潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-02

潜在意識、阿頼耶識の活用法に迷ったら神仏の顔を思い出す

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用する中で、「自分の方向性は正しいのかな?」と迷われた時に、どう判断すれば良いのかという話です。
特に復縁や恋愛成就の願いをお持ちの方にご覧いただければと考えております。
では、本日もよろしくお願いいたします!m(_ _)m


皆笑顔で、潜在意識、阿頼耶識も矛盾せず達成!
願望達成に関係する人すべてが笑顔なら、潜在意識、阿頼耶識も笑顔で今すぐ達成をお届けです!


さて、潜在意識、阿頼耶識を活用して、願いを叶えようとすると、「私の願いは、潜在意識、阿頼耶識、そして神仏からも見放されてしまったのかな」と、不安になることはありませんか?
願望達成を目指して、日々頑張っていても、「この願いだけは叶わないのかもしれない」と孤独感を感じることもありますよね。

どのような問題があったとしても、どれだけ困難な願いであるとしても、願いは叶うと頭で分かって考えていても、心では「私だけは法則の例外にいるのではないか」と思われてしまうこともあるかと拝察します。

頭ではなく心で納得できないと、人は前に進めないもので、この「納得する」ことが本当に難しいもので、そういった時は、どうすれば良いのか考えても、なかなか答えが出ませんよね。
そこで、参考になるのが浄土真宗の考えなのですが、親である神仏と「どう向き合うか?」という話が参考になるかと考えております。

以前、「五逆の罪」の中で、「親を害(親不孝)した場合は、仏様の救いから外れて救われない」と書かせていただたのですが、その際に読者様から、「バキュさん、実は親の気持ちを落ち込ませる言葉を投げかけてしまって......」という、お便りをいただきました。
結論から申し上げますと、経典を読み解くと、その後に「それでも救われる」と書かれているので、例え親不孝をしたとしても、救われるんですよね。
仏教の経典は、例え話が多くて、そのまま直球に受け止めてしまうと、厳しい言葉も多いので混乱してしまうことがあります。
では、「親不孝をすれば救われない、でも救われる」ということは、どういうことかと言いますと、親孝行をするのが最善ですが、それが無理なら、復讐心や酷い感情を向けることを止めて、仏様(潜在意識、阿頼耶識)の道に生きましょう。それで仏に帰依すれば、誰でも救われますよ。といった話なんです。(・∀・)

実は、この「親子関係」が、復縁や恋愛成就など、一見難しいと思える願望を達成するための鍵にもなっているんです。
ビックリですよね?(・∀・;)
「親孝行をすれば、願いが叶うの?」という話になるのですが、半分正解で、半分は違った話になります。
親孝行による開運については、こちらのエントリー(リンクです)をご覧いただけましたら幸いです。

さて、本題の「親孝行が復縁や恋愛成就と関係する理由」についてですが
潜在意識、阿頼耶識は、神仏に置き換えて考えることが出来ます。
なので、言葉は悪いのですが、潜在意識は親バカな一面があって、それがポジティブに見えることでも、ネガティブで悲しいことに見えても、想いを込めてイメージした、全てを私たちに惜しみなく与えてくれるんですよね。

本日のテーマである恋愛の願望であれば、どんな恋でも、それが道ならぬ恋でも、我が子の幸せを願う親(潜在意識、神仏)の視線からみれば、その願いを叶えて幸せになって欲しいもの、なので願いを叶えると決意して、復縁や恋愛が叶えられた世界を、瞑想などでイメージして浸れば、願望達成のための万能の手が差し伸べられ、イメージそのままに叶えられてしまうんです。

ただ、復縁や恋愛関係の願いであれば、恋のライバルであったり、好きな人の今現在のパートナーさんの問題があったりしますよね。
当然の話になりますが、潜在意識、阿頼耶識のから見れば、私たちは「幸せになって欲しい愛おしい我が子」であるように、恋のライバルや、好きな人の今現在のパートナーさんも、潜在意識から見れば、同じように「愛おしい我が子」なんです。

では、もう一方の「愛おしい我が子」に配慮して、皆さんの願いは退けられるのか?といった疑問がわきますが、そうではありません。(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識は、皆さんの願いを叶えようと願われているし、その準備も整っているんですよね。

では、「その矛盾はどうすれば解消されるのか?」といった話になるのですが
願望を達成してくれる、潜在意識、阿頼耶識が、私たちの心を見て、どのような表情をされるか想像することで、矛盾は解消されると考えております。

例えば、私たちが「大好きな人の今現在のパートナーや、恋のライバルが許せない!(物騒ですが)呪ってやりたい!」と思えば、潜在意識、阿頼耶識は悲しい表情をするんですよね。
上で書かせていただいたように、私たちが愛おしい我が子であるように、相手様もまた愛おしい我が子なので、どちらか片方を不幸にするような、願望達成は手を差し伸べる側としても、叶えることは出来るけど、出来れば最善に達成された別の世界を提案したいと考えますよね。

それと、潜在意識、阿頼耶識、神仏は願望達成を準備されているのですが、それに気付けず、「どうして叶わないの?」と愚痴ってしまうことも、また親心から見れば悲しくて寂しいものかもしれません。
例えば、瞑想などで「幸せな世界はイメージしている」とします。
けれども、もう片方で、「こんなに願ってるのに、迎えに来ないなんて、好きな人は何を考えているのだろう?」とか「他の人と付き合った大好きな人と、その恋人が許せない!」と考えてしまえば、恋愛や復縁が叶えられた幸せな世界と、今の自分自身の価値観に大きな隔たりが出てきしまい、仮に願いが叶ったとしても、それは幸せな関係ではなく、すぐに破綻してしまう関係になってしまうので、幸せに願望が達成された世界と、今の自分自身の波長と世界がズレてしまうんですよね。(・∀・;)

なので、「達成された世界を準備して届けたい」と願う側である、潜在意識、阿頼耶識、そして神仏の視点で、今の立ち位置を見直してみると、「なんだ!私の願いも達成されて、関係する全ての人が誰も漏れずに幸せになる世界を先取りすれば良いんだ!」と、世界が開けて見えるかなと考える次第です。(・∀・)

皆さんが大好きな人と復縁されて、ご結婚を迎えられる。
恋のライバルや、好きな人のパートナーさんも、結果的に満足できる幸せを掴まれる。
今は皆さんの恋愛成就に反対している人たちも、皆さんと大好きな人の関係から恩恵を受けて笑顔になれる。
こういった世界であれば、願いを叶える側の神仏や、潜在意識、阿頼耶識の視点から見ても、愛おしい全ての我が子が幸せになれるので、笑顔いっぱいで「よーし!今すぐ達成された世界を届けるぞ!」と発奮されると考えております。
そして、皆さんがイメージされる幸せな世界と、願いが叶えられて幸せな世界が、、顕在意識と、潜在意識でも矛盾なく一致して、そのままの世界が全ての問題や困難を超えて達成されるんですよね。(・∀・)

なので、親の視点に立ってみて、誰にも迷惑をかけず、悲しませることが無い、そんな世界を実現、達成して行きたいですよね。
そういった気持ちや立ち位置が、道元禅師が仰られた、「たとえ邪な願いも叶う」という、潜在意識、阿頼耶識活用の真髄なのかもしれませんね。(・∀・)


皆さんがお持ちの願望は、それがどんな願いでも叶えられるべき立派な願いです。
なので、願いを持たれることに引け目を感じられたりする必要はないんですよね。
ただ、その願いを叶えるための立ち位置が、潜在意識、阿頼耶識を、困らせて悲しい表情にさせてしまわないか、少しだけ立ち止まって考えてみたいですよね。(・∀・)

「私の願いは叶えられないんでしょう?」
「誰かを傷つけて満足しないと納得できない」
「自分さえ良ければそれで良いんです」

そうではなく、幸せな達成が準備されているからこそ、叶えられていることに感謝して、その幸せを周りに波及させることを意識したいですよね。
ちょっとした気づかいですが、そんな気持ちが達成のために手を差し伸べる「親心」を笑顔にできる、「達成の流儀」かなと考えております。(・∀・)

親心が笑顔であるかどうか考えてみると、どう考えて、達成するためにどんなイメージを作り上げて、どう先取り感謝をすれば良いのか、何となくですが見えてきますよね。
その見えた世界が、願いを叶えるための、最善の立ち位置なのだと拝察しております。

「皆さんと大好きな人に良し!関係する人に良し!潜在意識、阿頼耶識に良し!」で、三方良しな願望達成を先取りされてくださいね!

あらゆる伝統的な思想や宗教が、幸せになるための様々な提案を提示されていますが、ほぼ全ての伝統思想がモラルをセットで説かれているのも、表情を持たれる親心の存在を伝えられたいからかもしれませんね。(・∀・)

争わず、腐れず、最善の親孝行(潜在意識、神仏)の世界を、先取り観測と感謝で!
それでは、良き願望達成を!また近日中にです!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識の視点で眺めると、復縁(恋愛)成就も当然と体感できますよ!

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、「願望が叶えられるのが当然なんだ」という世界を、皆さんとご一緒できればと考えております。
特に復縁や片思いなどの恋愛系の願望ですと、「どうして叶わないの?」と行き詰まることがありますよね。
そんな不安や悩みを、本日は一緒に吹き飛ばしましょう!(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、大好きな人も無限に存在します。
大好きな人に嫌われた?潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、お相手は無数に存在するので大丈夫です!


さて、早速なのですが、皆さんは大好きな人のどのように見ていられますか?
誰かと会話しているところを眺めたり、LINEやメールで返信が来ないかなと想像したり、今どんな気分で過ごしていて誰と何をしているのかなとか、色んなことが頭を過ぎって、大好きな人の色んな姿が見えますよね。(・∀・)

でも、ふと振り返ってみると、いつも見えている大好きな人の姿は、片思いや復縁などの願いが叶えられた世界の大好きな人ではなく、いつも皆さんの心を一喜一憂させてしまう、そんな切ない世界にいる大好きな人の姿ばかり追ってしまう。
そんな毎日を過ごされている方もいらっしゃるのではないかなと、拝察している次第です。

潜在意識、阿頼耶識で願望を達成する場合ですが、並行世界、パラレルワールドの考えを採用して、叶えられた世界を感じて、願望を達成するのですが、パラレルワールドの話を願望達成に絡める場合ですと、「願望達成までの過程と選択肢が無限にある」とだけ、受け止めしてしまうのですが、少し視野を広げてみると、もっと面白くて興味深い世界が見えてきます。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識を活用して、願望達成までの過程と選択肢が無限に広がるのであれば、例えば皆さんと大好きな人が結婚される世界があり、結婚されない世界もあり、籍は入れずに恋人ととして一生を添い遂げられる世界もあります。
そして、例えば結婚した世界であっても、今年の◯月に結婚した世界、来年の△月に結婚した世界、不思議なことに今日から数日後に結婚した世界も存在していて、ただ、「結婚する世界」と言いましても、微妙に景色が違う無限の世界が準備されているんですよね。(・∀・)

無限に選択肢が広がる世界があると耳にされて、「あれ?」と感じられた方もいらっしゃるかもしれません。
皆さんが片思いでしたり、復縁を成就したいと想われている大好きな人も、無限の広がる世界の数だけ存在されているということなんですよね。
例えば、大好きな人が既に皆さんと復縁を成就されている世界もあれば、他の誰かと恋愛関係を楽しまれている世界もあります。
大好きな人が誰とも恋人にならずにアクビをされてる世界もあれば、本を読んだり音楽を聞かれて過ごされている世界もあります。
また、その一つ一つの世界から分岐した無限の数の大好きな人がいるんですよね。(・∀・)

音楽を聞いてる大好きな人の世界を考えてみると、今オーディオの再生ボタンを押した大好きな人がいる世界、再生ボタンにあと1㎜で触れる大好きな人がいる世界、天井を向いて音楽を聞いてる、その天井から視点が微妙にずれてる......などなど、皆さんが無限の選択肢と世界の中で生きられていられて、無限の数の皆さんが存在するように、大好きな人も無限の世界にいらして、同じ人ではあるけど無限の数の大好きな人が存在することになります。

なので、今この世界にいる大好きな人に固執せずに、瞑想や書く方法を通して、潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、無限に存在される、大好きな人の中のどなたかと結ばれるということになるんです。(・∀・)
恋愛関連の願望をお持ちの方ですと、どうしても目に見える大好きな人の言動に一喜一憂してしまわれる傾向があるかと拝察するのですが、少しだけ勇気を出して離れてみることで、無数に存在される大好きな人の中の、どなたかと結ばれることになります!

お二人を取り巻く環境や、様々な問題を直視して「なんとかしよう」と考え始めると、どうしても、「叶わない」といった想いや、「願望達成を迎えるは難しいかもしれない」と考えてしまうものですが、目の前の一人だけに固執するのではなく、少しだけ後に下がって世界を見てみると、目の前の一人が無数に存在することに気付けて、「まだ大丈夫なんだ」ということが分かるんですよね。(・∀・)

大好きな人が無数にいるのだから、その中の一人と結ばれれば、恋愛の願いは達成されるということになります。
どんなに高い壁があるとしても、大好きな人が無数にいると感じ取れば、問題解決の落とし所も「無数にある」ということになるので、どこで何があったとしても、「願いは叶う」ということになるんですよね。(・∀・)

過程を、潜在意識、阿頼耶識に任せて、全てを委ねれば、「邪な願望すら叶う」という道元禅師のお話も、願望達成までの過程と大好きな人が無数にあるという世界観から見てみると納得できてしまいます。

例えば、「自動車」や「お金」が欲しいという願いをお持ちの場合であれば、自動車やお金は世の中に溢れているので、「無数に存在するのだから、願えば叶うだろう」という気分になりますよね。
ただ、復縁や片思いの願望ですと、一般常識で言えば、相手はたった1人しか存在ということになるので、叶えることが難しい「特定の願い」というカテゴリーで語られてしまいます。
でも、よくよく考えてみれば、自動車やお金のように、好きな人も無数に存在するので、復縁や片思いの願いも、「特定の願い」という願望ではなく、ごく普通に叶えることが可能な、一般的な願望であると言えるんですよね。(・∀・)

好きな人は無数に存在されるので、ただ叶えられた世界に飛び込んで浸るだけで、必ず大好きな人と結ばれてしまうというのが、潜在意識、阿頼耶識で叶える、「復縁」でしたり、「片思い」ということになります。

ここでなのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用しているのに、「衝動的な行動に走ってミスをしてしまった」と後悔され「願望達成の可能性を減らしてしまった」と悩まれている方もいらっしゃると思います。

この不安や悩みに関する答えは数学にあります。
可能性や好きな人が無限にいて、その数を半分に割ったとします。
答えは「割る前の無限>割られた無限」とはなるのですが、無限は幾つで割っても無限なんですよね。
なので、何か失敗して可能性を半分失っても大丈夫です。(・∀・)

どんな失敗をしても、そのことで可能性の何割かを失ったとしても、それでも大好きな人は無数に存在しているんです。
なので、「こんなことがあったから」と立ち止まってしまうより、「それでも大丈夫」と、潜在意識、阿頼耶識を活用して一歩前に進めば、皆さんの復縁でしたり、片思いの願望は、なんの問題もなく達成、成就してしまうんですよね。(・∀・)

世間を熱狂させた、六つ子のおそ松さんではありませんが、皆さんの大好きな人は、「無数つ子」ということで、その中の一人と仮に絶縁されたとしても、他の「無数つ子」と結ばれますので、安心なされてくださいね。(・∀・)

だからといって、相手の気持を考えない言動を繰り返せば、大好きな無数つ子も一人また一人と離れていって、願望達成が遅れてしまうかもしれません。
なので、大好きな人の気持ちに寄り添いつつ、潜在意識、阿頼耶識を活用して願望達成を目指していきたいものですよね。(・∀・)

そうすれば、大好きな無数つ子さんが
「あなたと結婚するのは僕(私)!」
「いや僕(私)!」
「いやいや僕(私)でしょう!」
このように駆け付けてくれて、嬉しい悩みが増えてしまうかもしれませんね。(・∀・)

パラレルワールドで考えると、私たちが無数に存在するように、大好きな人も何十人、何百人、何万人、何億人と無数にいらっしゃいます。
このような、潜在意識、阿頼耶識の世界を見てみると、「復縁や恋愛成就が出来ないわけがない!(・∀・)」と嬉しくなりますよね!

というわけで、願望が達成された良き世界を楽しまれてくださいね!
また近日中に!!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

無い物ねだりに、潜在意識、阿頼耶識はどう働くか?

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、潜在意識、阿頼耶識が準備してくれる、願いが達成された世界と、今見える現実の風景のギャップを、どうやって心の中で埋めていくかという話を書かせていただければ幸いです。(・∀・)
本日もよろしくお願い致します!m(_ _)m


準備されてないのに求められたら、潜在意識、阿頼耶識も困ります。
準備されてない世界で求めても、大好きな人はもちろん、潜在意識、阿頼耶識も困ってしまいます。
願望達成は、怒らず、焦らず。


早速なのですが、いつもの質問です。
皆さんがお持ちの願望は、どのような願いですか?

復縁や片思いなどの恋愛の願い、大きな金銭を得たいという収入の願い、良き友人との出会いや、円満な人の輪に身を置きたい人間関係の願い。
様々な願いをお持ちかと拝察しております。

さて、皆さんが現実世界を目にされた時に、願いは叶ってますか?
潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば「叶ってる」という答えが正解なのかもしれませんが、現実問題として叶えられていませんよね。
でも、その現実を変えなければいけない。
なかなか難しい問題かなと考えております。(・∀・;)

例えば、恋愛成就したい大好きな人の態度が素っ気ない場合ですと、目の前に広がる光景を今ここで何とかしたいとか
何かのトラブルを抱えてしまった場合ですと、周りの誰かに助けてほしいとか、色んな思いが湧いてきますよね。

でも、そういった場合ですと、まず大好きな人でしたり周囲の人は、私たちの気持ちに応えることも出来なければ、解決の手を差し伸べることは難しいんです。
どういうことかと言いますと、今は何も叶えられていない現実世界にいる人達は、私たちと同様に誰かの窮地を自力で解決する術がないんですよね。(・∀・;)
潜在意識、阿頼耶識を活用すれば、全ての問題は解決しますが、その過程にいる場合ですと、私たちも周りの人たちも、まだ結果にたどり着いていないので、今この時に助けて欲しいと叫んでも、為す術がないんです。

「私がこんなに大好きなのに、どうして彼(彼女)は応えてくれないの!」
「明日までにお金を準備しないと大ピンチなのに、誰も助けてくれないの?」
「友達なら助けてくれて当然でしょ?」

そう言われても、現実世界の人たちは何も持っていないので、無い袖は振れないんですよね。(・∀・;)
例えるなら、財布が空っぽの人にお金の相談をするようなもので、「援助したいけど......」という状態になってしまうんです。

言葉は悪いのですが、抱える問題が難しいほど、潜在意識、阿頼耶識の外の世界に解決を求めても、「無い物ねだり」になってしまうんですよね。

願いが叶えられた世界の、大好きな彼(彼女)さんは、皆さんのことを深くい愛されて、「生涯の伴侶でいたい」と願われています。
でも、まだ恋愛を成就するために必要な過程を経験されてない、今この世界の彼(彼女)さんは、まだ願いを叶えようと日々頑張られる方々の気持ちに答えるだけの準備が整っていないので、愛情を求められても応えることは出来ないんですよね。
金銭の問題と同じように、まだ愛情が準備されていないので求められても、目の前にいる大好きな人に求めれば求めるほど無い袖は振れないし「無い物ねだり」になるんですよ。(・∀・;)

どうしても、願いや問題を深刻に考えるほど、潜在意識、阿頼耶識の外に広がる、現実世界に即答を求めてしまいますよね。
それが人の情でもあると思うのですが、そこはちょっとだけ深呼吸して世界を眺めてみると、目の前の風景だけではなく色んな風景が見えてくるんですよね。

その風景の中でも最善の風景が、潜在意識、阿頼耶識を通して見えてくる、「願いが叶えられた風景」ではないでしょうか?(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識を通して見える風景には、全てが準備されていて、問題も解決されているんですよね。
もちろん、恋愛を成就したい、結婚をして生涯の伴侶になりたいと、皆さんが願われる大好きな人も、全てを受け入れる準備が出来ています。

なので、今この世界で「無い袖は振れない」と素っ気ない態度を取られる大好きな人ではなく、願いが叶えられた世界で「大好きだよ!」と皆さんを待っていられる大好きな人に意識を向けていただければ幸いです。(・∀・)

でも、願いは叶えたいけど深刻な問題があると考えてしまうと、「その幸せな世界はどこにあるの?」と疑問に思ってしまうことがありますよね。(・∀・;)
冷静になると、「潜在意識、阿頼耶識の中にある」と自分自身に即答できるのですが、焦りや不安が強いと、どうしても現実世界の風景に気持ちを引っ張られてしまいますよね。
潜在意識、阿頼耶識を活用しようと考えられる場合ですと、自力での願望達成や問題解決が困難な状況に身を置かれているケースがほとんどなので、冷静なときは解決策を即答できるような疑問や不安であっても、頭が真っ白になってしまい、現実世界に手応えや返答を求めてしまうことも多くなるので、それは仕方がないことなんですよね。(・∀・;)

そこで提案なのですが、潜在意識、阿頼耶識を活用する実践法の1つとして、「もし、私と同じ願望や悩みを持つ人に相談されたら、どんなアドバイスをするかな?」と、潜在意識活用法の視点で色んな回答を考えていただけたら嬉しいです。(・∀・)
「ああでもない、こうでもない」と迷われるかもしれませんが、迷いの道の先に「現実世界に惑わされずに、潜在意識を活用して行こうよ!」という結論や激励の気持ちが、皆さんの意識に湧いてくるのではないかなと拝察しております。(・∀・)

その激励が、自分自身に向けた願いを幸せな形で叶える最高のアドバイスなんですよね。(・∀・)
そして、復縁や片思いなどの、恋愛の願望であれば、潜在意識、阿頼耶識の中にある、幸せな世界の大好きな人を大切にして、しっかり向き合うことが重要なんだなと、理屈ではなく体感的に知っていただけると経験上考えております。

恋愛の願いだけではなく、収入の願いであったり、色々な願いのケースでも、無い袖は振れない、潜在意識、阿頼耶識の外の世界の人たちに助けを求めるのではなく、願いが叶えられた世界に浸り、叶えられた世界から振り返って今の現実世界を見ることで、今と願望達成された世界が、色んな道(過程)で繋がっていることを感じ取っていただけましたら幸いです。(・∀・)

真剣であるほど、現実世界に応えを求めてしまうと、「無い物ねだり」になってしまうので、「ある世界」を瞑想や書く方法などで体感して、願望達成された世界を先取り観測して行きたいですよね!

今この時、皆さんはどんな世界を心で感じ取られていますか?(・∀・)
潜在意識、阿頼耶識の法則は、願いが叶えられた世界の人たちと懇意になることで力を発揮します。
だからと言って、すぐに気持ちのあり方を変えることも難しいんですよね。
なので、まずは出来る範囲で少しずつ、瞑想などで願いが叶えられた世界に慣れていただければ嬉しいです。


例え話になるのですが、一大決心をして「付き合ってください」と焦りながら大好きな人に返答を迫れば、お相手の方も返答に困り焦ってしまうもので、往々にして「ごめんなさい」という結果を迎えてしまうんですよね。
でも、結果を焦らずに好きな人の話に共感してみたり、一緒に過ごす時間を増やすと、自然と恋人のようなムードに包まれて、本当の恋人になるということって多いですよね?(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識の法則も、同じで「今この時に返答して欲しい!」と迫るのではなく、安心感を感じながら、潜在意識、阿頼耶識の中にいる、大好きな人との時間を大切にすることで、同じように不思議と、復縁でしたり片思いの願望が達成されるので、無い物ねだりにならず、結果を焦って求めず、潜在意識、阿頼耶識を活用していただければ幸いです。(・∀・)

本当に大切な人は、皆さんの心に中にいらっしゃいますよ!

というわけで、本日はここまです!
また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

過去世の視点で見る、潜在意識、復縁と恋愛

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、最近書かせていただいております「輪廻転生論」と、潜在意識、阿頼耶識の願望達成についてです。


初恋も、潜在意識、阿頼耶識の作用です!
「初恋だけど、前世で夫婦だったんだです!潜在意識、阿頼耶識の作用で、現世でも夫婦になります!」


さて、早速なのですが、「前世(過去世)の行い(業)が、現世に影響を及ぼす」といった話を、皆さんも見聞きされたことがあると思うのですが、どう思われています?(・∀・)

「あまり近寄りたくない話だな」と、お考えの方が多いのではないでしょうか?
前世があったとしても、見えないので確かめようがないし、どうしようもありませんもんね。(・∀・;)
先日なのですが、自分が尊敬する武道家、菊野克紀さんのツイートを拝見しておりましたら、私たちは個人としての意識を維持したまま、次の人生を歩む体の脳に張り付くというニュースを紹介されていました。
専門医「死後、あなたの意識は次の人の脳に張り付く」(リンクです)

凄いですよね!(・∀・)

以前は自分も輪廻転生と聞くと、「どうも信じられないな」と半信半疑だったのですが、仏教とヒンドゥー教の教義から、潜在意識、阿頼耶識の法則について、学ばせていただいて、瞑想を実践する中で、「あれ?生まれ変わりはあるんじゃないか?」と、少しずつ考えが変わるようになって、詳細は省かせていただくのですが、瞑想や日々の生活を営む中で、「ああ、来世があるんだな」と確信するような出来事を何度も経験しまして、今では輪廻転生、つまり生まれ変わりは「当然ある」という確信を持っております。

過去数回に渡って、輪廻転生の話は書かせていただいたのですが、「生まれ変わりはあります」と言われても
「潜在意識、阿頼耶識の法則と、輪廻転生の話は全く別の話で、無関係でしょう?」
このように考えてしまいますよね。
自分もそのような考えで、前世の業は現世には無関係だとずっと思っておりました。

ただ、よくよく考えると、仏教の輪廻の話を紐解くと、生前の行いによって死後の在り方が決まるとされているので
「死後も、個の意識が無くならない」ということになるんですよね。
よく、悪いことをすると地獄に落ちるなどと言われますが、それもまた事実なのかなと感じております。
ただ、仏教の教義というのは、「例え話」で世界観を伝えることが多いので、「本当に地獄絵図のような世界が、宇宙の何処かにあるのか?」と聞かれれば、そうではないと自分は考えております。

まず、私たちの人生を時間の流れで眺めてみると、前半と後半に分けることが出来ます。
よく、占星術などの世界でも、「人生の前半は◯◯で、後半は△△」と鑑定結果を出されますよね。(・∀・)
同じように、暦で運勢の流れを見るケースでも、「今年の前半は運勢が悪いけど、後半から良くなる」といった話があります。

この、「前半と後半」の考えは、潜在意識、阿頼耶識の法則にも、そのまま当てはまるんですよね。
こんなことを書き始めると、「バキュは何を言い出しているんだ?」と驚かれる方もいらっしゃるかもしれません。
多分、自分が第三者でも同じことを思います。(・∀・;)

何がいいたいかと申しますと、意識が受け継がれるのであれば、現世で思っていることは、潜在意識(阿頼耶識)に刻印されて、その刻印された思いも、来世に影響を及ぼすと考えられるんですよね。
なので、大人として精神的に自律するまでの人生の前半は、前世で思い描いて、潜在意識、阿頼耶識に刻印したイメージの影響を受けます。
精神的に自律した後は、潜在意識の法則を活用して願いを叶えたり、幸せを追求する生き方になって行くのですが、同時に「こうやって生きて行く」という、生き方も出来上がってくるので、次の人生に影響を及ぼす、イメージを潜在意識に刻印している期間になるんですよね。(・∀・;)

なので、いい大人になっても、周りに悪意を持ったり、人様を騙して悲しませたり迷惑をかければ、阿頼耶識にその思いが刻印されて、「来世、自我が芽生えて自律するまでの前半期に悪影響を......」という結論が出るんですよね。

来世に持ち越す業が何かと言われたら、今生の記憶と意識なんだろうなと思います。
ただ、前世に阿頼耶識に刻印した思いは、断ち切ろうと決心すれば、すぐにでも出来るんですよね。

潜在意識、阿頼耶識の法則は、「想いが強制的に実現する法則」ですので、今この時に考え方を変えてしまえば、いつでも、誰でも、漏れること無く、人生を好転することが出来るんです。(・∀・)

なので、「自分勝手、好き勝手に生きずに、周りのことも配慮する、結果的に全ての人が幸せになる願望達成」を、皆さんと一緒に目指して行ければなと考えております。(・∀・)

ここでなのですが、前世の意識が維持されたまま、来世を生きるのであれば、「阿頼耶識に刻印されたイメージも当然付いてくる」ことを考えてみると、とても興味深いことが見えてきます。
精神的に自律する未成年時に、誰もが経験する、「初恋」なのですが、この甘酸っぱい恋も、前世の想いが阿頼耶識に刻印されて、現世でもご縁が繋がっているので出会ってしまうのではないでしょうか。(・∀・)

前世で夫婦だった、人には言えない恋で密かに思い続けていた、かけおちした、などなど色々なケースが有ると思うのですが、大人の恋としてではなく、相手のことを純粋に思う、「初恋」は、潜在意識、阿頼耶識の作用を感じますよね。

自分の話で恐縮なのですが、一昨年実家に帰りました際に、近所を散歩していたら、初恋の人の家の前を通りががったんです。
「元気してるかな」と思いながら懐かしく眺めたら、初恋の人の家に、自分と同じ名字の表札が貼ってあったんです。(・∀・;)
自分の名字は珍しくもないのですが、多くもない名字なので、なんとも不思議な感覚になりました。
(もちろん、再会するつもりは全くないので、淡い思い出のままにしております。)

△人目の恋人とかは、忘れてしまうものですが、初恋の人って覚えていますよね。
阿頼耶識(潜在意識)は、仏様そのものであって、その潜在意識、阿頼耶識を活用する、瞑想などの効果として深く結ばれた恋人や夫婦のご縁は、仏縁であって、切っても切れないご縁なんですよね。(・∀・)

なので、恋愛や復縁を成就したい大好きな人との関係を成就なされた後も、潜在意識、阿頼耶識を活用する瞑想で、幸せな毎日であったり、来世でのご縁も先取りで感謝しつつ、叶えられた世界に浸り続ければ、お二人は永遠に「ずっと一緒」なのだと言えますよね。(・∀・)

恋愛関係であっても、結婚したとしても、長い時間を共有すれば、ケンカもすれば誤解もあったり、色んな事があると思います。
もしかしたら、大好きな人に対して後悔するような思いを抱えていられる方もいらっしゃるかもしれません。
だからこそ、現世で結ばれて、来世で再開した際に初恋を実らせて、そして結ばれて、「ずっと一緒に幸せ」でいてくださいね。

現世で結ばれる大好きな人と来世での初恋という形での再会にも、今から期待が高まりますよね!(・∀・)

しかし、21世紀になって少しずつ見えてきた、輪廻転生の世界観を、古代の人達が知られていたのか不思議ですね。(・∀・)
これからも、潜在意識、阿頼耶識の法則、そして世界の不思議を皆さんと一緒に学んでいけたら嬉しいです!

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

人間関係改善の極意を、潜在意識、阿頼耶識の視点で知る

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、嬉しさを感じたり、また煩わしくも感じる原因でもある「人間関係」を改善するエントリーです。
自分も、いつも悩んでしまうので、皆さんと一緒に完全していければ幸いです。(・∀・)
本日もよろしくお願いいたします!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識は結果を連れてくるので焦らないでね
潜在意識、阿頼耶識に過程も結果も全て委ねれば、LINEやメールの返信を待たなくても、ドアから好きな人が「ただいま」と帰ってきますよ。(・∀・)


さて、早速なのですが、社会や集団の輪の中で生きていると、色んな悩みが生まれてきますよね。
恋愛や復縁などの願望も、社会生活の中で生まれる人間関係の悩みなのかもしれません。

まず、集団の輪の中で生きている中で感じる、「悩みや不安」が湧いてくる原因なのですが
やはり、周りの目が気になることや、周囲の善意であったり悪意などの意思に振り回されるからではないでしょうか?
この問題について、お釈迦様がアドバイスを残され、仏教では上座部仏教が、その教えを今に伝えております。

まず、「周囲の目を気にしてしまう」という問題については、最近流行の精神世界では、「一切無視すればいい」と教えられることが多いのですが、現実問題として、自分の考えを貫いて周りを無視すれば、社会から孤立してしまいますよね。

そこで、お釈迦様は人々に、「意見を聞くべき相手と、無視する相手がいる」とアドバイスされたそうです。

もっと詳しく書かせていただきますと。
・「理性を持つ人からの批判や意見には耳を傾ける」
・「理性を持たない人から、何を思われても言われても気にする必要はない」
このように人間関係に悩む人々にアドバイスされました。

全ての人を無視することも、全ての人の意見に動かされる、その両方からはなれることで最善の関係に身を置けると説かれたんですね。(・∀・)

日々の生活を営んでいると、賞賛されることもあれば、耳が痛くなる苦言を受けることもあり、意地悪をされることもあります。
そもそも、個人と世間の関係は割とドライな部分が強くて、例えば「私はオンリーワンで特別な存在だ」と自分に言い聞かせても、世間の人から見れば「(あなたは)どうでもいい存在」であることの方が多いんですよね。
当然のことですが、誰もが問題や悩みを抱えながらも人生を生きるために、毎日を精一杯生きているので、他人様の人生まで深く考えたり、手を差し伸べる時間を持つことが出来ないんです。
なので、全ての人ではありませんが、多くの人は、私たちの存在は「どうでもいい」としか言い様がないんですよね。

「どうでもいい」ので、何か気に障ることがあれば、周りは憂さを晴らそうと言いたい放題言ってきます。
もちろん、彼ら(彼女ら)が、その言動に責任を取る意思は全くありません。
なので、そういった「理性がない無責任な言動は、「はいはい」と無視して、好き勝手に言わせておけばいいですよと、お釈迦様はアドバイスされたんです。(・∀・;)

先日のエントリーでも書かせていただいたのですが、皆さんのことを真剣に心配して、「支えたい」という気持ちからアドバイスをされる人たちもいます。
理性を持ったアドバイスは、責任をも伴った発言なので、聞く側としては耳が痛くなるようなものもあります。
だからこそ、先生であったり、親であったり、尊敬できる人を見つけて、その人の意見をしっかり聞きなさいと、お釈迦様は言われたんです、(・∀・)

ここでなのですが、「無責任な人と距離を起きましょう」と書くと、「適当に無視をする(距離を置く)=絶縁する」と受け止めてしまわれる方もいらっしゃるかもしれません。
そうではなく、「今は無責任なことばかり言う人だけど、時間が経ってお互いが人生経験を積めば、善い関係を築けるだろう」と適度に距離を取るスタンスを取っていただけましたら幸いです。(・∀・)

学生だった頃に、「世界で一番嫌なやつだな」と思っていた相手と社会人になって再会してみると、「色んな経験を積んで良い大人になったな」と嬉しくなる経験ってありますよね。
その再開がご縁となって、相手のお宅にお邪魔したり、一緒に遊びに行ったりしていると、また良い面も悪い面も見えてくるのですが、今度はお互いの苦労や経験の共有もあり、意気投合しているので「良いも悪いも含めて、この人なんだな」と受け入れられるようになるもので、若い頃に一番苦手だった相手が、今では一番の親友になるケースも多いんですよね。

なので、無責任な人と距離を取るからといって、後先考えず相手に罵声を浴びせるとかではなく、自然な形で離れるのが最善なのではないかなと考える次第です。(・∀・)

この話は、復縁や恋愛成就を迎えたい場合でも同じで、一緒にいたい相手から「誠意や愛情が感じられない」からといって、その状態が未来永劫続くわけではないんですよね。
潜在意識、阿頼耶識の法則に、願望の達成を任せる場合ですと、相手の方も、最善の達成に向けて色々な経験を積まれます。
相手の人が無責任であったり、理性がない故に、辛い経験をされるかもしれません。
ひょっとしたら、辛い経験をした現実から逃げるために、八つ当たり的に「君(皆さん)が悪い!」と言われるかもしれません。

悲しいことですが、長い目で見ると後々、「皆さんだけが、本気で心配してくれたな」と、ふと思われたりして、「(皆さんに)連絡を取ってみたいな」と、実行されるかは別にして願われることが必ずあるんですよね。
なので、大好きな人から何かを言われたからといって、感情的になって言い返すのではなく、「今はその時ではないんだな」と少し距離を置かれて、待っていただけたら幸いです。(・∀・)

でも、「ただ待つ」のではなく、潜在意識、阿頼耶識に任せれば、「その時」を最短の時間で迎えることが出来ますよ。(・∀・)
私たちと大好きな人に、達成に向かうための必要な過程と経験を、目に見えないところで最善の形で準備してくれるのは、潜在意識、阿頼耶識の法則の真骨頂ですよね。

なので、大好きな人の言動が思い通りにならないからと言って、心で相手を拒絶せずに、「おかえりなさい」の気持ちで心のドアを開いて、潜在意識、阿頼耶識を活用していけば、決してご縁は切れることもなく、実感がなくても日々繋がりが強くなって行きますよ!(・∀・)

お釈迦様が当時の人々にアドバイスされた「理性が無い人とは距離を取る」という話には、人間関係を改善するエッセンスが詰まっていますが、潜在意識、阿頼耶識で、恋愛や復縁を成就する場合に大切な、「周りの無責任な言葉は無視して、二人の幸せを先取りすることが大切」といった大原則も見えてきますよね。(・∀・)

結果を焦らず、相手を急かさず、潜在意識、阿頼耶識と共に、相手の方が帰ってくるドアを開いていたいですよね!


というわけで、今回は人間関係特集ということで、本日の二時間目は、お釈迦様が伝えられた「付き合うべき人と、そうでない人」(リンクです)をリストアップしたミニコーナーです!
こちらもよろしくお願い致します!(・∀・)


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

本物の友人と、そうではない人(潜在意識、阿頼耶識を使いこなすために)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

二時間目は、お釈迦様がアドバイスされた、「付き合うべき人と、そうでない人」の紹介です。


いい友人と付き合って、潜在意識、阿頼耶識も活き活き人生
いい友人と付き合い、良い環境に身を置けば、潜在意識、阿頼耶識も元気に願望達成に走り出しますよ!




付き合うべき良き友人

・師匠(先輩)のような人
・兄のような人
・双子のような人
・妹のような人


師匠や先輩のような人は、私たちが悪いことを行おうとした時に叱ってくれる人です。
兄のような人は、困ったときに助けてくれるたのっもしい人です。(だからと言って甘えたり、依存してはいけません)
双子のような人は、お互いの苦労や経験を共感できる関係を築ける人です。
妹のような人は、人としての責任を教えることで、自分の責任に気付かせてくれる人です。



距離を置くべき友人

・こちらの金品をアテにして持ち帰ろうとする人
・家族の自慢、または批判を繰り返す人
・悪いことをしても止めない人
・こちらの都合を考えずに遊びに誘う人
・失敗を他人のせいにする人


金品を持ち帰ろうとする人は、こちらのものを際限なく持ち帰ろうとして、どれだけ持ち帰っても、一度断れば逆恨みされます。
本来守るべき「自分と身内のことを喋る人」は、当然ですが他人のことも守れず皆さんの秘密も喋ります。
悪いことを止めない人は、こちらが何をしても表面だけで応援してくるので、道を踏み外す原因になります。
都合を考えずに遊びに誘う人と一緒に行動すると、こちらは本当にやるべき大切なこと(道)から離れてしまいます。(真夜中の相談電話なども含みます)
失敗を他人のせいにする人は他人の功績も横取りする人でもあるらしく、こちらが無関係なことで責任転嫁され被害を受けたり損害が生じるらしいです。




このような感じらしいです。
厳しい意見もありますが、社会の一員としてより良く生きるために、我が身を律するためにも覚えておきたいですよね。(・∀・)
自分も自身を振り返って書いていたら、反省の気持ちでいっぱいになりました。。
「良薬口に苦し」を意識しながら、自省して社会に貢献していきますのでよろしくお願い致します。m(_ _)m


ここで私信です。m(_ _)m
慶次郎さん、ゲバラのキャラ弁拝見いたしました!とても綺麗に作られていてビックリしました!
自分が作ってもらったら、勿体なくて食べれないかもです。(・∀・;)
素敵な情報をありがとうございます!
慶次郎さんと10年くらいのご縁を頂戴していると記憶しているのですが、これからまた10年、20年と末永くご一緒できましたら幸いです。
よき友人とのご縁に感謝です!


というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識から見ると、私が好きな人で、好きな人が私で

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

今回は、以前書かせていただいた「叶うから、願いが湧いてくる」
潜在意識、阿頼耶識のカタログ理論(リンクです)に、一歩踏み込んだ内容を書かせていただけたらと考えております。
本日は、復縁や片思いに特化したエントリーになりますが、全ての願望に通じる内容ですので、何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、私があなた、あなたが私です。
潜在意識、阿頼耶識から見ると、「私があなた」で「あなたが私」なんです。
心の中でお相手を大切にすると、お相手からも大切にされる形で願望が達成されますよ!(・∀・)


早速なのですが、上で書かせていただきました、「カタログ」の話。
この世界に見える全てのもの、例えば豪邸や高級車のような、所有したいものであったり
あの会社に入りたいな、あの団体の職員になりたいな、ひょっとしたら政治家になりたいなと漠然と考えられたり、特定の職業に夢を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。(・∀・)
進学校や有名大学への進学、もっと専門的な知識を学ばれようとお考えの方であれば、海外への留学などなど、世界に目を広げると、色んな可能性に満ちあふれていることに気付けますよね。

目に見えるもの、心で「そうなりたい」と感じたことは、「人は想像できる全てのことを実現できる」という、潜在意識、阿頼耶識の法則に従い、その全てを皆さんは手にすることが出来ます。
つまり、上で書かせていただいた通り、見えることや感じることは、皆さんに送られた、潜在意識、阿頼耶識からの「実現できることをリストアップしたカタログ」ということになるんです。(・∀・)

ここまでが、いつもの「カタログ理論」の話です。

さて、今日は一歩踏み込んで、「カタログとして、潜在意識、阿頼耶識に準備されている」ということに注目してみたいと思います。

ここで、皆さんに質問なのですが、「潜在意識、阿頼耶識はなんですか?」と聞かれたら、どう返答されますか?
恐らくですが、ほぼ全員の方から、「意識なので、自分の中にあるもの」だとご返答をいただけるかなと拝察しております。
よくよく考えてみると、不思議な話で、例えば豪邸であったり、進学であったり、私たちは自分の外にある何かを欲して日々、走り続け追いかけているんですよね。(・∀・;)

どうしても、外に結果があるものとして追いかけてしまうのは、「復縁や片思い」などの「恋愛」の願いではないでしょうか?
お相手はパラレルワールド論から離れて考えれば、世界でたった一人の存在であり、自由意志があるので、願いを叶えられたい方は、相手の言動に対して受け身になってしまい、ついつい相手の方を目で追いかけて、話しかけられたとか、無視されてしまったとか、心の中ではなく、相手の振る舞いに一喜一憂してしまうことが多いですよね。(・∀・;)

でも、ふと冷静になって考えてみると、潜在意識、阿頼耶識の法則の視点で考えると、「復縁」や「恋愛」を成就したいと思うのは、意識の中から大好きな人が「復縁できるよ」とか「恋愛を成就できるよ」と呼びかけてくれているからであるので、外の彼がどうとかではなく、そもそも彼の存在が、皆さんの中に存在されているという結論になるんですよね。

皆さんの、潜在意識、阿頼耶識の中に、大好きな人が存在していて
復縁や恋愛を成就したいお相手の方の中にも、同じように皆さんが存在されています。

これは、どういうことかと申しますと、皆さんの潜在意識の中に大好きな人がいらっしゃるので
潜在意識の中の大好きな人と、瞑想や書く方法などで、どう接して行くかで復縁することも、恋愛を成就することも、容易く達成することが出来るんですよね。
私たちから見れば、とても複雑で難しい問題があるように見えても、潜在意識、阿頼耶識の視点で見れば、他愛のない会話を楽しむような、どこにでもある日常的な風景として、願望達成された世界を作り上げることが可能なんです。

ここまでは、いつも通りの、潜在意識、阿頼耶識論なのですが
もっと極端な話を書かせていただきますと、想像できることは全て実現できる、潜在意識、阿頼耶識の法則から考えると
復縁したい、恋愛を成就したいと願う、「お相手ご本人」にもなることが出来ます。
この話も、以前「夫婦は似てくる」の話を例に書かせていただいたのですが、潜在意識、阿頼耶識の中に、大好きな人がいるので、復縁や恋愛成就するという枠組みから離れて考えると、お相手そのものに「生まれ変わる」ことも理論としては可能で、潜在意識、阿頼耶識の力は「法則」なので、確実にそうなれるという結論になるんですよね。(・∀・;)

「大好きな人に愛されたい」と願われる方はいらっしゃいますが、「大好きな人になりたい」と願われる方とは、今現在お会いしたことが無いので、どなたも叶えようとされた「前例がない願望」になると考えられるのですが、大好きな人が、皆さんの心の中に存在されているので、性別や年齢などの問題すらも越えて、それもまた「容易く達成できる」という話になるんですよね。(・∀・;)

恐らく、パラレルワールド的な視点で考えれば、Aという世界にいる皆さんがいて、願いを叶えたい大好きな人がBという別の世界からCという、さらに別の世界に意識を移動された際に、Bにある彼の存在に、皆さんの意識が入られるのか?もしくは、Bという世界で赤ちゃんとして誕生を迎えられる大好きな人の体に、皆さんが入られるのか、その辺りのことは叶えて前例を作らないとわからない部分も多いのですが、「心の中に大好きな人がいる」ということを、潜在意識、阿頼耶識の法則の視点で見ると、不思議な達成も可能なのだと分かります。

潜在意識、阿頼耶識の法則って摩訶不思議ですよね。(・∀・;)

極端な例え話になったのですが、皆さんの心の中に好きな人がいて、好きな人の心の中にも皆さんがいる
この事実を、いつもより広い視点で考察してみると、皆さんは阿頼耶識(仏様)に包まれています。
そして、皆さんが同じように、大好きな人を包んでいるということが見えてきます。
包む側の仏様と、包み込まれる側の私たちは、決してご縁が切れませんよね?
同じように、皆さんと、皆さんの心にいられる、大好きな人のご縁も、包むことを止めない限り決して切れないんです。(・∀・)

分かりやすく書きますと
・仏様→(心で包み込む)→皆さん
この関係はご縁が切れません。

・皆さん→(心で包み込む)→大好きな人
この関係も同じようにご縁が切れないんですよね。(・∀・)

そして、復縁や恋愛を成就するために意識したいのは
潜在意識、阿頼耶識で恋愛を成就するということは、面識の有無に関わらず
・大好きな人→(心で包み込む)→皆さん
という関係も出来上がるということなんです。(・∀・)

大好きな人を心で包み、相手からも心で包まれる関係なんですよね。
なので、現実で何が起きたとかではなく、実現が約束されているから、意識の中に大好きな人が存在するということを感じながら
日々、瞑想や書く方法などの、潜在意識、阿頼耶識にアクセスする方法を活用して、「心の中にいる大好きな人を大切に扱う」ことが、何よりも大切なことだと考えております。(・∀・)

日常生活の例で考えると、「あいつは嫌な人間だ」と考えていると、心の中にいる相手を虐げることになり
現実世界でも、相手の人とトラブルになってしまうことがありますよね。
トラブルにならなくても、表面的で一時的なご縁になったり、疎遠になったりします。

恋愛関係でも、「私は、私は」と自分の主張ばかり伝えて要求すると、同じように決して上手く行きませんよね。
ただ、「どうして上手くいかないの!こんなの嫌だ!」と考えてしまっても、相手の考えも想像してみて、「寄り添ってみよう!」と考え直すと、「あれ?気が合うかも!」という気持ちが溢れてきて、心の中にいる相手に優しく語りかけることになり、末永いご縁が続いていきます。(・∀・)

特に恋愛関係の願望をお持ちの方ですと、大好きな人が「思い通りにならない」と感じると、どうしても相手のことを心の中で否定したり、遠慮(好き避け)してしまうこともありますよね。
心で避けてしまうと、心の中の大好きな人が、「ここに私(僕)の居場所はないのかな?」と、寂しそうな表情で去ってしまわれるので、包み込んで大切にしてあげてくださいね。

「私があなた、あなたが私」なので、自分がされて「嫌」だと感じることは、心の中の大好きな人にはしない。
自分が「こうされたら嬉しい」と喜ぶことを心の中の相手にも贈ることが、お約束になるかなと考える次第です。

心の中にいる大好きな人を大切にすれば、誰が何をしても、そのご縁は日々強くなって行きますよ!(・∀・)
ご縁があれば、どんな問題があっても、最終的にお二人はゴールインされます!
心と心で繋がった永遠に続くご縁で、素敵な復縁を迎えられてくださいね!

というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: