような時に、抜群の効果が期待できるので、この「包まれ瞑想」を楽しんで頂けたら嬉しいです!(・∀・)

自分自身と、潜在意識、阿頼耶識、神仏しか存在しない世界を感じて楽しむので
周囲の意見なども全く気にならない、潜在意識、阿頼耶識を活用する理想的な状態、個人主義的な生き方も出来るようになりますよ。

さて、本日の最後に、「仏様の気持に寄り添う」という思考法
この方法は、先日の「第三の感情、友情」を大切にして、友情と愛情を重ねあわせてみることに似ていて
例えば、復縁成就を願う方であれば、今の時間軸(世界)の好きな人の気持ちに向かって、ご自身の「好きだ」という気持ちを発するのではなく
叶った世界、叶った時間軸で、皆さんと一緒に幸せに生活されている大好きな人の「君が大切だ」「幸せにする」という気持ちに
こちらから寄り添ってみると、本日初回させて頂いた「包まれ瞑想」や、毎日の丹田呼吸法からの瞑想が、より一層の効果を持ってくれますよ!(・∀・)

本日、改めて紹介させて頂いた、包まれ瞑想はいかがでしたでしょうか?
通勤中の電車の中、休憩時間、ご自宅のお風呂でのリラックスタイム中、色んな場面で簡単に出来ますので、楽しんでみてくださいね!(・∀・)

ちなみに自分は、自分を包み込む、原子や分子に全てが準備されている仏様の気持ちを感じてみて、周りの空間を仏様に見立てて包み込まれるイメージを楽しんでいます。(・∀・)

というわけで、今日はラジオブログはお休みします。
潜在意識、阿頼耶識活用のための、包まれ法を是非楽しまれてみてくださいね!
スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 
 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ


メディア掲載歴
【週刊SPA!】 (扶桑社様)


(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)



子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: