潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

愚痴の中にある宝石を発見して、潜在意識、阿頼耶識を活用しよう(前編)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

みなさん、おはこんばんにちはです!(・∀・)
本日は、

潜在意識、阿頼耶識

を活用していても、ついつい口から出てしまう「愚痴」についてです。


愚痴は、潜在意識、阿頼耶識からの「ある」のサイン

潜在意識、阿頼耶識

で願望を達成するのに、愚痴がつきなくてごめんね。」
「大丈夫、叶う世界があるから、悩みもあるのよ」



願望達成を目指していて、愚痴ってしまうと
「叶ってない世界を見るから(にいるから)、愚痴が出るんだ」
なんて厳しいことを言われちゃいますよね?

願望達成に向けて、

潜在意識、阿頼耶識

を活用しようと、皆さん自分なりに頑張られているのに、このような言葉が飛んできたら凹んでしまいますよね。(・∀・;)

潜在意識、阿頼耶識

を活用する上で、自我とともに敵視されてしまう愚痴。
いったい、その正体は何なのか?本日は皆さんと一緒に考えて行ければ幸いです。
それでは、心の旅にレッツゴー!(・∀・)


早速なのですが、皆さん「愚痴」って、どんな時に出てきますか?
当ブログで叶えたい願いナンバーワンと言えば、やはり、恋愛、復縁、結婚の願いなのですが、そういった恋愛系の願いを例に考えてみますと、愚痴は、「どうして心に思い描いた通りにならないの?」と意識される時に出てくるのではないでしょうか?(・∀・)

大切な人が他の異性と親しくしている現場を目の当たりにされたとき
会いたくて寂しくて仕方がないとき
大切な人からの愛情を失いそうだと感じているときや、気持ちが届かないと不安ばかりが大きくなったとき
願いを叶えるために素直な気持ちで、

潜在意識、阿頼耶識

と向き合えないとき

こんなときは、ついつい愚痴の一つも出てしまいますよね?
ひょっとしたら、大切な人に対して恨み言の一つでも言いたくなってしまうかもしれません。(・∀・;)
そういう気持ちを持ってしまうのも、人が人として生きている証なのかもしれませんね。

そもそも、どうして愚痴が出てしまうんでしょう?
やはり、自分自身が持つ心の想像図と、上手く進まない現実世界のギャップに無力感を感じてしまうからなんですよね。

「こんなに愛してるのに、どうして私の気持ちを分かってくれないの?この部屋のドアを開けて会いに来てくれないの?」
「もっと私の話を聞いて欲しい、二人で気持ちを共有したいよ」

ギャップに悩んでしまうから、こんな気持ちになってしまい、愚痴が出てしまうのかなと拝察しております。
言葉にして発言しないと、心がモヤモヤしてしまうので、仕方ないですよね。
そこに、「愚痴るのは叶えられた世界を見ないからだ!」と周りから指摘されてしまうと、悩まれる側の方からすれば「そんなことを言われても」と行き場を失ってしまうかもしれません。(・∀・;)

不安でいっぱいになって、気持ちが落ち着かないのは、正解や最善の解決策が欲しいから!(・∀・)
なので、愚痴が出てしまっても、そこまで気にする必要はないんですよ。
ただ、受け止める側とすれば、愚痴に共感を示すためには大きなエネルギーが必要なので、周りには伝えずに小声でこっそり言葉にして、発散されるのが良いかもしれません。

言葉にしてしまえば、その言葉が叶ってしまうという不安もあるかもしれませんが、心に溜め込んでしまうより、ずっと健康的ですよ。(・∀・)
それとなのですが、愚痴れば愚痴るほど、本願が叶ってしまうという方法の提案が、今回のエントリーなので、安心していただければ嬉しいです!

「愚痴るほど願いが叶うの?」
「それって悪い方に叶うってことですよね?」

このような疑問を持たれた方も多いかもしれません。(・∀・;)

大丈夫です!愚痴のままに叶えるのではなく、願ったままに叶えることが出来ます!

ではどうして、愚痴ることで叶うのかと言いますと、上で書かせていただいた、「ギャップ」に理由があります。
このギャップをは、叶えられた世界を知っているから、叶えられた世界との「差」を感じてしまい、心の中から湧き出してくるんですよね。
どういうことかと言いますと、叶えられた世界を知らなければ、叶っていない世界との比較対象が無いので、そもそも「愚痴」は出てこないんです。
美味しい料理の味を知って「舌が肥えている」から、そうではない料理の味に対して、愚痴や文句の一言も言ってしまうのと同じなんですよね。

美味しい料理の味を知らなければ、味付けが雑な料理を食べたとしても、「こんなものでしょ」の一言で済んでしまうんです。
知らなければ、「それが当然」になるんですよね。

職場に対する愚痴も良く見聞きするのですが、その愚痴も「職場」があるから出てくるんですよね。
特定の事業所で仕事についていなければ、その事業所に対する愚痴は出てこないもので。(・∀・)

嫁姑問題での愚痴も同じく、大切な人と結婚してなければ、愚痴は無縁なものなんです。

こう書いてみると、ピンと来られた方も多いかもしれません。
「ない」からではなく「ある(既にRさん)」から愚痴が出てくるんですよね。

恋愛、復縁、結婚の願いも同じく、叶えられた世界が存在しなければ、そもそも愚痴なんて出てこないんです。
なので、「愚痴りたい」と思われたその瞬間こそ、叶えられた世界も感じていることを意識していただければ幸いです。(・∀・)

「愚痴」はネガティブな面ばかり取り上げられるのですが、少し視点を変えてみると興味深いでしょ?(・∀・)

というわけで、潜在意識、阿頼耶識と愚痴の関係のエントリーは、第二部に続きます!
引き続き、よろしくお願いいたします!



スポンサード リンク



便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

愚痴の中にある宝石を発見して、潜在意識、阿頼耶識を活用しよう(後編)

潜在意識、阿頼耶識

と愚痴の関係性について、皆さんと心の旅をご一緒させていただいております。(・∀・)
第二部では、「愚痴」を色んな角度で探って行くエントリーとなります。
引き続き、よろしくお願いいたします!


愚痴は、達成された世界を「自虐風自慢」することかも

潜在意識、阿頼耶識

のお陰様で、叶えられる願望が多すぎて贅沢な疲れを感じるわよ。(実は嬉しい)



第一部では、「不安や寂しさで愚痴る瞬間に、叶えられた世界も見ている」という、

潜在意識、阿頼耶識

の世界について書かせていただきました。

潜在意識、阿頼耶識

の世界でタブーとされる、愚痴に関するイメージが少しでも改善されましたら幸いです。(・∀・)

「特定の事業所で働いているから、職場に関する愚痴が出る」
「結婚しているから、嫁姑問題の愚痴が出る」

このような話を書かせていただきました。

返事はなされなくて大丈夫ですので、こっそり質問です。
現在、職を探されている方や、婚活をなされている方の視点で、職場や結婚生活の愚痴をご覧になられたら、第三者としてどのような印象を受けられますか?
返事は心の中でこっそりつぶやいていただければ幸いです。

恐らくですが、「結婚しているから愚痴が言える」とか「就職しているから文句が言える」といった、「愚痴は贅沢な不満の表明」だと感じられた方もいらっしゃるかもしれません。
言葉は悪いのですが、愚痴を聞かれる側の受け止め方次第では、「愚痴=自虐風自慢」と受け止められてしまうこともあるんですよね。

これは発信される側が悪いとか、受け取られる側に問題があるとか、善悪の問題ではなく、第三者から見ても、「愚痴っていることは、達成された世界があることの証明」になるということなんですよね。(・∀・)

愚痴を伝える側、愚痴を聞かされる側、どちらも無自覚なのですが、「叶えられた世界があること」を知るが故に、愚痴を通して不快感を感じてしまうんです。

「愚痴を口にするのは、自分だけが願いが叶えられた世界を知っているから」ではなく、愚痴を通して「皆さんだけではなく、第三者も皆さんが願いが叶えられた世界を見ている」ことになるんです。

自分だけで確信するのであれば、叶えたれた世界は「ただの思いこみ」として、

潜在意識、阿頼耶識

が願望を強制的に叶えてくれることに確信が持てませんが、第三者も無自覚的に叶えられた世界を見ているとなると、今までの「自分だけで向き合って確信を得る」「自分の力で立ち上がることは出来ない」という、古い価値観による、

潜在意識、阿頼耶識

の法則とは、違った新しい、

潜在意識、阿頼耶識

の法則性が見えてきます。(・∀・)

皆さん御経験があると拝察するのですが、、「この人には無理」とか「嘘丸わかりですよ」と思ってしまう、虚勢や虚言を見聞きしたら、不快感より先に失笑が出てきてしまいますよね。

人脈自慢を例に上げると、自慢する本人は「虚言じゃない!著名人と昔の仕事で知り合った!事実です!」とムキになっても、ご自慢の人物は「誰それ?」くらいにしか思ってません。
もちろんですが、自慢話を聞かされる側も、「へー凄いねー」と上の空なります。(・∀・;)

ありもしない話を聞いても、「その世界」が見えてこないので、不快感も何も無いんですよね。
ただただ無関心が心にあるだけになります。

しかし、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して願望を叶えようとする場合の愚痴ですと、周囲に不快感や面倒臭いといった感情を湧かせてしまうんですよね。

「存在するものには感情が湧き、初めから存在しないものには感情が湧かない」ので、愚痴も願望達成のバロメーターとしての価値があるんです。(・∀・)

愚痴で第三者が不快感を感じる=第三者が願望達成された世界の存在を証明しているんですよね。

皆さんが、何かの願望を達成しようとして...例えば、皆さんがご友人にご自身の「◯◯さんと復縁したい」と、恋愛願望を伝えたら、「止めなよ」と反対されたとします。
反対されるご友人の立場になって考えてみると、「無理」と分かっている願いであれば、反対するより笑って聞き流されるケースが多いんですよね。
多くの場合、「叶えられるだろうけど、道は険しい」と思えることに対して、「他にも選択肢はあるよ」という気持ちを込めて、「止めなよ」と反対されることが、ほとんどではないでしょうか?

結婚に関しても、大切な人を両親や知人に合わせるから、反対や別の選択肢が提案として出て来るのであって、極端な例ですが、「どこかの国の王子様と結婚する」と周りに伝えても、「出来たらいいねー(笑)」と適当に聞き流されてしまうんですよね。

潜在意識、阿頼耶識

を活用すれば、どこかの国の王子様とも結婚も可能ですが(・∀・))

やはり、叶えられる世界があるから、愚痴や反対意見があるということになります。

愚痴って面白いでしょ?(・∀・)

なので、愚痴が心から湧いたり、(本来は伝えないほうが最善なのですが)周りから願いについて反対されたら、「それは叶えられた世界が存在していいるから」だと思い出していただければ嬉しいです。(・∀・)

そうすることで、愚痴る度に願望達成に向けて、前進することが出来ますよ!
だからと言って、周りに愚痴るのではなく、こっそり小声として出しいただければと願っております。
小声として出した後は、「叶えられた世界があるからだ」と思うことで、愚痴も原動力になるということで!(・∀・)


本日のまとめです!

・愚痴は、叶えられた世界と、叶えられていない世界にギャップを感じることで湧き出してきます。
「叶えられた世界があるから愚痴も出て来る」ということなんです。(・∀・)

・職場に関する愚痴も、嫁姑、友人関係の愚痴も、皆さんが持たなければ出てきません。

・持たないのに愚痴れば、ただの虚言となります。虚言は周りから見れば実在する感覚が掴めないので、多くの場合は「またか、はいはい」と聞き流されます。
なので、周りに不快感を与える愚痴であれば、それは第三者視点で叶えられた世界が存在する確証となります。

・だからといって周りに愚痴れば、「自虐風自慢」と受け止められて、煙たがられますので愚痴はほどほどに。

・嘘も100回言えば事実になると言いますので、やはり愚痴の言いっ放しはほどほどに。

・愚痴が心から湧き出すとき、それは同時に願いが叶えられた世界も湧き出していますよ。(・∀・)

・愚痴の後に、「叶えられた世界があるから」と意識することで、愚痴も叶えられた世界に移動するための原動力になります。
ですが、愚痴は達成の劇薬ですので、周りに言いっ放しにすればトラブルの原因になりますので、注意しましょう。

・恋愛、復縁、結婚の願いについて、愚痴が出たときこそ達成のチャンスです!



本日は第三部に続きます!
潜在意識、阿頼耶識で、恋愛、復縁、結婚の成就を考える雑記(リンクです)となります。m(_ _)m



スポンサード リンク



便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

不安で試してしまう、「相手の愛情」と「潜在意識、阿頼耶識」

第三部は

潜在意識、阿頼耶識

を活用した、恋愛、復縁、結婚の願望に関する雑記です。
幸せな恋愛願望の達成に向けて、レッツゴー!ということで、よろしくお願い致します。(・∀・)


将来が不安でお試しするより、潜在意識、阿頼耶識に積み重ねて行きましょう

潜在意識、阿頼耶識

の法則があっても、二人の関係が続くか不安があるので、ついつい相手を試してしまいますよね。


恋愛、復縁、結婚などの願望をお持ちの方で、

潜在意識、阿頼耶識

を活用されていても、どうしても不安になることがありますよね。

それは、大切な人の気持ちなのですが、皆さんご自身が愛されていることに自信を持たれていますか?
「はい!持ってます」とご返答していただく方が多いかなと拝察するのですが、本音では「自信がないんです」という方がほとんどではないでしょうか?

誰かと恋人になっても捨てられる恐怖心や、誰かに恋をしても振り向いてもらえない不安がいつも心の中にあって、

潜在意識、阿頼耶識

を活用しても、願いは叶わないのではないかという、寂しさを感じてしまうこともありますよね。

ひょっとしたら、皆さんの中にも、「大切な人の気持ちを試してしまう」ご経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
大切な人に「お試し」や「試す」を始めてしまうと、「何をやってるんだ!」と叱られてしまうのですが、試してしまう側に悪気はないんですよね。(・∀・;)

皆さんが見てこられた、今までの恋愛や家族や人間関係の経験から、「いつか私は捨てられる」といった不安や、「今度こそは安心できる関係の中で愛されて幸せになりたい」という一心から、お相手を試してしまうのかなと、自分は考えております。

つい、意地悪な言葉を口にしたり、冷たい素振りを見せて、「それでも離れない相手」の反応を見て安心されたいのであって、結果としては悪意があるような行動を取ってしまいますが、「お試し」をされる側には悪意があるわけではないんですよね。

ただ「愛されている確信」が欲しいだけなんだと拝察しております。

潜在意識、阿頼耶識

の活用でも、叶えたい願望ほど確信が欲しくなるのが人の情というもので、それは恋愛関係における大切な人の愛情に関しても、同じなのかなと考える次第です。

「常に100%の愛情で包まれて、心穏やかに暮らしていきたい」
ただそれだけの願いを叶えたいだけなんですよね。

ただ、試される側から見てみると、やはり「お試し」は辛いものがあるんですよね。
「お試し」で他の異性の話題を楽しそうに振られたりすれば、お相手も自信をなくすというもの。(・∀・;)

どうして「お試し」をしてまで、今の恋愛に安心感を得たいのかというと、やはり「白黒で判断してしまうから」なんですよね。

「100%愛されているか」もしくは「捨てられるか」の2つの選択肢と世界で、恋愛を含む人間関係を判断してしまうと、出してしまう結論も極端なものになってしまいます。

自力(顕在意識)、他力(

潜在意識、阿頼耶識

)に限らず、恋愛関係や人間関係は、ずっと100点で続けるものではなく、90点のときもあれば、40点のときもあります。
むしろ100点で関係を続けることのほうが困難なんですよね。(・∀・;)

例えば結婚生活を迎えられたとしても、良い期間がずっと続くわけではなく、良好な時間の中にいたとしても必ず陰りが出てくるものなんです。
でも、そういった陰りがある時間も、ずっと続くわけではなく、常にお二人の関係は変化して行くんですよね。
例外もありますが、それでも多くの方は結婚生活を続けて行かれます。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識

の視点から見れば、関係が実在しているから、良い期間も、悪い期間も迎えることが出来るのですが、お試し行動や白黒で判断してしまうと、どうしても「悪い期間=別れの前兆」として受け止めてしまうんですよね。(・∀・;)

今から、

潜在意識、阿頼耶識

を活用されて、恋愛、復縁、結婚の願いをかなえられる方も、既に結婚生活を営まれている方も、大切な人との関係は判断するものではなく、良い時も悪い時も「積み上げて行く」ものという視点で眺めていただければなと願っております。

職場や学校は晴れの日だから通う、雨の日だから休むというものではなく、日々通って一定の成果を上げる場所なのですが、

潜在意識、阿頼耶識

の活用に限らず、達成、未達成に限らず、恋愛、復縁、結婚の関係もまた、晴れの日も、雨の日も積み上げていくものなんですよね。
もちろん暴風雨で通えない日もありますが、天候が戻ればまた平常通り通う生活が始まりますので、恋愛関係の願望や生活も「相手の反応が思った通りではないので今日で終わり」と悲観せず、台風(意見の相違や一時的な別れ)が通り過ぎたらまた積み上げて行く毎日を大切にしていただけたら幸いです。

白か黒、100か0の二者択一ではなく、グレーな世界なので、試して結論を急がず、お二人の関係や叶えられた世界を温めていただくことで、

潜在意識、阿頼耶識

も願望達成に向けて、働き続けてくれるのだなと感じる次第でした。

試すより、

潜在意識、阿頼耶識

で先取りする生活に安心感を感じるということで!
本日も、

潜在意識、阿頼耶識

で願望を達成しよう!
といういわけで、また近日中に!(・∀・)ノ



スポンサード リンク



便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ


メディア掲載歴
【週刊SPA!】 (扶桑社様)


(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)



子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: