潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2016-12

自分と自分を比べずに、潜在意識、阿頼耶識で願望達成!

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、密教の智慧を、皆さんと一緒に分かり易く紐解こうというエントリーです。
「密教」と聞くと、どこか難しく、ハードルが高い印象を受けますが、順序立てて知ることで親しみやすい「知恵」として、皆さんと喜びの体感を共有できましたら幸いです。
本日もよろしくお願いいたします!


比較しないことで、潜在意識、阿頼耶識から最善だけを取り出せます
自分の中にある、有ると無いを比較しないことで、潜在意識、阿頼耶識が最善に叶える道だけを進ませてくれます。


「密教とはなんぞや?」と、疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと拝察いたします。
私たちに身近な、浄土真宗などの大乗仏教は広く知られているのですが、密教は大乗仏教から枝分かれした、「もっともっと仏様に近づこう」という教えです。
最澄さんのお考えをベースにする、天台密教の「台密」
空海さんのお考えをベースにする、真言密教の「東密」がありますが、追々、皆様と一緒に違いを勉強させて頂ければと考えております。(・∀・)

さて、空海さんの真言宗で読誦(どくしょう、声に出して読むことです)される、「理趣経」(りしゅきょう)という経典があるのですが
そこに「大楽金剛不空真実三摩耶経」と書かれています。
なんか、難しそうでが、「分かりやすいシリーズ」なので安心されてくださいね!

先程の長い感じの文章を見てみると、「大楽(たいらく)」という二文字があるのですが、この二文字に、潜在意識、阿頼耶識を活用して、復縁、片思い、収入などの願いを叶えるエッセンスが詰め込まれていんです。(・∀・)

「大楽」ってなんでしょう?(・∀・)
大楽の「楽」は、読んで字のごとく、「楽しい」の楽なのですが、楽と聞くと、水戸黄門のテーマソングを思い出しませんか?
「人生は楽があれば苦がある」
楽と苦は、前回書かせて頂いた、コインの表と裏なのですが、本日はもう一歩踏み込んでみます!
コインには表と裏があり、表(叶わない)が大きければ、それだけ裏(叶う)も、同じ程大きいと書かせて頂きました。
コインそのものが、願望達成という存在なので、表でも裏でもコインを知覚出来れば、願望達成が存在するということなんですよね。(・∀・)

願いが叶うことが大楽の「楽」になるのですが、次は「大」が何なのか気になりますよね。
「大小」の大なのかなと、考えてしまうのですが、仏教でいう「大」は、大小という比較対象があっての大ではなく、仏様の存在の大きさ、無限の大きさを表す「大」という意味です。

世界中のあらゆる出来事を小とするなら、大楽の「大」はその小を全て包括して、さらに大きな存在だとイメージして頂ければ嬉しいです。
絶対的な存在である、仏様、神様、潜在意識、阿頼耶識は、その存在が大きすぎるので、比較できる存在がないといった意味での「大」なんです。(・∀・)

コインの表と裏は比較対象がある関係でありますが、コインそのものを知覚するのに、表であるとか裏であるとかは関係ないので、「ものごとを一面(表か裏か)で判断せずに、コイン(願望達成)があることに大きな喜び(大楽)がある」といった意味になります。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識で願いを叶える場合ですと、願望の達成度を体感できない場合ですと、達成した世界の自分と比べれば、小さな世界の中で迷子になっているような感覚になるのですが、この感覚も、コインが表か裏かだけで見て一喜一憂している状態であり、コインそのものが存在していることが、二の次になってしまっているんですよね。(・∀・;)

「叶う、叶わない」の世界で生きているので、瞑想などで叶った世界に浸っても、時間が経って「叶う」が心の中で感じられなくなると、苦悩が生まれることになります。
「叶う、叶わない」がセットになっているので、どちらかが失くなると、どちらかが生まれる状態になってしまうんですよね。(・∀・;)

「小」は比較する存在があり、「大」は絶対的な存在なので、比較する存在が無いと上で書かせて頂いたのですが
「大楽」を、復縁、片思いの願望に当てはめて考えてみると、大好きな人と結ばれて幸せになる世界は、比較対象がない絶対的な大きさなので
叶うとか、叶わないで願望を比較すること自体が、ありえない世界なんです。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識を活用して、復縁、片思い、社会的な成功の願いが叶えられている世界は、皆さんが生まれるずっと前から存在しているので、後から生まれてきた私たちが、存在しているものに「ある(叶う)」とか「ない(叶わない)」と論じること自体が、寂しいことなのかもしれません。

よく、「願望が叶いません」というお話を寄せて頂くのですが、潜在意識、阿頼耶識で願望を達成するための、知恵が詰め込まれている「大楽」の二文字の視点で考えてみると、叶う叶わない、つまり有か無か、裏表の世界で生きて比較してしまうので、コインがひっくり返る都度、叶わない現状に苦悩が生まれてしまい、「ああ、ダメなんだ」と堂々巡りのループになってしまうんですよね。(・∀・;)

密教でいう「大楽」とは、幸せに願いが叶えられた世界が全てであり、裏側に苦を持たないという状態になると、感じて頂けたのではないでしょうか?
叶えられたことと、叶っていないことを比較して同列に置かないことで、復縁、片思い、収入などの願望が叶えられた世界を、瞑想などでイメージして浸ると、比較する世界である、叶わない世界が無いので、圧倒的な達成感と安心感に包まれていただけますよ。(・∀・)

「叶えられた世界」と「叶わない世界」を比較しない、同列に置かないことは、潜在意識、阿頼耶識の中に準備されている、願望達成と真っ直ぐに向き合い、結果を受け取ることに繋がります。
自分と他人と比較しないことと併せて、本来あるべき「叶えられた自分」と「叶えられない自分」を比較しないことで、どんなに叶えることが難しいと思える願望でも、簡単に叶えることが出来るようになりますよ!(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識で願いを叶える「大楽」の世界には、「叶わない」という選択肢が存在しないので、仮に皆さんの好きな人が遠い宇宙の果てで、「あなたとの復縁はありえない」と言ったとしても、復縁や恋愛の願いを強制的に叶えられてしまいます。
志望校や入社したい企業から、不採用通知や、不合格通知が送られてきたとしても、どのような過程を歩み、どのような結果を迎えるのかは、私たちの想像の範囲外ですが、不思議なご縁で結ばれて、最善の結果で願いは叶えられてしまうんですよね。(・∀・)
合格のために必要な知識が、何かの切っ掛けで自然に身に付いたり、特別枠で企業や志望校の一員になれるのかは、本当に仏様のみぞ知ることろですが、不思議と叶えられます。(・∀・)

「大楽」のたった二文字に込められた、密教の計り知れない智慧と願望達成力を感じながら、願いが叶えられた世界を瞑想などで楽しみつつ、潜在意識、阿頼耶識を思う存分に活用されてみてくださいね。

復縁に限らず全ての願いは、「どこの誰が」とか「叶う叶わない」など、この世界の全てのことと「比較しない」ことで、達成された充実感だけを味わうことが出来ます。
そうなれば、潜在意識、阿頼耶識が願いを叶えてしまうのは、当然のことになりますよね!(・∀・)


本年は、当ブログ「潜在意識で願望を達成しよう」開設10週年を迎えることができまして、自分にとっても節目の一年でもありました。
コメント欄にメッセージをお寄せいただいた方、そして直接お話をしたことがないけどブログを、いつもご高覧いただける皆様に支えられての10年だった考えております。
自分はまだまだ勉強中の身ではありますが、これからも「願望達成」をテーマに、潜在意識、阿頼耶識の世界をご一緒できれば幸いです。
2017年も、どうぞよろしくお願いいたします!
良いお年を!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

悲しく無理に思える願いほど、潜在意識、阿頼耶識に祝福される

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、「私の願望達成は難しい」とお考えの方と、潜在意識、阿頼耶識の世界に浸らせていただければ幸いです。
「難しく思える願いだからこそ、潜在意識に頼る」ことの意味を探しに行きましょう!


潜在意識、阿頼耶識を通して、素直に伝えれば、許され、願いも叶えられます。
イエス様「どれだけネガティブを背負われていても、あなたの願いは叶えられ幸せになれます」


皆さんから様々な願いを聞かせていただくと、願いの数だけ深い悩みがあるのだと、いつも考えてしまうのですが
特に、潜在意識、阿頼耶識を活用しても、願望達成が難しいと悩まれてるケースですと
例えば、ご自身に別れの原因がある、復縁の願いなどがあります。

・大好きな人がいたのに、他の異性に気持ちが揺らいでしまい、流されてしまった。
それが、本命の大切な人の知るところになり、破局してしまった。

・大切な人の気持ちを考えずに、自分の都合ばかり優先させ、相手の気持が離れてしまった。
その結果、大切な人が別の異性と親しくなって、別れを告げられた。

正直、一般常識に当てはめて考えると、「復縁は無理」と判断してしまいますよね。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識を活用している方々でも、「こういったケースは難しいんじゃないの?」と考えられるかもしれません。
難しい問題なのですが、聖書に解決のヒントが隠されているんです。(・∀・)

皆さんは、聖書に出てくる「罪の女」をご存知でしょうか?
一節では、マグダラのマリアが、その人ではないかという説があるのですが、誰であるのかは、今も研究が進められています。
罪の女のエピソードは、ルカの福音書と、ヨハネの福音書に、その姿を見ることが出来ます。

ある女性が、姦通の罪を犯してしまい、ユダヤ教のファリサイ派(法律を重視する教義に生きた人達で、現代のユダヤ教のルーツにあたります)の人達に捕らえられます。

法に照らし合わせて、この女性は石打ちで死刑になる運命だったのですが
イエスが、「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい」と周囲の人達に語りかけたところ
誰も石を投げることが出来ず、女性は助かったと言われています。

女性は、イエスの許しと慈愛の心に感動して、涙を流します。
その涙がイエスの足を濡らしてしまい、女性は自分の髪の毛で、イエスの足をぬぐい接吻をします。

するとイエスは優しい表情で、女性に語りかけます。
「罪が深い人ほど、神の許しも深く、また慈愛も深く注がれます」

この一言に、女性はどれだけ救われたことでしょう?想像するだけで、私たちの心も優しさで包まれますよね。(・∀・)

ルカの福音書に書かれた、イエスの言葉を、潜在意識、阿頼耶識の法則に置き換えれば、どうなるでしょう?
「背負う原因や問題が大きいほど、潜在意識、神仏の親心も深く、また達成した世界の中心地に案内されます」

・「結果に対する原因を背負うが故の罪悪感」
・「最善を尽くしたのに悲しい結果を迎えてしまった無力感」
・「周囲の視線や、意地悪などから感じてしまう欠乏感」

こういった、「願望達成にマイナスの作用を起こす」と避けられてしまう、感情や思いさえも、神様(潜在意識)は願望達成や幸福に至る、「道」にしてしまわれるんですよね。
どんなに願望達成が困難に思えても、どんなに悲しくても、その全ての出来事さえも、幸せに繋がる道になるのであれば、「今が最善」と心と体で感じることが出来るんですよね。(・∀・)

私たちに身近な仏教(大乗)でも、阿弥陀如来様は、救われる術を知らない人々、背負うものが大きすぎて、行き詰まっている人々こそを我が子のように愛され、救いたいと願われてる、「悪人正機」がありますが、このお話も、イエスが罪の女に語りかけた許しの言葉と、本質的に全く同じではないかと考えております。
(キリスト教と、鎌倉仏教の天才親鸞の思想は、似ていると言われているんです。(・∀・))

キリスト教ですと、罪を認めることで、その罪により心に掘られた傷の深さに応じて、神様の慈愛が注がれる。
大乗仏教ですと、人は悟ることも出来なければ、自力で救われる術を知ることも出来ないと知り、阿弥陀如来様の温かさに包まれ救われる。
このように救いの流れに乗ることになるのですが、どちらも、自分を「知る」ことが大切だと気付かされます。

・「ネガティブになっていることを認めて知る」
・「寂しいと感じていることを認めて知る」
・「自力で行動しても、どうにもならない状態だと素直に認めて知る」
・「自分にも結果に対する責任があることを認める」

そして
・「悩みや不安な感情を抱えているからこそ、神仏(潜在意識、阿頼耶識)が、我が子の願いを叶えよと、抱きしめられ、手を差し伸べられていることを知り、その手を取る」

ネガティブになっても大丈夫なんですよ。(・∀・)
愚痴っても、もちろん前線兵器です。(・∀・)
その度に、仏様や神様が側に寄り添われて抱きしめられていることを感じてさえ頂ければ、心の中のネガティブな要素がそのまま、幸せな復縁や結婚であったり、社会的な成功を収める世界を約束する、達成力になります。(・∀・)

先日、皆さんに聞いて頂いたコインの裏表の話と同じですね。(・∀・)
「叶う」も「叶わない」も、一つの結果を表か裏かで見てる違いであって、コインの表に描かれる、叶わない判断できる要素が多ければ多いほど、そのコインの裏側にある、叶う要素も同じだけ数が多くなるということなんです。(・∀・)

「叶わないネガティブな理由であれば100ほどリストアップできる」と断言できるほど、ネガティブな状況に囲まれている方であれば
本当にリストアップされてみて、そのノートを手に握りながら、包まれ瞑想などを実践されてみると、神仏の慈愛の気持ちが注がれていることと、リストアップされた全てのネガティブな要素が、願望達成の力になることを感じて頂けますよ。(・∀・)

、「後悔や罪が深いほど、ネガティブが多いほど、神の許しも深く、また慈愛も深く注がれます」という、イエスの言葉そのままに、許されて、願望達成という神仏の慈愛の力に変換されるということを、復縁、片思い、収入、就活など、全ての願望で無力感や欠乏感を感じている方々に、体感して頂けましたら幸いです。(・∀・)

当ブログでは、過去という世界にも仏様が鎮座されているので、瞑想中のイメージで、傷付いた過去の自分を仏様に包み込んでいただくことで、成仏(仏様に包まれ、仏様の道に乗る)する方法を紹介させて頂いたのですが
キリスト教の神様も、過去の後悔や罪を許される神様ですので、現在にはもちろん、過去にも鎮座されているのだなと考えることが多いです、なので、一神教の神様であられながら、ご自身を「われわれ」と仰られているのだと考えております。

時間を越えて、過去の私たちさえも救われる力を、神仏がお持ちであることを、遠く離れた東西の世界で示されているということは、世界中で沢山の人達が過去の後悔を、神仏の慈愛の心で、ハッピーエンドな結果に変えて行かれた事実を物語っているのだと、確信しております。(・∀・)

復縁などの願いが、数多くの叶わない理由で包み隠されていたとしても、叶わない理由の数だけ、コインの裏には叶えられる理由があり、神様や仏様に素直に包まれてしまえば、ネガティブがポジティブに両替されてしまう。
そんな、願望達成の世界を、潜在意識、阿頼耶識にアクセスする瞑想で楽しまれてくださいね!


本日の二時間目は、お世話になっています、奥原世詩絵さんにお礼を書かせて頂きました。(・∀・)


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

奥原世詩絵さん、ありがとうございます!

先日、ブログとツイッターのアイコンで使用させて頂いている、チェ・ゲバラのイラストを描いてくださった
奥原世詩絵さんに、新しいゲバラのイラストをクリスマスプレゼントで送って頂きました!(・∀・)


gevara.jpg
奥原世詩絵さんが描かれた、革命家チェ・ゲバラ、潜在意識、阿頼耶識に情熱を注いでくれますね!

奥原世詩絵さんのサイトはこちらです。
http://cecie0986.wixsite.com/cecie-okuhara

今回のゲバラは、男前に描いて頂いているので、目が合って思わず赤面された方もいらっしゃるのではないでしょうか?
プロのイラストレーターさんが心を込めて書かれたので、ゲバラの視線の先にある、私たちの心を見つめながら
「君の心にも、人生に革命を起こせる全てが準備されているよ」と語りかけてくれているような気持ちになれます。

奥原さん、素敵なイラストをありがとうございました!
皆さんと一緒に、ゲバラのような愛情に溢れた人生を歩けるように、自分も勉強して行きたいと決心を新たにいたしました。

これからも皆さんと共に、ゲバラの意思を受け継いで、幸せを掴んで行きたいです!(・∀・)


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

「今」 と、潜在意識、阿頼耶識論

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、話題の「今の世界」とは何だろうということで、皆さんと「今」という時間の旅を楽しめたらと考えております。
本日もよろしくお願いいたします。m(__)m


今に生きるということは、潜在意識、阿頼耶識で願望達成するということです
本当の意味での「今に生きる」とは、潜在意識、阿頼耶識という、誰も触れることが出来ない世界を大切にすることです。


さて、「今」を大切にする考えを持たれている方も多いかと思います。
でも、「今とは何でしょうか?」と尋ねられたら、返答に困ってしまいますよね。(・∀・;)

「自分の生き方を大切にすること」
「決心した道を生きること」

「今」の定義が漠然としたものである以上、人の数ほどアンサーがあり、とても興味深く知的好奇心を刺激されますよね。(・∀・)

では早速、今とは何か、体感的に感じてみましょう!

私たちが生活を営む中で、日々、様々な出来事に出会います。
嬉しいこと、怒ってしまいそうなこと、悲しくなってしまうこと、楽しさで胸がいっぱいになること
同じように見えて、新しい発見に満ち溢れた毎日ですよね。(・∀・)

今日出会った、こんなこと、あんなこと、そういった様々な体験を明日に生かすのが、今を大切にすることかなと考えることも多いのですが
過ぎてしまったことは、「過去」なんですよね。(・∀・;)

では、「今」ってなんだろうと、謎は深まるばかりなのですが、その答えは「脳」にあります。
私たちが、何かを見て、聞いて、触れて、そのことを脳が認識するまで、脳科学では約0.5秒の時間が必要とされると言われます。
なので、私たちが、「今」見て、聞いていることは、全て済んでしまった過去の出来事ということになるんですよね。

例えば、太陽の光は8分18秒で地球に到着します。
地球に住む私たちは、約8分前の太陽を見ているんですよね。
夜空に輝く星々も、光年という単位で表される距離だけの年月をかけて、地球に光を届けているので、私たちは遠い過去の星の姿を見ているということになります。

なので、脳の仕組みから見てみると、「今」とは、私たちが周囲の事象を認識するまでの、0.5秒の時間に存在ということになるんですよね。
あっという間もない、短い時間に、潜在意識、阿頼耶識を活用する要素が、詰め込まれているということになります。

なので、潜在意識、阿頼耶識を活用する枠組みで言う、見たことや聞いたことに心を奪われる、心の外の現象に心を奪われて、一喜一憂することは、過去に生きて引きずっている状態にあると言えます。(・∀・;)

そもそも、この「過去」というものが、どこか瞞し(まやかし)と言える側面が強く、例えば、私たちが好きな人から別れを告げられたと思っても
好きな人の認識では、「ただの痴話喧嘩」であり、自分が恥ずかしくなることなどあります。
恋愛面に限らず、起きてしまった過去の事実というものは、とても不確かなものなんですよね。(・∀・;)
なので、起きてしまった過去を悔やむより、その過去からいくつもの選択肢が、続いていることを認識する心的な態度が、起きてしまった事実を正しく認識することになるのだと考える次第です。
事実(過去)は一つではないんですよね。(・∀・)

ここで、「今」をもっと深く探求してみましょう。
例えば、誰かが皆さんに冷たい言葉を投げかけているとします。
その言葉を、皆さんが認識するまでに0.5秒かかるので、誰が何を皆さんに言い放ったとしても、他人は皆さんの「今」に触れることは出来ないんですよね。
今目の前で起きている全ての出来事は、過ぎた過去にすぎないので。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識にイメージを浸透させるゴールデンタイムは、「今」になります。
心と体の外で起きる現象をキャッチして、認識するまでの、0.5秒、自分以外の誰も触れることが出来ない0.5秒が、願いを叶えるための貴重な時間帯となります。
潜在意識、阿頼耶識にアクセスする呼吸法を行い、願いを叶える環境を整え、瞑想で叶えられた世界だけをイメージすることで、今の世界を作り上げることが出来るんですよね。(・∀・)

もし、過去の忘れられない出来事や、心を乱されるようなアクシデントを瞑想中に思い浮かべれば、それは瞑想で望まない過去を再現しようとする行為になります。(・∀・;)

「今」の0.5秒に、瞑想で「今叶えられている」ことをイメージする。
これで、今と今が繋がり、パラレルワールド論で言うならば、今の世界が分岐して、願いが叶えられた世界を作り出す、または移動するということになり、潜在意識、阿頼耶識縁起で言えば、阿頼耶識の中に準備されている叶えられた結果の種子に、水と栄養源を注ぎ、その種を発芽させることになるんですよね。(・∀・)

私たちは、他人が決して触れることが出来ない、0.5秒という、どこまでも続く、今という道を歩くことで人生を生き、今(潜在意識)に描いた映像を実現化させています。

例えば、復縁、恋愛の願いであれば、答えを出せない多様な事実を持つ過去に縛られ、「デモデモダッテ」と悩む想いを、今という0.5秒という「今」に消費せずに、叶えられて幸せな世界の景色で飾るほうが、願いもかなえられるので、ずっと利益があるんですよね。(・∀・)

就活や受験の願いも、「入社後や入学後に、組織の一員として役立ちたい」と考えるより、「私という存在が、この瞬間(今)役立っている」とイメージして、その世界に浸ることで、願いが確実に叶う方向へ世界が動き出すので、損得論で言えば得になるんですよね。(・∀・)

「時は金なり」という、ことわざがありますが、その時間の中でも、今という0.5秒はプラチナやダイヤモンドよりも価値があると言えるのかもしれませんね。

幸せな形で願いが叶えられたと、瞑想などでイメージすることで、願いを叶える今が輝き出しますよ!(・∀・)

今日はクリスマスイブですが、復縁したい人や片思いを成就されたい人は、今の概念を意識されつつ、今この時、隣に大好き期な人がいるとイメージされることで、大好きな人と本当にクリスマスイブを過ごされたような作用を、世界に広げることが出来ますので、潜在意識、阿頼耶識を活用して、イブを楽しまれてみてくださいね!

本日描かせて頂いた、「今」のエントリーはどうでしたか?
「今に生きる」ということは、過去の出来事に縛られることではなく、今の自分の行いの理由にするのでもなく、これからの自分の生き方を、潜在意識、阿頼耶識に沈める行為だということを、少しでもお伝えできたならば幸いです。

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク









ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

三倍の「ありがとう」で、潜在意識、阿頼耶識を活用する

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、願望達成に向けて、普段の考え方を見直して、より充実した、願いが叶えられた世界に浸ることを、皆さんと考えさせて頂ければと考えております。


「ありがとう」は、潜在意識、阿頼耶識で「復縁」成就のエネルギー
大好きな人の「ありがとう」が、潜在意識、阿頼耶識に浸透することで、決して離れることがない関係が作られます。


皆さんは、願望達成に限らず、お仕事や学業の面で、目標を達成されるために、日々頑張られていると拝察しております。

例えばですが。(・∀・)
「好きな人に、これだけ良くしたのだから、お礼の一言があっても良いはず」
「今日は好きな人に、気持ちを伝えるから、応えて欲しい」
「LINEやメールを無視しないで欲しい」
「私のビジネス構想を聞かせるので、協力して欲しい」

行動を起こす側としては必死なので、「正しいこと」「協力されて当然」と考えてしまいがちですが、結果の対象とされてる人や、第三者から見ると圧力を感じてしまい、逆恨みされない程度に距離を置くたくなりますよね。(・∀・;)

「好事不如無(こうじもなきにしかず)」という禅語があります。
自分が良かれと思った言動であっても、相手に結果を急かして迷惑をかけたり、期待をしてしまうことで妄想に取り憑かれて心が掻き乱されてしまうので、そのような行動は、むしろやらないほうがいい。
という意味です。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識を活用した、願望達成法も、無闇に動かず叶えられた世界に浸ることで、自然に結果を得てしまう法則なので、どこか似てますよね。(・∀・)

リスク覚悟で、どうしても行動を起こしたい場合ですと、あることを意識すれば、目的が達成される確立があがるかもしれません。

「攻撃三倍の法則」です。

これは、お城を攻める攻城戦で攻め手が流れを有利にするために、自軍の兵士数を相手の三倍~十倍以上揃える必要があるという考え方なのですが、「ビジネス」でも同じことが言えると考えております。
取引先になって欲しい先方様は、簡単に「よし!」とは言いません。
まるで、名城大阪城に真田丸を建てて待ち構える、百戦錬磨の武将に見えます。
先方様が難しい人であればあるほど、「Yes!」と言わない理由の、三倍、いや十倍かもしれません。
とにかく先方様のメリットや、こちらの誠意を伝える必要に迫られます。

なのに、こちらの利益ばかり先方様に伝えて、「パートナシップを組んで欲しい」「顧客になって欲しい」「取引して欲しい」と伝えても、門前払いされますよね。(・∀・;)
先方様が受けられる利益があるか伝えた上で、理解、納得していただけないと、「考えておきます」で終わりです。
「考えておきますね」と口にしても、自分のメリットや気持ちばかり伝えているので 相手はすぐ忘れます。(・∀・;)
人は「自分にメリットが全く無いことは=自分には関係ないこと」と認識していまう傾向があるので、運良く覚えられたとしても「次から連絡は取り次がないで」程度の扱いになります。(・∀・;)

「相手のメリット」をどれだけ考えて共感できるか、そのことを踏まえて、適切な行動を取り続けることができるかが、大阪城の天守閣にたどり着けるかの条件になります。
行動ベースの目的達成は難しいですよね。(・∀・;)


でも、この考え方は、潜在意識、阿頼耶識を活用した、願望達成法に活用出来るんですよ!(・∀・)

例えば復縁の願いですと、好きな人が皆さんと復縁することで受け取れるメリットを考えることで、お二人の繋がりが強くなります。

「美味しい料理を毎日準備できる」
「他の異性にフラフラせず一途である」
「要求ばかりせず、好きな人の気持ちに寄り添える」
「静かな時間と提供できる」

相手の立場になって、「願いが達成された世界」の形を作り上げて、瞑想などで、潜在意識、阿頼耶識にアクセスして、先ほど書かせて頂いた「相手の立場になって作った幸せな世界」をイメージして、達成された世界に浸ってみると、とても幸せな気分になれ、達成された世界の現実感が今までと比較にならないくらい格段に上がっていることを心身で感じて頂けるはずです。(・∀・)

今までは自分のメリットが多く、相手の気持があまり繁栄されない世界
つまり「一方通行の世界」ですね。
一方通行の世界ですと、お相手の存在感が薄く、先日書かせて頂いた「どこか暖簾に腕押し」(リンクです)な世界だけを感じてしまうことになるのではないかと考えております。

お相手のメリットや幸せも十分配慮して、叶えられた世界を。瞑想などでイメージしてみると
「大好きな人が喜ぶ顔」が、潜在意識、阿頼耶識を通して浮かんでくるんですよね。(・∀・)

心の中で、大好きな人の笑顔が見えたり、「ありがとう」の声が聞こえてくると、とても幸せな気持ちになりますよね。
「ああ、そうだ、この一言が聞きたかったんだ」と、涙が溢れてくるかもしれません。

大好きな人の「ありがとう」は、自分が相手の世界にいることを体感できて、潜在意識、阿頼耶識に、達成された世界を浸透させる、最高の言葉の一つなんです。(・∀・)

今までどこか、義務感を感じて、復縁や、片思いが叶えられた世界を、瞑想で楽しまれていた方も多いかと拝察します。
でも、大好きなな人が、笑顔いっぱいで語りかけてくれる、「ありがとう」があるだけで、潜在意識、阿頼耶識にアクセスする瞑想と、兼ねられた世界のイメージに「夢中」になれるんですよね。

就活や受験、そして収入の願いも同じで
内定先の企業や、大切な人の、「ありがとう」があると、叶えられたイメージが現実世界でも皆さんのいるべき場所だと、世界が語りかけてくれているのを確信して頂けますよ!(・∀・)

自分だけの気持ちやメリットを押し出すのではなく、大好きな人を大切にしたい気持ちやメリットを、今までの三倍、十倍と考え出すほど、潜在意識、阿頼耶識の強制的な達成力に、私たちの存在が重なり合うことにもなるので、大好きな人や、大切な人や、関わり合う人達の「ありがとう」を発見されてみてくださいね!
そして、ノートやメモ帳に書き出されると、これからの人生と、潜在意識活用の宝になるかもしれません。(・∀・)

大好きな人の「ありがとう」に包まれる、「ありがとう包まれ瞑想」も楽しまれてくださいね!

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

心が家電製品に与える影響を意識して、潜在意識、阿頼耶識と向き合いましょう

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識が生活に及ぼす影響を理解しながら、皆さんと願望達成法について考えていければ幸いです。
本日もよろしくお願いいたします!m(_ _)m

今回の話に関係がないと思われる、復縁、片思い、様々な願いにも、しっかりリンクしておりますので、最後までご高覧頂ければ幸いです。(・∀・)


家電製品は、潜在意識、阿頼耶識を映し出すテレビです
テレビ(家電製品)は皆さんの未来を、潜在意識、阿頼耶識を通して全て映し出します!


皆さんは、潜在意識、阿頼耶識が周囲に及ぼす影響について、考えられたことはありますか?
自分もなのですが、見えない力だからこそ影響についてまで、真剣に考えることは、そんなに無いですよね。(・∀・;)

「考えても仕方ない」
「見えないものを無理に知ろうとしても疲れる」

確かに、追いかければ追いかけるほど疲れてしまうそうですよね。

驚くべきことですが、皆さん、日常生活の中で意識が影響を及ぼしている事象を経験なされているんです。

「家電製品が一度に壊れる」
「重要な時に限って、必要なものが壊れる」

こういった、経験ありますよね?(・∀・)

これは「パウリ効果」と言われる現象で、パウリ効果とは、かのアルバート・アインシュタインと並ぶ、天才物理学者「ヴォルフガング・パウリ」が、その生涯で起こした不思議な現象で、物理学会では冷や汗が出るジョークとして語り草になっているのですが
決してジョークとして片付けられる話ではなく、物理学者のマーカス・フィルツは「道理にかなった現象である」と言及しているんです。
潜在意識、阿頼耶識を活用する、私達の好奇心をくすぐる現象ですよね。(・∀・)

パウリ効果とは、どのような現象なのでしょうか?
早速、一緒に調べてみましょう!(・∀・)

まず、ヴォルフガング・パウリが、どうして天才と言われるのかですが
とにかく、彼が残した業績が凄いんです。
現在活用されている、最先端テクノロジーのほぼ全てに、パウリの業績が及んでいると言っても過言ではないほど、物理学会で業績を残した人で、ノーベル物理学賞を受賞された極めて有能な物理学者であり
もしパウリが生まれていなければ、世界にコンピューターも無ければ、今私達が受けている科学技術の恩恵も、もっと不便なものだったと言われています。

どこまでも物理学の発展に熱心な性格で、他の物理学者に研究に疑問をぶつけ、間違いを正した人で
その真面目さはパウリ自身の研究にも及び、自らの間違いを、「僕の考えは完全な間違いだった」と認める生真面目な人であり
周囲から信頼され、そして愛されたと言われます。(・∀・)


その、パウリさん、とにかく実験が苦手で、実験機材をよく壊すことで評判になっていました。
壊すと言っても、使用法を間違えて壊すのではなく、機材に近づいたり、ただ触れてしまうだけで壊してしまうというものでした。
ある時は、同じ物理学者である、ヴァルター・ハイトラーの講義に出席したのですが、その講義内容に納得がいかず駆け寄ったら、ハイトラーの椅子が壊れてしまい
またある時は、ドイツのゲッティンゲン研究所で原因不明の爆発が起き、パウリを乗せた列車が研究所の最寄りの駅に停車したいたということがあり
パウリが天文台を訪れたら、高額な望遠鏡が突然壊れてしまうアクシデントが発生することもあり
そんなパウリを愛してやまない研究所の仲間が、パウリ効果をイジるイタズラを仕掛けたら、パウリが来た途端に仕掛けが壊れてしまい、仲間にますます愛されてしまう。
そんな素敵な人でした。(・∀・)

ただ、パウリ効果は、パウリの機嫌が悪い時に頻発するので、当時の研究者や近い人々は、「パウリが飛行機に乗る時は、ご機嫌にさせてから酒を飲ませて、目的地に到着するまで眠らせる」という暗黙のルールがあったという逸話があり、どれだけパウリ効果が周りに大きな影響を与えていたのかが伺えます。(・∀・;)

皆さんも、感情を全面に出してテレビを見ている時に限って、受信状態が悪くなることがありませんか?
我が家は、インターネット回線を用いて視聴する方式で、テレビ放送を楽しんでいるのですが、番組を見て感情が高ぶってくるときに限って、放送を受信する回線が途切れます。(・∀・;)
ケーブルの配線や、受信機器の設定にも気を配っているのですが、それでも大事な時に限って途切れるんです。
回線が混戦することが想定される、夕方から寝るまでの時間だけではなく、回線が空いている夜更かししてテレビを視ていても、大事な時に途切れます。(・∀・;)

同じようなケースで、「家電製品が連鎖的に壊れる」経験をなされた方はいらっしゃいませんか?
テレビが壊れたかと思ったら、電球や電灯が切れてしまい、連鎖的に冷蔵庫や洗濯機も壊れてしまう。
短時間でも不便な生活を強いられるし、大きな出費になるので困るんですよね。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識、そして「パウリの意識に影響を受ける」パウリ効果の視点で考えると、家電製品が一度に壊れる事象も、原因が見えてきますよね。
私たちの意識が、周囲に影響を及ぼすことは、潜在意識、阿頼耶識の法則から考えると、当然のことだと納得できるのですが、影響の大きさは別にして、信仰による確信で意識を集中させて、海を割ったモーセのように、見えない力(意識)の影響を、常に周囲に及ぼしていることが理解できます。

ここで、「意識も電流だから、同じように電流で動く家電製品にだけ注意すればいい話でしょ?」という疑問が湧いてくるのですが
よく考えてみれば、例えば、復縁、片思いを望まれる方々が大好きな彼(彼女)も、電流の流れの作用で、思考されているんですよね。

意識(電流)が意識(電流)に干渉することを、テレパシーと呼ぶのか(潜在意識フォンの記事へのリンクです)、念力や虫の知らせと呼ぶのかは別にして、好きな人にイライラしたり、怒ったりしてると、その思いって言葉にしなくても確実に伝わっているんですよね。

「連絡するから、ちゃんと返事してよ!」
「なんで私を見ないの?」
「どうして、察してくれないの!」
「ちゃんと気持ちに応えてよ!」

好きな人のことを思い浮かべながら、こんなことを考えたりしませんか?
親しい人がイライラしていると、表情を見なくても雰囲気で察してしまうことがありますよね。(・∀・;)
何か様子が変だと感じると、相手の人と挨拶することすら、敷居が高く思えてきませんか?

先程も書かせて頂いたのですが、潜在意識、阿頼耶識で、復縁、片思いを成就する場合ももちろんですが
収入や、就活なども、誰かが関わることで成就される願いですので、イライラした意識を抱えてしまうと、それだけ、手に入るはずの「実り」を遠ざけてしまう結果になってしまうんですよね。
まるで、パウリ効果で家電製品が壊れてしまうように、願いが叶えられたはずの世界も、不具合が起きてしまいます。

人は、大らかで朗らかな雰囲気に安心感を覚えて、「ここにいたい」と意識と本能で決定するので、大切な人にだけには、居心地のいい世界を意識で作り上げて、皆さんが復縁や片思いを成就された世界に、大好きな人を、「おかえりなさい」と迎えたいですよね。(・∀・)

家電製品と、潜在意識、阿頼耶識の意外な関係の話はいかがでしたか?
パソコンであったり、家電製品に何かしら、いつもと違う動きを感じたら、「それだけ私の意識が、世界に影響を及ぼす力があるんだ!」と受け止めてみると、瞑想や書く方法で感じる「願いが叶えられた世界」の多幸感が、味わい深いものになると考える次第です。(・∀・)

大好きな人が、「ただいま」と言える世界を、潜在意識、阿頼耶識を通して、創られてくださいね!

パウリについてのコラムを書きましたので、ご興味がある方はご一読頂けると嬉しいです。

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識コラム、パウリのその後

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

二時間目は、ユングと親交があった、ヴォルフガング・パウリのその後を追ってみたいと思います。
小難しい定数の話が出てきますが、なるべく簡単に、短く書きますので、よろしくお願いいたします。

錬金術師でもあったパウリは、潜在意識、阿頼耶識についても何か考えられていたのかも
ヴォルフガング・パウリは、錬金術の世界にも精通していたそうです。ご存命であれば、潜在意識、阿頼耶識についても偉大な功績を残されたかもしれませんね、


微細構造定数という物理定数があります。数と言っても理論的な無次元の数のことで電気と磁場に関する現象を表す定数です。

「無次元とは?」
例えば、土地の広さを表す場合に、東京ドーム◯◯つ分とすることがありますよね。(・∀・)
あれは無次元化で、ある量を割り算で「幾つ分」と割ることになるのですが、「いくつぶん?」という物差しは、無次元ですよね。
通勤距離が10kmだとすると、往復で20kmになるのですが、「片道20kmの半分が通勤距離」と表すことができます。
これも単位を持たないので、無次元になります。
偏差値も集団の中で、何割に入るかと表す数なので、無次元になります。
微細構造定数も、このような物だとイメージして頂ければ幸いです。
この定数は、0.007297353≒1/137と表され「137」という数が出てきます。

生真面目なパウリは「何故137なのか?」という疑問に取り憑かれて、しばらく正気を失います。
しばらくするとパウリは病を患い、入院するのですが、見舞いに来たユングが、何を思ったのか、このようなことを言い出します。
「君はもう助からないよ」
すると137時間後にパウリは亡くなりました。
そして、パウリが亡くなった病室が137号室だったそうです。

「寝ても覚めても思い続ける」ことで、パウリもまた「137」になってしまったのかもしれませんね。(・∀・;)

それが悩みであっても、四六時中、潜在意識、阿頼耶識に刻印し続ければ、それが「数」という結果でも、必ず実現されることを如実に語るパウリらしいエピローグなのかもしれません。

誰からも愛された天才物理学者、ヴォルフガング・パウリの偉大な功績に思いを馳せたいものです。



スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

休み明けのストレスを活用して、潜在意識、阿頼耶識も活性化させる

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、憂鬱な月曜日を、どこか心地良い月曜日に変化させるための、セルフカウンセリングです!
皆さんとご一緒に、いつもと違う気持ちよさを感じる月曜日を迎えさせて頂ければ幸いです。
本日も宜しくお願い致します!(・∀・)


月曜日に、潜在意識、阿頼耶識を輝かす秘訣あり!
月曜日の気持ちが良ければ、これから一週間の、潜在意識、阿頼耶識活用の質も上がる!


さて、日曜日の夜と月曜日の朝は、どこか心に雲がかかったような感覚に包まれ、ストレスを感じてしまいますよね。(・∀・;)
「明日、辛いことがあるのかな」とか考え出してしまうことも、あるかもしれません。

久しぶりのセルフカウンセリングのテーマは、ズバリ「ストレス」です!
このエントリーを書かせて頂いているのは、日曜日の23時過ぎなのですが、「時間の流れから逃げたい」と考えてしまう時間帯ですよね。(・∀・;)

「逃げ出したい」と考え始めると、潜在意識、阿頼耶識に「逃げ出したい世界」が刻印されてしまい、願望達成にも悪影響が出てしまう場合も多いです。
良い環境に身をおくことで、復縁、恋愛、収入などの願望達成のために向き合っている、潜在意識、阿頼耶識活用法も、より集中出来るようになるので、よろしければ、深夜と朝のセルフカウンセリングを試されてみてくださいね!(・∀・)

さて、みなさんは「ストレス」と見聞きされると、どのようなイメージがありますか?
アンチエイジングを実践されている方ですと、老化の原因と考えられますよね。
心身の調子を改善されたい方ですと、心と身体の健康を悪化させてしまう、悪玉と考えられる方も多いのではないでしょうか?


ストレスについて、とても興味深い事実があります。
アメリカはニュージャージー州出身の、健康心理学者、ケリー・マクゴナガル氏は、著書の中で心理学者である、マリア・クラム氏の研究テーマを取り上げて、このように伝えられています。

「自分自身の考えや取り巻く出来事は、受け止め方が変われば影響も変化する」

潜在意識、阿頼耶識を活用した、願望達成法を実践する場合も、自分の望まない出来事と遭遇した場合は、「これでダメだ」と考えずに、「まだ色んな可能性が残されている」と視点を変えることが重要なのですが
ストレスケアでも、全く同じことが言われているんですよね。(・∀・)


「マインドセット」という言葉を、耳にされた方も多いかと思います。
考え方を決定づける、基本的な価値観や主観のことなのですが、この「マインドセット」を変えるだけで、人生の幸福度と健康度がグッと上がるんです。(・∀・)
気持ちのいい月曜日を迎えるために、是非活用してみたい仕組みですよね。

心のケアや健康を向上させようと、自分自身をケアする場合ですと、「プラセボ効果」を活用してみようと考えられて、実践された方もいらっしゃるかもしれません。
実はストレスについても「プラセボ効果」は絶大なんです!(・∀・)


ケリー・マクゴニガル氏が、このような研究結果を発表されています。
ストレスを感じている人達を、被験者Aグループ、被験者Bグループに分け
Aグループには「ストレスは、仕事の能力向上、健康の向上、自己成長に大きく役立つ」
Bグループには「ストレスは、健康を悪化させ、幸福度を減らし、仕事の能力も低下させる」
といった内容のビデオが配布されました。

その後、被験者は、あらゆる事を否定され、揚げ足を取られる、ストレスを感じる面接を受けさせられました。
面接後に唾液中のストレスホルモンを調べてみると、驚くべきことに
「ストレスは心身に良い作用もある」とされるビデオを見た、Aグループからは「DHEA」といいうホルモンが多く検出され
「ストレスは心身の健康状態を悪化させる」とされるビデオを見た、Bグループからは、「コルチゾール」というホルモンが多く検出されました。

どちらのホルモンも、私達には必須のホルモンなのですが、コルチゾールが多くなると、免疫機能が低下し、心に疾患を抱える傾向が大きくなります。
DHEAが多くなると、ストレスが起因する病気のリスクが低下して、健康な心と体を保つことが出来ます。

「ストレスには心と体に良い作用もある」
こう考えるだけで、ストレスすら栄養にしてしまう、心と体の状態を作り出すことが出来ちゃうんです!(・∀・)


ストレスを感じる日曜の夜と、月曜日の朝に、「このストレスも体にいいものだ」
こう考えるだけで、心が楽になり、体もスッキリしますので、よかったら実践されてみてくださいね!


ダイエットのコーナー


免疫力を減らしてしまう、コルチゾールが増えると体がストレスを緩和しようと、ブドウ糖を求めるのですが
摂取して余ったブドウ糖は脂肪細胞に蓄えられ、その結果、内臓脂肪が増えてしまいます。(・∀・;)

困ってしまいますよね。

そんな時は、可能でありましたら、仕事中にご自身だけが見える場所に「この仕事で◯◯カロリー消費した」という張り紙を置かれたり
通勤、帰宅後に、同じように「これだけのカロリーを消費した」というメモを眺められて、運動をしたことを意識していただくと、健康的にスリムな身体を手にして頂けますよ!(・∀・)

「意識する」=「潜在意識、阿頼耶識を活用する」ことでもあるので、強制的な力で健康的なシェイプアップが実現されます!


というわけで、ストレスも「健康や成長に役立つもの」だと認識するだけで、いつもより心と体の調子が良くなる!
簡単な方法ですので、お布団の中で実践されてみてくださいね!
明日の目覚めが、いつもより爽快になりますよ!(・∀・)

ではまた近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識を大切にする、新パラレルワールド論(1)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、「新パラレルワールド論」を銘打ちまして、潜在意識、阿頼耶識を活用した、願望達成であったり、今現在手にあるものも、無いものも倍々に増やしていこうという話です!
本日もどうぞ宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識に良い情報を受け渡しましょう
意識して良い情報だけに触れて、潜在意識、阿頼耶識で、幸せな世界を創りましょう。


早速なのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用して、復縁、片思い、収入などの願いを叶えようと、私たちは日々頑張っているのですが、願望と現実世界の、折り合いをどうつけるか迷うことがありますよね。

「どこまで、周囲の人に自分の考えを伝えるべきかな?」
「達成されたことを前提にして、家具や雑貨を購入したけど、周りに素直に言うべきかな?」

潜在意識、阿頼耶識の活用は、自分自身の内側に向かう願望達成法なので、瞑想や書く方法を実践する時間は、自分ひとりで叶えられた世界と向き合うことになるのですが
どうしても、「話を聞いて欲しい」とか「皆で話を持ち寄って共感して行きたい」と考えてしまうこともありますよね。(・∀・)

ここで、少し実験なのですが、例えば皆さんが、どなたかの「潜在意識、阿頼耶識を活用して、芸能人と恋愛を成就したい」といった話を見聞きされた時に、皆さんの心の中にも「聞かせて貰った、芸能人との恋愛成就」のイメージが広がりませんか?

もちろん、「私は、あの人が結ばれたい芸能人には興味が無いから」と思われる方も多いと思います。
ただ、この場合ですと、一度頭の中で、興味がない芸能人との成就された関係を思い浮かべてから、「私は興味ありません」と感じられる方が多いのも、また事実なのではないでしょうか。(・∀・;)

意識によりパラレルワールドが増えるとお考えの方であれば、「あれ?」と直感的に、漠然とした何かを感じられるのではないでしょうか?

「興味がない」と意識しつつも、叶えられた世界を想像してしまっているので、頭で拒絶しつつも、見聞きした芸能人との結婚が成就された世界を作り出しているんですよね。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識の活用、成功哲学、引き寄せの法則、世には様々な本が溢れているので、皆さんも何かしらの本を購入されて、愛読されていると拝察するのですが
お手持ちの本の中で、このような文章を目にされているのではないでしょうか?

「悲しい情報や、心を惑わすニュースを見ないようにする」

情報を正しく受け取り、世相を知ることは大切なことですが、知ることで悲しい出来事に共感してしまい、潜在意識が働くことで似たような出来事が、我が身に降りかかることを避けましょうという、成功哲学を活用されて結果を残された、先人の方々からのメッセージなのですが
当事者になることを望まない情報を見聞きすることで、不本意ながら叶えられてしまう世界が創り上げられてしまう、潜在意識、阿頼耶識の強制的な達成力を、体感的に感知ることが出来る、極めて重要な話でもあるんですよね。

ここで皆さんの日常生活を振り返って頂ければ幸いです。(・∀・)
例えばですが、誰かの愚痴を聞いていて、不快感や違和感を感じることがありませんか?
「街を歩いていて、こんな意地悪をされた」とか、「どこどこの誰々に、こんな事を言われた」などなど
この「不快感」や「違和感」なのですが、私たちとは直接関係ない、愚痴を聞いているだけなのですが、何故か心の中が落ち着きませんよね。
原因にお気付きの方も多いかと思いますが、愚痴を聞いて想像していまうことで、潜在意識、阿頼耶識同じような世界を作り出してしまい、本能が「その世界から去りたい」という呼びかけ、違和感や不快感を感じてしまうんです。(・∀・;)
普段見聞きする情報の影響力が、私たちの生活にどれだけの影響を持っているのか、考えてみたいですよね。(・∀・)

復縁、片思い、収入、受験、就活、健康などの願望を叶えるために、私たちは日々、潜在意識、阿頼耶識と向かい合っているのですが、願望達成についても、皆様から寄せて頂くお便りを拝見して、また私自身の経験上、全く同じことが言えると確信しております。

そこで、「どうしたら良いのか?」という疑問が湧いてくるのですが
見聞きする情報を選ぶことも大切なのですが、「知る」ことが、とても重要になると考えております。
目で見て耳で聞くことは、知ることに繋がるのですが、知ることは、見聞きしたことを自分の世界の一部として、理解してイメージできることなんですよね。(・∀・)

願望達成法で、古典的な方法でもあります「瞑想法」は、潜在意識、阿頼耶識に叶えられた世界を刻印する方法であり
瞑想法でイメージすることは、願いが叶えられたことを「知る」方法でもあるんですよね。(・∀・)

知ることは、達成された世界を認知(認めて知ること)することになります。
叶えられた世界を認知すれば、叶えられて幸せな世界のイメージが「現実」として、潜在意識、阿頼耶識に受け渡すことになります。
現実の出来事として受け渡せば、叶えられた世界が創り出されます。(・∀・)

知ってしまえば、願いが叶えられていることが大前提なことも、「私、知ってるんですよ」と、気持ちよく創造することができます。
違和感を感じる愚痴を聞いても、「私、知ってるんですよ」となり、巻き込まれずに済みます。(・∀・)

望まないことを全ての出来事をキャンセルして、最善の形でパラレルワールドを創造してくれる

「私、知ってるんですよ法」を、是非活用されてみてくださいね!(・∀・)

そして、ハッピーエンドの作品や情報に囲まれて、主人公に共感する行き方も実践して行きたいものです!


というわけで、新パラレルワールド論パート2に続きます!(リンクです) (・∀・)b


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識を大切にする、新パラレルワールド論(2)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、本日二度目のおはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用したパラレルワールド論として、お贈りしてるのですが、第一部の「私、知ってるんですよ法」は、いかがでしたでしょうか?

第二部は、私たちの願望に沿う形で、実践的に心と向き合うことを、皆さんと考えさせて頂ければ幸いです。
第二部も宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識と大好きな人だけの「秘密だよ」
大切なことだから、私と大好きな人の「秘密だよ」



さて、皆さんは、例えば「あの人と恋愛成就したい!」と考えられた場合や、実際に恋人やパートナーと幸せな生活を送られていて
将来の恋人であったり、今側に寄り添われる恋人のことを、周りに伝えられますか?

第一部のエントリーの、パラレルワールド論を基に考えてみると
例えば、「◯◯さんと復縁したい」とか「◯◯さんと恋人になりたい」と周囲に伝えると、周りの人の中にも、「◯◯さんと結ばれた世界」が創られてしまうんですよね。(・∀・;)

よく、友私の好きな人や恋人を友達が好きになって……という話がありますが
潜在意識、阿頼耶識、そして本日のテーマである、「パラレルワールド論」から考えてみると、周りに話すことで、「自分自身の願望を、周りの人が達成してしまった」という、流れを掴んでいただけるかなと拝察します。

もちろん、そういった現実に直面しても、パラレルワールド論的に考えれば、私たちも同じような別世界を創ることで、願いを必ず叶えることが出来るのですが、心を掻き乱されるアクシデントとは、なるべく遭遇したくないですよね。(・∀・;)

復縁、恋愛の願いに関しても、なるべく自分の胸の中で温めておくことが最善と言われるのは、このような理由からではないかと考えております。

収入関係の願いでも同じことが言えます。
過程の話ですが、今現在、皆さんが、大きな現金や資産をお持ちだとします。
嬉しいので、誰かに話したくなりますよね?(・∀・)
でも、話したり、現金を見せたりすれば、その瞬間に手持ちの現金や資産は、潜在意識レベルで見聞きした周りの人との共有物になります。
勿論ですが、周りの人から持って行かれたとしても、パラレルワールド論的に考えれば、何度も大きな資産を手にできるのですが、金銭的なトラブルに巻き込まれるのは、避けたいものですよね。
なので、無闇に財布の中を見せたりせず、大切に扱いたいものです。(・∀・)

「私の家に素敵な伴侶がいる」と話したり、「これだけの収入がある」と見せてしまうことは、言葉は悪いのですが、留守中に自宅の見取り図を張り出して、通帳と金庫の場所を教えているようなものなんです。(・∀・;)

ここで、「言わない」ことで、どのような作用が起こるのか考えてみましょう!(・∀・)
例えば、数百万円、数千万円、億、そんな額でも大丈夫ですので、まとまったお金を手にしたとします。
「やったー!嬉しい!誰かに伝えたい!」という衝動をグッと我慢して、秘密にしたとします。
「ああ、こんなにお金があるのに!」と、「ワクワク」で「ソワソワ」といった、嬉しい衝動を感じますよね。(・∀・)

嬉しい衝動は周囲に伝えてしまえば、そこで桜の花が散るように終わってしまうのですが、秘密にしていると、ずっと心の中で保たれます。(・∀・)
90年代をご存じの方であれば、懐かしく思い出して頂けると思うのですが、預貯金の利子が今では信じられないほど高かったんですよね。
潜在意識、阿頼耶識銀行も、あの時の金利と同じで、預けておけば、莫大な利子が付くんですよね。(・∀・)

オープンにするほど、誰かの、潜在意識、阿頼耶識と共有する状態を創り出してしまうんですよね。

少し話題がそれてしまうのですが、失う人ほど、人脈や、金銭を見せてしまう。
または、持たない人ほど、同じように、人脈や金銭を見せようとする。
このような法則は、パラレルワールド論、潜在意識、阿頼耶識の法則から見ても、明らかなんですよね。(・∀・;)

周囲が羨ましがる姿や、欲しがる姿を見ると、どこか優越感に浸れそうな気がしますが、その反面、失うものも多いです。
なので、大切だと感じる何かは、心の中で大切に温めて行きたいですよね。(・∀・)


といわけで、潜在意識、阿頼耶識銀行に富も恋も預ける話でした。
新パラレルワールド論パート3に続きます!(リンクです) (・∀・)v


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識を大切にする、新パラレルワールド論(3)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、三度おはこんばんにちはです!(・∀・;)

パート3は、パラレルワールド論を、もっと願望達成に活用するため、パラレルワールド論を、皆さんともっと深く考えて行ければ嬉しいです!


沢山の願望達成された世界を、潜在意識、阿頼耶識に
叶えられたパラレルワールドを沢山創って、潜在意識、阿頼耶識で願いを叶えて幸せに!


まず、パラレルワールド論と、復縁、片思いの関係について、考えていきたいと思います。
皆さんが好きな人を想っていると、周りから「復縁なんか諦めようよ」とか「あんな人やめようよ」と言われてしまった経験はありませんか?
自分の大切な部分を傷つけられた気持ちになるし、「私の願いって悪いことなの?」と、罪悪感さえ感じてしまいますよね。(・∀・;)

機嫌が悪い時に言われたら「私のことはいいから、自分の人生を頑張りなよ」と反発される方もいらっしゃるかもです。(・∀・;)
でも、よくよく考えると、否定されることは、潜在意識、阿頼耶識、パラレルワールド論から見ると、「素晴らしい贈り物」なんです。

パート1とパート2で、知られることは、共有することで、介入されることと書かせて頂いたのですが
否定されることは、自分だけの道を、自分が自由に進むことでもあるんですよね。(・∀・)
周りから、「付き合うな、別れろ」と言われるほど、関係が深くなるカップルさんを、ご存じの方も多いかと思います。

どうして、否定されるほど関係が親密になるかと申しますと、否定することで周り意思が入らないので、お互いのことだけに、しっかり向き合うことが出来るんですよね。
「周りは否定するけど、私は素敵なところも沢山知ってる」
「私だけが知ってる、優しいところ、本当は頼りになるところ、頭が良いところ、他にもたくさん」

こうなると、好きな人の魅力を独占状態で、潜在意識、阿頼耶識に沈めることが出来ます。
独占状態で、潜在意識、阿頼耶識に刻印すれば、今ここから分岐する幸せな世界が、無数に分岐するので、パラレルワールド論から考えても、友人が大反対しても、肉親が引き離そうとしても、愛し合うパラレルワールドの数が増え続けるので、二人を物理的に引き離すことが不可能なことになってしまうんです。
(「誰にも言えない恋の願い」を達成される方が多いのも、このような理由からかもしれませんね。(・∀・))


「達成さえた世界を増やす」
このことが、パラレルワールド論を念頭に置いた、潜在意識、阿頼耶識活用法、そして願望達成で、一つの重要な要素になります。

例えば、今日の晩ご飯のメニューを、「すき焼き」と決めます。
揺るぎない決意です。

食材を行くのですが、いつも行くスーパーまで通れる唯一の道が、工事で通れないとお店には行けませんよね。
でも、幾つかのスーパーを行きつけに出来れば、いつもの店に行けなくても、すき焼きの食材を買うことが出来ます。
スーパーを願いが叶うために、必要な全てが準備されている世界に置き換えて頂けると、叶えられた世界を沢山持つことの大切さを感じて頂けるのではないでしょうか?(・∀・)

叶えられたパラレルワールドを、可能な限り多く持つことで、仮に一つの世界観と、皆さんの間に問題が起きたとしても、他にも無数の願いが叶えられて幸せ世界が準備されているので、問題が叶えられた世界の多さに対応できなくなるんです。(・∀・)
そうなれば、周囲に恋人でいることを反対される2人のように、何があっても「二人だけが独占できる幸せな世界」の住人として、末永い関係を続けていくことが出来るんですよね。(・∀・)

二人だけのどこか遠い星で幸せに愛し合う、アダムとイブでしょうか。
変性意識に入り、願いが叶えられた世界と一体化する「丹田呼吸法」
変性意識から叶えられた世界を創り続ける「瞑想法」を活用して、幸せな世界を沢山創られてくださいね!

合計3ページのエントリーでしたが、いかがでしたでしょうか?
「叶えられた世界を増やす」ことで、問題や悩みさえも追いつけない、そんな世界を皆さんと創り続けて行ければと、心から願っております。(・∀・)


また近日中にエントリーを更新いたしますので、その際は宜しくお願い致します!
というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識の力は、当然だと驕らず、当然を手にすること

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望を達成したり、末永い幸せを享受するために、どのような心がけで、日々の生活を送ればいいのか、皆さんと一緒に考えさせて頂ければ幸いです。
本日もよろしくお願いします!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識を通して、沢山の人が協力してくれます
皆さんの願望は、潜在意識、阿頼耶識を通して気持ちを汲み取られた、沢山の人達が関わることで達成されていますよ。


潜在意識、阿頼耶識、または流行の引き寄せの法則を活用して、願いを叶えることに、どのような印象をお持ちですか?
自分自身の心と向き合って、自分の、潜在意識、阿頼耶識の力で願いが叶う、願望達成が与えられて当然。
どなたもこのような「理論」をご存知だと思うのですが、言葉には出来ない「違和感」も感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

「願望達成は与えられて当然」
潜在意識の法則、阿頼耶識縁起の理屈としては、まさにその通りなので、願いが叶うのですが、なにか大切なことを忘れているような気がします。

復縁、片思い、就活、受験、健康、収入、私たちは様々な願いを持って、もちろん当然のこととして叶えていくのですが
私たちが願いを叶える瞬間までに、目視できる、できないに関わらず、多くの人達が自覚、無自覚的に関わることになります。
当ブログで書かせていただいたパラレルワールド理論(リンクです)で、願いが叶えられた世界に移動するにしても、先取り観測することで叶えられた結果に世界を収束させる(リンクです)としても、そこに多くの人達が関わり合い、その結果として願いが叶えられるんですよね。(・∀・)


願いを叶えることが、当ブログ最大のテーマで、私たちが目指す目的地でもありますが、心の中が喪失感や孤独感で満たされてしまうと
どうしても世界には、自分自身と、願望の対象だけが存在すれば良いという錯覚に陥ってしまいます。

自分も、初めての願望達成、「復縁」ですね。
願いを成就して、潜在意識、阿頼耶識の強制的な達成力の凄さを感じて、ふと周囲を見渡してみたら
失恋に打ちひしがれていた自分を、見守ってくれたり、口には出されませんが、元気づけようと心を砕いて下さった方々の存在に気付かされました。
当時はまだ若く、周囲は年長者の方々ばかりでしたので、自分の見えない所で、願望達成にご助力いただいた方もいらっしゃったのかなと考えることがあります。
もちろん、意地悪な言葉も浴びたりしたのですが、そういう言葉だけが世界の全てではなく、厳しい叱咤激励も含めて、温かい気持ちで見てくれてる人は、気付けないだけで周囲に必ずいてくださるんですよね。

「そんな人はいない」と考えてしまうこともありますが、暗い表情をして外を歩けば、見ず知らずの人が「何かあったのかな?」と察してくれて、「良いことがあるといいね」と心で祈ってくれる人も多いです。
願望達成の長い道のりの中では、一瞬の出来事ですが、そう思ってくれる人も、ちゃんといてくださるんです。(・∀・)

「こんなギスギスしたご時世に?」と考えてしまいますが
人の上は摩訶不思議なもので、ギスギスしていることが取り沙汰されるから、見知らぬ誰かの幸せを祈ったり、見えない所で手を差し伸べることで、息が詰まると言われるご時世に「そうではない」と、アンチテーゼを投げかけたくなることもあるんですよね。

動機はそれぞれですが、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望達成を迎えると、多くの人達に支えられていることに気付けます。
本当にありがたいですよね。

例えば復縁の願いを叶えられる場合ですと、「見えない所で世界が達成に向けて動いてるので、行動を急ぐ必要はありませんよ」と、ブログに書かせて頂くのですが
認識がある人、ない人、私たちの願望達成のために、色んな人が動いてくれているということになります。(・∀・)

収入の願望でも、紙幣であり硬貨は人の手から人の手に渡った結果として、私たちの手に届きます。
働いて得た収入でも、宝くじに当選した結果であっても、誰かの力や意思を介して得られる結果が富なんですよね。

繰り返しになるのですが、周りで支えてくれていた人達に感謝の念しか湧きません。
本当にありがたいです。(・∀・)

さて、ここで質問です。
願望達成について、「私は与えられて当然」と言えますか?
皆さん返答に迷われるのではないでしょうか?
潜在意識、阿頼耶識の法則を活用したので、「当然のこととして叶えられた」のではありますが、「与えられて当然」とは言い切れない部分があると拝察します。

このような逸話があります。
松下電工の創業者である、松下幸之助さんが採用の面接を行われた際に、必ずこのような質問を投げかけられたそうです。

「あなたは自分を運が良いと思いますか?」

みなさんは、どう答えられますか?(・∀・)
松下幸之助さんが求められた返答は「運が良い」だそうです。

またどうして、「運が良い」が正解かと申しますと、「運が良い」と答える人は、自身が周囲の人に支えられて生きていることを、直感的に知っているので、周囲の力を無自覚的に活かし、大きな利益と成功を生み出す力になるそうで
逆にですが、「運が悪い」と返答される人の場合ですと、「運が悪いから自分の力と頭脳で生きてきた」と考えてしまう傾向があるらしく、採用しても初めは良いのですが、「私の考えることが絶対に正しい」と驕り高ぶり、いずれ行き詰まるという理由で、「運が良い」と答えられる人を、積極的に採用された経緯があるのだとか。(・∀・;)


潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望を達成したり、幸せを掴む場合に
「私は運が良い」とイメージしたり、言葉に出す方法がありますが、あの方法は「私は運が良いから願いが叶う」と、自意識を高ぶらせるものではなく、「私は周りの人たちや、心の力に支えられて運が良い」と、世界の温かさを感じて願いを実現していく、とても現実的で、経済界の巨人、松下幸之助さんも体感したシステマティックな方法なんです。(・∀・)

願望や人生に行き詰まると、「私だけが良ければ、周囲は関係ない」と、どこか寂しい思いに支配されてしまうのも、人間の性かもしれませんが、誰かが喜ぶ姿を自分と重ねて、安心したい、温かい気持ちになりたいと願うのも、また人間の本質ではないでしょうか。(・∀・)

例えば、アメリカですと、困っている人を助けるヒーローが注目を集めて、英雄視されます。
西欧ですと、個人と個人の考えを尊重して、助け合う社会が理想とされています。
私たちが住む日本ですと、和を以て貴しとなすという素晴らしい考えがあります。
(和は、お互いの利を尊重して協力しようという意味です)

国境は違えど、「誰もが誰かに支えられている」という、人の本質は変わらないのだなと考えさせられます。(・∀・)

復縁の願いも、どこかで誰かが支えてくれています。
片思い、収入、就活、受験の願いも同じで、誰かが支えてくれて達成されるんですよね。(・∀・)

瞑想や書く方法を実践される時に、認識の有無を越えて支えてくれる人達の存在を心で感じてみると、関わり合う全ての人の仏様と、潜在意識、阿頼耶識に感謝する気持ちが生まれ、仏縁が広がり、願望達成、人生、全てにおいて、万事が上手く進むのだと確信する次第です。(・∀・)

みなさんは決して一人ではありませんよ!(・∀・)

自分がブログを書けますのも、応援して下さる皆様のお陰で、また皆様を支えられる方々のお陰でもあります。
言葉でのお礼になってしまいますが、皆様いつも本当にありがとうございます。

さぁ、潜在意識で願望を達成しよう!(・∀・)

それではまた近日中に!


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識で達成される世界の深さを感じよう

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望達成された世界の、表面的な部分だけではなく、もっと深い部分も皆さんとご一緒に見させて頂ければと考えております。
本日も宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識に将来のことも相談しましょう
願いが叶えられた後のことも具体的に想像して、潜在意識、阿頼耶識に刻印して、手応えを感じてみましょう!


いつも、潜在意識、阿頼耶識を活用して、例えば、復縁や片思いでしたり、社会的な成功をどう収めていくか、皆さんと一緒に考えさせて頂いているのですが、前回も書かせて頂いた「達成されてる世界」のイメージに触れるのが、難しく感じることがありますよね。

前回は、「近すぎて見えないから」という私たちの視点の問題もあるという話と
「暖簾に腕押し」という例え話でエントリーを書かせて頂いたのですが、今回の「深い部分」と、前回の「暖簾に腕押し」について考えてみると、自分も願望達成を目指す一人として、色々と反省する点があるのかなと考えることが多いです。(・∀・;)

当ブログをご高覧いただく読者様ですと、「復縁」と「片思い」の成就を目指される方々が多いのですが、復縁の願望のお持ちの方ですと、恐らく「行く行くは結婚も視野に」とお考えの方も多いのではないでしょうか?
今は離れてしまった大好きな人との、復縁を迎える瞬間は、喜びに満ちて一生忘れられない日になりますよね。
片思いの願望をお持ちの方も、もちろん大好きな人と恋人になれた日は、カレンダーに記念日として書き加えられるくらいの、大切な日になると拝察する次第です。(・∀・)

ここでなのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用したか、してないかは別にして、復縁でしたり、片思いの成就を成し遂げられて、恋人であったり、配偶者と幸せな毎日を過ごされている方々と、願いを叶えようと日々頑張る、私たちの違いについて、少し考えてみましょう。(・∀・)

今現在、恋人や配偶者と幸せに過ごされている方々は、恋愛系の願望の達成、成就を目指される皆さんが、潜在意識、阿頼耶識に刻印する、「願いが叶い幸せな世界に浸られている」先輩であり、お手本にあたる方々になりますよね。(・∀・)

さて、復縁、片思いの成就を目指される、皆さんは願望が達成されたイメージをどのように設定されていますか?
恐らく、願望が達成されて、数ヶ月後の甘い恋人気分に浸れる毎日や、復縁や、片思いが成就される瞬間を、イメージされて、幸せに浸られているの方も多いかなと、拝察しております。

では、今現在、恋人や配偶者と、幸せな毎日を過ごされている先輩方は、どのような世界を見られているのでしょうか?
例えば、恋人と幸せな毎日を過ごされていて、結婚も約束されている方ですと、結婚式や新婚生活のことも、もちろんですが、「愛する人と、これから始まる長い共同生活を、どのように過ごして、どのような老後を迎えたいか」と、お考えではないかと、自分も考えます。
既にご結婚されている方も、やはり長い共同生活の、「これから」を見据えて、例えば、子どもが生まれた時に、学資保険をどうするか?住まいは今のままで良いのか?現実的な問題も含めて、ずっと先のことまでお考えなのではないでしょうか。(・∀・)

復縁、片思い、結婚、恋愛関係は、幸せで一杯な世界でもありますが、現実的な問題も多い世界です。
ただ、現実的な問題が、悪いことなのかと言いますと、そうではなくて、良いことも現実的なことも含めて考えると、恋愛の願いの「奥深さ」を心だけではなく、全身で感じ取ることが出来るんですよね。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識を活用して、大好きな人との関係を成就するとなると、「幸せな世界」だけを意識してしまうのですが
幸せな世界だけをイメージすると、どうしても現実味や、大好きな人との関係に、奥深さを感じることが出来ないのも、また事実なのかもしれません。(・∀・;)

存在感がないことを、「影が薄い」と例えられたご経験を、皆さんお持ちだと思います。
この例えも、潜在意識、阿頼耶識を活用する上で、とても大切なところを指し示しておりまして、達成された世界の幸せな部分を「光」とするなら、現実的な将来を「影」として置き換えることが出来るんですよね。(・∀・)

幸せ一辺倒であれば、どうしても光ばかりで、影が薄く、影が薄いので、達成された世界の「存在感も薄い」
このような、感覚で悩まれる方も多いのではないでしょうか?
先日、書かせて頂いた「暖簾に腕押し」のように温度が感じられない達成された世界は、幸せ一辺倒なイメージが原因であるケースも多く、そういった世界観が、どこか掴みどころがない夢物語のような世界に感じられ、「本当に叶うの?」と、戸惑われる方も多いのかなと考える次第です。

潜在意識、阿頼耶識に刻印する世界は、達成されて幸せな世界が、「主」になる一番大切なイメージですが、「主」だけでは物足りなくなったときに楽しむ、「従」になるイメージに、「二人のこれから」といった現実的な世界を設定することで
今現在、恋人や配偶者と長い時間を二人三脚で歩んでいられる、先輩方の世界観を取り入れることができ、現実味が感じられる、復縁や片思いの成就を、潜在意識、阿頼耶識に刻印することが出来るのようになるんですよね。(・∀・)

達成された瞬間や、甘い時間が表面的な世界だとすれば、現実的な「これから」のことは、表面の奥にある世界でありまして、そういった奥の世界も視野にいれることで、復縁や片思いの、奥深さを感じることが可能となります。(・∀・)

奥が深ければ、願いが達成された世界の表面だけを触れて手応えが感じられない状態である、「暖簾に腕押し」の心境から、一歩前に進んで、達成された世界に大きな手応えを感じていただけるのではないかと確信する次第です。

また、お二人の「達成された後のこれから」を考えて、潜在意識、阿頼耶識に刻印することで、「決心」や、叶えた世界に対する「責任感」も生まれてくるので、叶えられた世界を瞑想などで楽しむ時間に、復縁後や、結婚後の生活にも、目的意識が芽生えてきますよね。(・∀・)

こうなれば、私たちの、潜在意識、阿頼耶識は、今現在、将来について恋人や配偶者と真剣に向き合われている、先輩方と同じ状態になり、瞑想などを通して、「皆さんが今ここで、好きな人を皆さんの部屋に招いて、将来と向き合えてる」状態にもなっていただけると考えております。

育った環境や価値観が違う二人の共同生活、本当に色んなことがあります。
お相手の方も、潜在意識、阿頼耶識を通して、私たちの考えや気持ちを、自覚されずとも汲み取られます。
自分だけの都合だけではなく、ちょっと引いてみて、相手の方の都合も組み込むことで、現実味と達成感が溢れる、叶えられて本当に幸せな世界を感じ取ることが出来るので、自分だけの恋愛の願いが達成された世界ではなく、二人の世界だということを感じ取りながら、瞑想を楽しんでいきたいですよね。(・∀・)

復縁、片思いの願いだけではなく、社会での成功する願いも同じで
「内定した」や「合格した」ことは、とても嬉しい瞬間ですが、一歩進んで、私たちが身を置く企業や組織に、どのように貢献で射るのか?
どう自己啓発をして、重要な人財になるのか?など考えて、潜在意識、阿頼耶識を活用して願いを刻印して行くと、今現在、志望する企業や学校に属される先輩方と同じように、組織の一員としての奥深い充実感を感じることが出来るんですよね。(・∀・)


数年前のエントリーとなりますが、「甘い復縁と恋愛の為に一つまみの塩」(リンクです)と題したエントリーを書いておりますので、よろしければ、こちらもご一読頂ければ幸いです。m(_ _)m


金銭や収入面の願いであれば、年に数億を稼がれる方のアドバイスを引用なのですが
「お金を得た瞬間ではなく、そのお金を、どう有意義に使うのか想像しなさい」と仰られたそうです。
やはり、達成してからの、「後日談」が、潜在意識、阿頼耶識に刻印するイメージの重要な核心部分になるんですよね。(・∀・)

かの空海上人の言葉なのですが
「この宇宙を、浅いと感じるか、深いと感じるかだけです」(請来目録)
このように書き残されているのですが、宇宙を、潜在意識、阿頼耶識、そして願望達成された世界に置き換えてみると、願いと向き合う私たちに、空海上人が大切なメッセージを届けられているのが体感できますよね。(・∀・)


「こう叶えたい」から、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、願いが叶えられているのが大前提になるので
「こうして行きたい」と、もっと深い部分まで想像してみて、皆さんと一緒に、願望達成後に広がる世界を、心身で感じ取れていけばと願う次第です。(・∀・)


「願いが叶えられた世界は、とても現実的な世界」だということを、深くもっと深く感じ取って、暖簾に腕押しではなく、しっかり掴める存在感がある世界にして行きたいですよね!

復縁、片思い、収入、社会的な成功、全ての願いは、叶えてからが本番!
本番を先取りして、世界を先取り観測すれば、手応えの強さに比例して、願いが阿頼耶識縁起(潜在意識の法則)に従い、強制的に叶えられるので、叶えられた後の世界にも当事者として参加して、しっかり法則を活用していきたいですよね!(・∀・)

物事に責任を感じることは、実現された世界を現実の出来事として知るための、大切な手段になるのかもしれませんね。(・∀・)

というわけで、また近日中にです!(・∀・)ノ
いつも、ありがとうございます!


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識の地図で「道」を確認しよう!

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願いを叶える過程で感じる、「違和感や停滞感」について、皆さんと考えさせて頂ければ幸いです。
本日も宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識と共に自分の道を歩きましょう!
「自分の世界の道」を歩けば、潜在意識、阿頼耶識はちゃんと動いてくれますよ。(・∀・)


さて、早速なのですが、願望達成を目指しているのに、「達成感を感じられない」といった経験をされている方もいらっしゃるかと考えております。
復縁や恋愛関係の願望や、収入の願望を達成されようとされる方、皆さんの願いは様々なのですが、「本当に叶えられるの?」と、潜在意識、阿頼耶識に任せているつもりでも、手応えを感じられないことってありますよね。(・∀・;)

達成感や、ワクワク感、手応えがないと、暖簾に腕押しということわざがありますが、まさにその通りの状態になってしまい、願望をつかむことが、まるで雲をつかむような感覚になってしまうんですよね。

大好きな人と復縁して、一緒に生活しているイメージをしているんだけど、「好きな人の存在が感じられない」
大きな収入を得て、大好きなものに囲まれた部屋をイメージしているんだけど、「そこにいる感覚がない」
志望する学校や企業に入る世界に浸っているのだけど、「その世界が遠く感じてしまう」
周りの人達と仲良くしたいのに、「打ち解けている喜びが湧かない」

このような状態で、潜在意識、阿頼耶識を活用していても自分の達成ではなく、どこか他人事のような感覚になってしまいますよね。

どうして、こんなことになっちゃうんでしょう?(・∀・;)
原因としては「他人の世界で叶えているから」というケースが、大変多いです。

「他人の世界」について、書かせて頂きますと。
例えば、「復縁」の願いであれば、皆さんと好きな人「以外の第三者」の視点が入り込む状態を指します。
皆さんが好きな人と復縁を成就されて、幸せで平穏な毎日を過ごされてるイメージを、瞑想などで楽しまれていると
ふと、「彼(彼女)を巡ってライバルだった人から見たら、憎まれるかもしれない」とか「好きな人を傷つけたけど、周りの人間が反対して円満な復縁は迎えられないかもしれない」など
お二人の世界の話なのに、皆さんが第三者の視点に入り込まれることで、「他人の世界で叶えようとする状態」が出来上がってしまうんですよね。

収入の願望であれば、「大金を手にしても知人や会社に取り上げられるかもしれない」とか「家族や親戚に嫌味を言われるかもしれない」
はたまた、「運命は意地悪で、自分に財産を与えることは無いと思う」
このような感じで運命にまで擬人化して、他人の視点で自分の成功を吟味してしまい、大きな富や収入を得ることを叶えようとしてしまったり……(・∀・;)

入試や就活の面ですと、「勉強はしたけど、同じ学校(企業)を志望する、◯◯さんの方がコネが有るし優秀だから」と、優秀なライバルの視点から、ご自身の未来を予想して願いを叶えようとして、無力感に襲われたりなどなど

本来は、自分自身の世界の中に、全ての願いを強制的に叶えてしまう、潜在意識、阿頼耶識があり、瞑想などを通して阿頼耶識縁起に沿って現実化させて行くことが、法則の活用法になるのですが、上記の場合ですと、第三者の中にある、潜在意識に皆さんが入り込んで、願いを叶えられようとされることになってしまうんですよね。

簡単に書かせていただくと、他人の世界で自分の願いを叶えようとする状態なんです。(・∀・;)

皆さんと願望達成された世界が一本の道で繋がっていると想像して頂ければ幸いです。
皆さんが願望達成まで到達されるまでの道に、幾つかの「岡」があるとします。当然ですが、皆さんは登山用の靴を履かれて道を進まれることになるんですよね。
そして、皆さんが心の中で「願いの妨げになるかも」と漠然と感じられる、第三者のAさんは、ゴールまで海を泳がれるコースを進まれているので、もちろん水着だけを着用されています。

ここで、皆さんがAさんの視点になって、願望を叶えようとすると、登山用の靴を履いたまま海を歩こうとするような状態になってしまうんです。(・∀・;)
海面を歩こうと思っても、正直なところ無理がありますよね。(・∀・;)
逆にAさんが、水着のまま皆さんが進まれる、岡を越えるコースに入り込まれても、難しい道中になる考えられます。

このように、他人の視点、他人の世界で願いを叶えようとすると、そこは本来皆さんが進むべき道ではないので、猛烈な違和感を感じたり、手応えが感じられなかったり、前に進めないので無力感に包まれる状態になってしまうんです。(・∀・;)

他人の世界にいても、居心地悪いし、意識を自由に行動させることは難しいんですよね。
知人のお宅にお邪魔すると、のどが渇いても我が家のように冷蔵庫を開けて飲み物を取ることも出来なくて、困ることがありますよね。
冷蔵庫の飲み物を願望に、喉が渇くことを達成したい意欲、飲むことを達成に、それぞれ置き換えて頂けるとピンと来られるかもです。
自分の家じゃないと、気を使うし、冷蔵庫の飲み物を自由に飲むことができない、つまり願望達成された世界を自由に楽しむことが出来ないんですよね。(・∀・;)
自由に寝そべることを瞑想や願望達成法に置き換えれば、潜在意識を活用することさえ、ままならないかもしれません。


皆さんは、自分の世界で願望達成を楽しまれていますか?
第三者の視点で、ご自身の願いを見てしまえば、もうその願いは自分自身で叶えられる、範疇を超えてしまっているかもしれません。

まず、大切に思える対象と、そうではない存在を分けてみて
みなさんの、潜在意識、阿頼耶識である我が家に、大好きな人や大きな収入など、誰を招待するのか考えられてみて
心の部屋を安心感に包まれた、居心地のいい風景を作ってみたいですよね。(・∀・)

そして、第三者を願いに干渉させないためにも、「願望の話を無闇に口にしない」ことが、とても大切なのではないかなと考えております。
例えば、願望が達成されたり、大きな収入を得たとします。
嬉しくて、つい誰かに伝えたくなりますよね?

でも、そういう衝動を抑えて、例えばお金があることを誰にも伝えなければ、「こんなにお金がある」という富の思いが、心の中を物凄い速さで循環して、手持ちのお金が、次の大きな収入を呼び込んでくれますよ。(・∀・)
もちろん、復縁や片思いの願いも一緒で、達成された事実を無闇に話さないことで、心の中で大切に温めることが出来ます。

話すことは周囲の人の意識に向けて手放すことに繋がり、例えば財布の中身を見せたり喋ったりすれば、不思議と無用な出費が重なり、手元のお金がどんどん離れて行くことになることが非常に多いように感じられます。

本当に大切であれば、他でもない「自分の世界にある」ものとして大切に扱いたいですよね。(・∀・)

というわけで、本日の二時間目「悩みの正体」(リンクです)の話も宜しくお願い致します!


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

「悩み」多きことは、潜在意識、阿頼耶識、仏様に愛されているから

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、本日二回目の皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

本日の二時間目は、潜在意識、阿頼耶識を活用する上での、大きなテーマである、「悩み」や「不安」と、どう向き合うべきか?
この疑問を仏様に答えていただくツアーに、皆さんとご一緒出来ればと考えております。
二時間目なので、ちょっと休憩するつもりで、リラックスされてご一読いただければ幸いです。(・∀・)


悪ガキの招待は仏様、潜在意識、阿頼耶識なんです。
悪ガキくんの正体は、自愛に満ちた仏様(潜在意識)なんです!(・∀・)


さて、潜在意識、阿頼耶識を活用して願望達成する場合、上手に向き合っているつもりでも、手こずってしまう「悩み」や「不安」
まるで、叱っても大人しくならない近所の悪ガキのような存在ですよね。

さて、ここで皆さんに質問です。
達成されようとする願いに関して、どんな「悩み」をお持ちですか?(・∀・)

「復縁したい人がいるけど、最近顔を合わせても冷たいんですよね」
「大きな収入を得たいのですが、出費ばかり増えて」
「仕事や学業で成果を上げて出世したいけど、上手く行かないことが多くて」

悩みは色々ですよね。(・∀・;)
皆さんが過ごされる環境が違えば、願望にまつわる悩みもまた違ってくるので、「このような悩みは、こうするだけでいい」という模範解答も無いので、悩みを感じて手詰まり感に苛まれてしまうことも多いかと考えております。

さて、私たちは模範解答が出せないのですが、最善にて最高の模範解答は、確かに存在されていることは、皆さんご存知ではないでしょうか?
潜在意識、阿頼耶識、神様、そして仏様なのですが、今回は上で書きました通り、「仏様」と「悩み」の関係について書かせて頂ければ幸いです。m(_ _)m

「悪人正機」の話を覚えていられる方はいらっしゃいますでしょうか?

「自力で解決できない悩みに苦しまれている」「仏様(潜在意識、阿頼耶識)の道を、上手く知ることが出来ず、苦しまれている」
このような人々こそ、阿弥陀如来様が「一番に救いたい!」と願われて、温かい救いの手を差し伸べられているという、浄土真宗で最も重要とされる教えなのですが、この手を取って仏様の親心の温かさを感じられている方も多いのではないでしょうか?

自分も、潜在意識、阿頼耶識の法則を知ってからは、「願いを叶える」という分野に関しては、全ての願いを叶えることができ、潜在意識の法則(阿頼耶識縁起)の強制的な願望達成力の凄さを実感していたのですが、願望ではなく「悩み」に関して、どう向き合うべきか、悩んでいた時期がありました。
深刻な悩みを抱えていた時期もあり、悩みの解決は「願望そのもの」ではなく、どちらかと言えば日常生活を営む中で、そして願望達成を目指す中でエンカウントする障壁のような存在でした。(・∀・;)

恐らく、「悩み」について同じように受け止められている方も多いのではないでしょうか?

さて、本日のテーマである「悩み」なのですが、悪人正機を心に抱いていると、悩みの数だけ仏様の「救い」があることに気付けます。
悩む度に、仏様が手を差し伸べられていることに気付くことができ、包まれ瞑想などで仏様の手を取ることで、実際に護られ悩みも解決されていることにも気付くことが出来ます。

「悩みが多いな~」「不安が尽きないな~」と、自分自身を包む運命を見て悲しんでしまうことも「多い」かと思うのですが
その多さを遥かに上回る、解決策を仏様(潜在意識)が準備されていることを感じると、ふと、悩みさえも温かく感じてしまうんですよね。

悩みや不安が多いということは、それだけ仏様(阿弥陀如来様、潜在意識)から、差し伸べられた手も多いということになります。
差し伸べられた手が多いということは、それだけ仏様から愛情を注がれているということでもあるんですよね。

悩みばかりで、人生の先が見えない?
大丈夫ですよ!皆さんは、その悩みの数だけ救われて、幸せを手していただくことができます。
無数の悩みがあったとして、その悩みの分だけ幸せが運ばれてきたとしたら、想像を絶する幸福な人生を生きるということになるんですよね。

ピンチとチャンス、悩みと幸福はコインの裏表とよく言われますが、コインの裏に一つの悩みが描かれているとしたら、その表には信じられない数の幸せな人生が描かれているんです。(・∀・)

ネガティブな感情や出来事は、心を支配してしまうものですが、悪人正機に書かれている仏様の親心に気付くことが出来れば、私たちがどれだけ愛情を注いでもらっているのか、体感することが出来るんですよね!

復縁、収入と金銭の願い、受験や就活、様々な願い、そして長い長い人生。
悩みが多いと自分自身の存在そのものを悲観してしまいますが、そうではなくて、悩みがあるから慈愛に溢れた絶対幸福の手を取り、平穏で満たされた毎日を迎えることができるということを、何度も感じ取って行きたいですよね!(・∀・)

皆さんは千手観音のお姿をイメージされたことはありますか?
手が沢山あるけど、周囲を圧倒するのではなく、優しさに溢れた姿をされてますよね。
あの沢山の手は、すべての人々を悩みや不安から救うためにあるんです。(・∀・)
「誰一人漏らすこと無く救済する」という優しさに溢れた決心を表された、仏様の沢山の手を取って、包まれて、実際に救われる。
そんな人生を送って行きたいですよね!

空腹感が有るから、食事も美味しくいただける。
叶えたいという気持ちがあるから、願望達成を迎えられる。
悩みがあるから、仏様の「皆さんを救う」という願いに気付き手を取ることが出来る。

なので、悩みの数だけ仏様(潜在意識、阿頼耶識)から愛されている。
このように、皆さんにお伝えできれば、とても嬉しいです!

「贅沢な悩み」という言葉を耳にすることがありますが、悩みの全てに幸福な救いが有るので、悩みの全てが「贅沢」なのかもしれませんね。
そして、皆さんに悩みを運んでくる人は、実は仏様の慈愛を運んでくる人なのかも!(・∀・)

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ

スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識、願望達成は、近すぎて遠すぎて

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、どうして「達成した世界」を感じることが難しいのかという疑問を、皆さんと一緒に解決できればと考えております。
宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識は富士山のように大きすぎて全体像が見えないかも
富士山は近く見ると、大きすぎるので空を見ているような錯覚を覚えるそうです。
潜在意識、阿頼耶識も近くて大きいですよね。(・∀・)


早速なのですが、皆さんが達成なされたい「願い」を思い浮かべてみてくださいね。(・∀・)
ここで質問なのですが、その願いが達成された世界が実感できますか?

恐らく、「いまいち実感できないなぁ」とご返答される方が、ほとんどではないでしょうか?(・∀・;)

正直、潜在意識、阿頼耶識に、願望が叶えられた姿で準備されていると耳にされても、正直なところ「?」となってしまいますよね。

復縁の願いを叶えられたい方であれば、「大好きな人と結ばれた世界は見えないよ」と迷われたり
琴線を豊かに得られたい方であれば、「約束されたはずの大金は、どこにも見えないけど」と不安を感じられるかもしれません。(・∀・;)
同じように、就活や健康の願いでしたり、様々な願いでも、同じように「見えない」ことで、達成感も安心感も遠く感じてしまうことも多いのではないかなと拝察する次第です。

ここで、実験なのですが、皆さんの周りにあるもの、お財布でもテレビのリモコン、スマホでも大丈夫ですので、目に入らない程度の距離まで近づけて頂ければ幸いです。(・∀・)

お顔に付いてしまうほど近づけてみると、手に持っているものが何なのか分からなくなりますよね。(・∀・;)
恐らく、目の前に何かが有るけど、それが何だかハッキリしない状態で認識されるのではないでしょうか?

実は、潜在意識、阿頼耶識で願望が達成された世界も「近すぎて見えない」状態なのでハッキリと目視出来ないんです。
願望が達成された世界、潜在意識、阿頼耶識、仏様、神様、本当にありがたいことに、この全てが私たちに寄り添って存在しているのですが、あまりに距離が近いので、叶えられた世界が、どんな景色なのか?どのような全体像なのか、私たちの目には全てが入り切らずに、達成された願望そのものが存在していることにも、気付くことが出来ないんですよね。(・∀・;)

数年前に知人が、富士山の近くを通ったそうで
「富士山の近くにいると、輪郭が見えないから空が広がってるように見えるんだよ」
このような話を聞かせてもらったのですが、自分は富士山を見たことがないので、想像だけで富士山の雄大さを感じ取ったのですが、印象的でワクワクする話でした。(・∀・)

多分、自分が富士山を見に行ったとしても、同じように全体像が掴めずに驚くと思うのですが、そして今はだま本物の富士山を、自分の目で見たことはないのですが、確かに富士山は存在するので、見に行くことに遅いということはないんですよね。
これは、潜在意識、阿頼耶識で願望を達成する場合でも、全く同じで、復縁の願いであり、片思いの成就であり、様々な願いも、富士山のように、大きすぎて、そして近すぎるので、輪郭を掴めないだけなのだと考えております。

潜在意識、阿頼耶識の大きさと存在感に驚くばかりです。(・∀・)

ひょっとしたら、復縁を目指される皆さんであれば、「失ったものだから、そもそも叶えられた世界は存在しないよ、だから見えない」とお考えになる方もいらっしゃるかもしれません。
自分の友人に、つちやさんから、とても興味深い話を聞かせていただきました。

「仏教の教えによれば、人は亡くなった瞬間に、新しい生を受けて生まれ変わる」
輪廻転生の思想ですね。(・∀・)
仏教はヒンドゥー教から枝分かれした思想なので、ヒンドゥーでも「人は幾度も輪廻転生を繰り返すので、一回の死は悲しいものではない」とされているのですが、この思想は生死観だけの枠に留まらないんですよね。(・∀・)

復縁と言えば「失恋」がセットなのですが、私たちは失恋を経験した瞬間に、輪廻転生のように復縁を同時に手にしているのだと考えております。
大好きな人との間で繰り返される、「恋や愛の輪廻転生」と言えばよいのでしょうか?(・∀・)

恋や愛を失った瞬間に、復縁の願望が湧いてくる。
願いは叶えられる、叶えられているから、潜在意識、阿頼耶識から湧いて来るので、よくよく考えてみると、復縁の願望をお持ちの皆さんが、失恋を経験されたのと同時に、やはり復縁が達成された世界が生まれているということになるんですよね。

ただ、同じ人との恋が成就されることは約束され、叶えられた世界も存在しているのですが、その世界が輪廻転生のように生まれ変わった新しい存在であり、先程書かせて頂いたように、叶えられた世界があまりに近すぎるために、今までとは輪郭が違う新しい世界の全体像が掴めきれずに、私たちは復縁が叶えられた世界が、「なんとなく存在する」ことは理解できるのですが、その全体像を把握することを困難にしているのかもしれませんね。(・∀・;)


真言宗の開祖である、空海上人が残された言葉です。

「近すぎて見えないのは、私たちの心です。
心はとても繊細で、皆さんの側に偏在しています。
みなさんが仏様そのもです。
不思議で理解できないものですが、皆さんの心はとても大きく、その姿は計り知れません」
(秘密曼荼羅十住心論 第九巻)

空海上人が語られた「心」を、潜在意識、阿頼耶識、そして願いが叶えられた世界に置き換えてみると、願いが叶えられた世界が、大きすぎて、あまりにも近すぎて、不思議な存在としてしか認識できないことが、改めて実感できますよね。(・∀・)


ここで、近すぎて見えないけど存在する叶えられた世界を、どのような方法で実感するかという疑問が湧いてくるのですが
私たちには、潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成法として、広く知られる「イメージする方法」があります。
目視できなくても、瞑想などで叶えられた世界をイメージすることで、潜在意識、阿頼耶識を通して、叶えられた世界を実感することが出来ますし、また達成感や安心感に包まれることも出来るんですよね。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識に叶えられた大き過ぎる世界は、確かに存在します。
復縁、片思い、その他の全ての願いが、何よりも近くにあるので、そのことを感じ取らないことは「誤解」になります。(・∀・;)
なので、皆さんが「事実」を心で感じ足られることで、望まれるままに願いを達成して頂ければ幸いです。m(_ _)m


本日の二時間目は、素敵なイラストレーターさん奥原世詩絵さんと、友人のぼのさんから発想をいただいた願望達成法(リンクです)の紹介です!
こちらも宜しくお願い致します!(・∀・)


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

奥原世詩絵さんと、脳を活用する新アファメーション

本日の二時間目は、お知らせと、試してみたい手軽な願望達成法のご紹介です。(・∀・)


先日、イラストレーターの「奥原世詩絵」さんから、ブログとツイッターのプロフィールで表示しております画像を、プレゼントして頂きました。(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識を通して、ゲバラが皆さんの幸せを見てます
チェ・ゲバラという方を描かれた作品で、ゲバラは貧困や搾取で苦しむ世界中の人を、命をかけて助けようとした英雄で、自分が最も敬愛する人物です!


奥原さんが描かれた笑顔のゲバラは、戦いではなく、世界中の人々が笑顔を見ているようで、どこか心が温かくなる、とても素敵な作品で、大きな感動と喜びを感じました。

プレゼントしていただいた作品から、「世界中の人が困難な立場にあっても、誰もが幸せになれる道がある」という安心感と温かさを、ゲバラの笑顔から自分は感じ取りました。
奥原さんもゲバラのように、まだ顔を知らない皆さんの幸せを願われる、素敵な方なんですよね。(・∀・)


そんな奥原さんが引用された、マリリンモンローの名言です!




私たちが生まれるずっと昔の話、地球の周りを宇宙の天体が回ると、世界中の専門家が断定していました。
でも、長年信じられていた専門家の話が正解ではなく、地球が太陽の周りを回っていたんですよね。

奥原さんが引用されたマリリンモンローの名言と、同じような言葉をゲバラも残しております。
「今日の事実が、永遠の真実ではない」

例えば高名な占い師さんや学者さんが、「あなたの願いは叶わない」と断定したとしても
周囲の人が、「そんなの叶えるなんて無理」だと冷たい言葉を言い放ったとしても
好きな人が、「あなたと恋人になるつもりはない」と心が避けそうな態度を取ったとしても

それが真実とは限らないんですよね。

皆さんには、誰もが「無理」だと決めてしまうような、願いさえも最善の形で叶えてしまう、潜在意識、阿頼耶識の力があります。
そのような、力強いメッセージを、奥原さんは作品を通して発信されているのだと、強く感じております。


皆さんは、音楽を聴いたり読書やテレビを視聴されて、リラックスされている時間に、「あ!こうしてみよう」と、潜在意識、阿頼耶識から突然インスピレーションが降ってくることはありませんか?(・∀・)

一見、願いとは関係がないような時間を楽しんでいるように思える時間に、幸せについてのヒントが降ってくることって多いのですが
そんなリラックスした時間を作り出してくれる、奥原さんのサイトを、ぜひご覧頂ければ幸いです。(・∀・)

奥原世詩絵さんのサイトです。(リンクです)

素敵なサイトさんなので、自分も毎日拝見しています。(・∀・)



本日の願望達成メソッドコーナーです!

お世話になっております、新進気鋭の小説家さん「ぼのさん」から「言葉には力がある」と聞かせていただき、関連する願望達成法を、ご紹介出させていただきますね。(・∀・)
ぼのさん、ありがとうございます!

少し本題から外れた話になるのですが、過去の悲しかったり、思い出したくない辛い記憶である、「恐怖記憶」を消去する方法が開発されたとニュースになっておりました。
その方法は、「嫌なことを思い出す」→「ご褒美を貰う」→「思い出す」→「ご褒美を」

この繰り返しで、脳から恐怖の感情が消えるとの結果だったのですが

この方法は願望達成に応用できるんですよね。(・∀・)

例えば、「ジュースを買うと宣言する」→「自販機で買う」→「ジュースを買うと宣言」→「買う」
有言実行を繰り返すことで、脳は「言葉にしたことは実現される」と認識してくれます。

なので、こういった簡単な宣言と行動を繰り返すことで
皆さんが楽しまえている、イメージであったり、アファメーションも、脳が「実現できるもの」と認識してくれるようになり
願いに関して感じるハードルがグッと下がり、潜在意識、阿頼耶識も活性化され、達成された世界に向けて、「行動しなければ」と無理に意識しなくても、皆さんの身体が自然に動き出してしまうんですよね。(・∀・)

日常生活の中で簡単に実行できそうなことを、宣言して実行することで、「自信」をつけてみられませんか?(・∀・)


ではまた、近日中に!(・∀・)ノ

スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識は、有と無ではなく、始まりでも終わりでもなく

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

突然ですが、私たちの願望達成が、「いつどこに」ポンと出現するか気になりますよね?
皆さんも、「願望達成に向けて、今日は進展したかな?」とか「見えない所で世界が動いていても気になるな、見てみたいな」なんて、考えられることが多いと拝察するのですが、そういった疑問を解消する「旅」に本日ご一緒できたら嬉しいなと思いつつ、エントリーを描かせて頂ければ幸いです。
どうぞ、宜しくお願いいたします!m(_ _)m

さて、早速いつもの質問なのですが、皆さんの願望はどんな願いですか?(・∀・)
復縁や片思いを、潜在意識、阿頼耶識で達成されたい方、就活やお仕事で成功されたい方、健康を望まれる方、より良い家族関係や友人関係を望まれる方々、千差万別、十人十色と申せば良いのでしょうか?
本当に色々な願いを持たれて、皆さん、潜在意識、阿頼耶識と向き合われているのだなと考えております。

潜在意識、阿頼耶識と頑張って向き合っても、どうしても気になってしまうのが、「達成の進展度」ですよね。(・∀・)
進展度について気にしてしまうと、「そんなもの気にすると、潜在意識、阿頼耶識が達成を先延ばしにしてしまうよ」と、苦言を受けることもあるとは思うのですが、それでも気にしてしまうのが人情なので、気になるのも仕方ないんですよね。(・∀・;)

実は、その疑問に関する「答え」も、様々な古代の伝統的な思想に明示されているんです。
本日は、その中でも私たちの生活や思想と馴染みが深い、仏教とヒンドゥー教の教えの窓から、覗いてみましょう!


潜在意識、阿頼耶識の公達さまが現代に降臨!
イケメン潜在意識 久遠さん「ずっと側にいるのに、いつも気付かないのな」
みなさん「キャー!」
バキュ「ドキドキ…」
(ニコニコ静画のクロルさんからお借りしました)


仏教では、「久遠常住(くおんじょうじゅう)」という思想があります。
なんだか、平安貴族のイケメン男子の名前を連想してしまいますよね!(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識を擬人化したら、このような名前になるのかもしれません。

さて、この久遠常住とは、どのような考えなのでしょうか?
さっそくタイムマシンに乗って、真理探求の旅に出てみましょう!


久遠常住は、法華経の中に見られる思想です。(・∀・)
「お釈迦様は悟られたとされる時期ではなく、想像を超える過去から、仏の道に生きて人々を幸せに導かれていた」
「仏様の教えには、時間すら超越した永遠のものであり、生まれることもなく、また滅するものではない」とされる教えです。

久遠常住の「久遠」は「永遠」という意味なのですが、永遠、つまり無限には、終わりもなければ、始まりもないので
「生まれる」ことや「無くなる」という一般常識とは、全く無縁であるということなんですよね。(・∀・)

この「永遠に存在する幸せになる教え」は、そのまま「皆さんの願望達成と、幸せは永遠の中にあるので、生まれることもなく、無くなることもない」ということでもあります。

どういうことかと申しますと、例えば「復縁の願いを叶えたい!」とお考えの方であれば、復縁を達成されて、達成後に幸せになるkととは、永遠の中に準備されていたことであり、永遠であるが故に、「生まれる」こともなければ「無くなる」こともなく、ただただ「始まりもなく終わりもない、永遠の中に存在している」ということになります。(・∀・)

ただ、物質世界に生きる私たちには、その「永遠の幸せ」を目視したり、手に触れてみることは出来ません。
そこで、同じ法華経の中で、「瞑想」などの「仏様が準備された方便」に心を預けて、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願いを叶えて、永遠の中に存在する幸せを感じ取りましょうと教えられています。

同じように、潜在意識、阿頼耶識の「阿頼耶識」も、永遠の存在なのですが
この阿頼耶識の中には、宇宙創生から、私たちの身近な恋愛や生活全般を、物質世界に現象化させる(達成させる)
様々な「種子」があるのですが、この種子も永遠の時間の中で起こりうる、全てのあらゆる現象に関する種子が、阿頼耶識の中に準備されています。

本当に摩訶不思議な話ですが、この宇宙が誕生する前から、皆さんの復縁の達成であったり、志望する企業への内定、ビジネスでの成功も準備されているんです。(・∀・;)

なので、「ちゃんと復縁達成のスタートを切れたか?」とか「進展度はどうなのか?」ということは、全く、潜在意識、阿頼耶識、そして私たちには関係なく、壮大なスケールの話になってしまいますが、宇宙創生よりも遠い過去から準備されていた、皆さんの復縁達成を、瞑想などで先取り観測して、叶って幸せな世界に浸って頂ければ嬉しいと考える次第です。(・∀・)


続いては、インドの伝統的なヒンドゥーの聖典「ヴェーダ」の智慧を覗く旅に向かってみましょう!(・∀・)
「ヴェーダってなに?」と、疑問を持たれた方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明させて頂ければ幸いです。
ヴェーダは、インドで紀元前1000年頃に編纂されたバラモン教の「聖典」です。(・∀・)
バラモン教は、ヒンドゥー教の前身とされるのですが、ヒンドゥー教と全く同じ教えだと受け止めてくださいね。
宇宙の仕組みや、生活全般に関する哲学まで網羅した極めて深い思想で、世界の超富裕層の間でも注目を浴びる思想でもあります。(・∀・)

私たちの幸せについても、幅広く、そして深く言及する「ヴェーダ」の編纂時期は、上記の通り、紀元前1000年だとされていますが、事実は多少異なりまして、ヴェーダもまた、久遠常住と同じく、永遠の時間に存在する真理であり、その智慧の編纂が、たまたま紀元前1000年に当時の知識人によって行われたとされています。

ヴェーダを聖典とするヒンドゥー教も、仏教の経典である法華経と同じく「瞑想」を最重要視します。
潜在意識、阿頼耶識で願望を達成する場合ですと、丹田呼吸法で変性意識に入り、潜在意識にアクセスすることで、全ての達成が起こる種子を現象化させるというシステムなのですが、ヒンドゥーの瞑想は、そのまま神との合致を目指し、そこから「真実」を知る流れとなります。

若干、目的が異なるのですが、絶対的な幸福を目指す上で、瞑想などの方法論(方便)が重視されているのは興味深いですよね。(・∀・)

でも、「瞑想法を実践する時間やスペースがない」と悩まれる方も多いと思います。
そんな時は、睡眠に入る瞬間が、瞑想状態に近いので、お布団に入られて、眠りにつかれるまで「叶えられて幸せな瞬間」をイメージされてみてくださいね。
とても手軽で、効果的な方法ですので、お勧めですよ。(・∀・)

「願いを叶える」上で、達成される時期や、現在の進展度はとても気になってしまうものですが、今に生きる私たちだけではなく、仏教の経典や、ヒンドゥーのヴェーダ聖典の教えを実践して、願いを叶えてきた歴史上の無数の人達が、私たちに「永遠の中に、復縁も成功も準備されているよ」とアドバイスしてくれているので、その声に耳を傾けたいですよね!(・∀・)

「LINEの返信が来ない」
「最近会えない」
「他に好きな人がいるみたい」
「好きな人が冷たい」

色々と悩みは尽きませんが、それでも過去・現在・未来を越えて、願望の達成は約束され、準備されているので、ただただ願いが叶えられて幸せな世界を先取りして、そのままの世界を、潜在意識、阿頼耶識を通して現象化させたいものです。(・∀・)

本日のエントリーはいかがでしたでしょうか?

無くなるものに対して「有るもの」という言葉があるので、達成は有無という概念を超えて存在しているという話と
永遠の時間の中にある全ての現象を作り上げる種子が、潜在意識、阿頼耶識の中に無数に準備されているんので、「叶えられるから願いになる」という話が、仏教やヒンドゥーの思想の中にあるのを、皆さんに見て頂けたならば、これ以上の喜びはありません。(・∀・)

長い歴史を重ねてきた、私たち人類ですが、遠い過去でも、見えない未来でも、同じような願いを持ちながら、叶え続けたのだなと感じる今日このごろです。
時は変われど、人類の営みは変わらないものなのかもしれませんね。(・∀・)

昔の人達も、潜在意識、阿頼耶識の法則を活用して、復縁の願いを叶えたり、生活を豊かにされていたのかと思うと、胸が熱くなりますよね。(・∀・)

願望を達成されて幸せになられた、無数の先輩方に私たちも続きましょう!!(・∀・)



スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 
 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ


メディア掲載歴
【週刊SPA!】 (扶桑社様)


(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)



子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: