潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-07

純度100%の母性で抱きしめてくれる、潜在意識、阿頼耶識の救い(前編)

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

本日、3本目のエントリーとなります。
今回は、本日の総まとめとして、「親心である、神仏(

潜在意識、阿頼耶識

)による救い」を、更に掘り下げて行ければと考えております。


お母さん(潜在意識、阿頼耶識)は、あなたの幸せだけが喜びです。
全ての事象を生み出した母性である、

潜在意識、阿頼耶識

は、愛しい我が子である、あなたの幸せだけが喜びです!


以前のエントリーでも、「親心は我が子だけを見ている」という話を書かせていただいたのですが、また皆さんと神仏の慈愛を体感できればと考えております。
3本目も何卒よろしくお願いいたします。m(_ _)m

さて、

潜在意識、阿頼耶識

の法則と、いつも書かせていただいているのですが、少しだけ、

阿頼耶識縁起(あらやしき えんぎ)

について触れさせていただけましたら幸いです。

阿頼耶識縁起は、大乗仏教の唯識派が立てたもので、

阿頼耶識(潜在意識)

の中で、この世界の全ての事象が生まれ、物質世界にて現象化されるという思想なんです。
過去・現在・未来の全てが、記憶の種として植えられて、その種が育ち、願いなどが叶って行くんですよね。
仏教が立てた阿頼耶識縁起にて願望を達成するために、同じく仏教の瞑想法を通して、イメージという栄養を種に与え、願ったままに願望が達成される仕組みとなっております。(・∀・)

さて、この、全てを生む

阿頼耶識(潜在意識)

は、世界中の神話で見られる、地母神のような性格があるんですよね。
この世界を創造して、我が子(皆さん)だけを慈しみ、全てを与えるために、どんなことでも成し遂げてしまう。

阿頼耶識と同一の存在とされる、阿弥陀如来も、悟ることも出来ずに自らを救う術を知らない、凡夫である我が子だけを救おうとなされるので、母親的な性格がお強いんですよね。
愛おしい我が子を救うとという願いを成就するために、修行なされていた法蔵菩薩は、その願いを成就されて、阿弥陀如来様となられるのですが、全てを生み出す、万物の母である

阿頼耶識(潜在意識)

と同一の存在とされることを考えましても、性別を超えた存在であっても、やはり母性的な存在かなと考えております。

「母親」と書きますと、どうしても人としての母親を連想して、皆さん様々な思いをお持ちになるかなと拝察します。
母親と一口に言いましても、色んな方がいらっしゃるので、とても難しい問題だなと感じることがあります。

純度100%の母性である、

阿頼耶識(潜在意識)

は、文字通りただただ純粋な母性で、皆さんの側に寄り添われているんですよね。

私たちは目視することが出来ませんが、我が子(皆さん)を傷つける存在がいれば、不滅の存在ではありますが、命がけで可愛い我が子を護ろうと必死に願われるんですよね。
そして、その願われる母性の気持ちを知って、包まれて安心することで、実際に全ての問題から不思議な力で護られることになります。

お叱りを受けることを覚悟して書かせていただければ、女性は理屈よりも、相手を好きかどうかで、様々なことを決められることが多いかと感じることがあります。理屈ではないんですよね。
好きな人が間違っていることを行おうとすれば、気持ちの上では「好きな人を止めないと」と考えられつつも、何よりも「無事に帰ってきて欲しい」という気持ちが先行されて、理屈ではなく愛情で「好きな人を応援しよう」と判断されるのかなと感じます。

この理屈を越えた「愛情」こそが、私たちの真の親である、

阿頼耶識(潜在意識)

や阿弥陀如来が、皆さんだけを救われると願われる真心であり、仏様の行動の源なんですよね。


少し長くなりますので、二時間目に続きます!
「潜在意識、阿頼耶識は純粋な母性である」(リンクです)の後編もよろしくお願いいたします!(・∀・)



スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

純度100%の母性で抱きしめてくれる、潜在意識、阿頼耶識の救い(後編)

仏様である、

潜在意識、阿頼耶識

は、母性であるというエントリーを書かせていただいております。m(_ _)m
引き続きよろしくお願いいたします!(・∀・)


お母さん(潜在意識、阿頼耶識)は、叶えられた世界を見せてくれます。
母性である仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)は、皆さんを抱っこされて、幸せな世界に連れて行ってくれます。


では、早速ですが第三部の二時間目です!

さて、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、願望を達成しようとしたり、問題の解決や救いを求める場合でも、色んな思いが自分自身の気持ちをストップさせようとします。


「私はこんな人間だから」

「今まで運がなかったから」

「ネガティブで誰にも愛されないから」

「魅力がないから」

「誰かを裏切ったから」

「罪を犯したから」


このような思いを抱えてしまい、「私は救いから漏れている」と考えの方も多いかなと拝察します。

でも、このような「理屈」は、阿頼耶識や仏様の「母性」の決心の前には、何の意味もないんですよね。
過去に罪を犯したのであれ、誰かを裏切ったのであれ、大切な人を傷つけたのであれ、我が子だけが一番可愛いんです。
愛する我が子の笑顔のためであれば、母性だけで動かれるんですよね。

なので、我が子が失恋をして泣いているのであれば、「私が親なんだから力になる」「復縁させる」と決心されて、宇宙の全てを作り上げる力の全力を持って、その願いを成就されるんです。
皆さんが、結婚の願いを叶えたいとお考えなのであれば、仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)は「愛おしい我が子が築く幸せな家庭を見たい」「私が叶える!」と、張り切って応援されるんですよね。

純粋な母性という、この世界で最も強い慈愛の気持ちを持って、我が子のためだけに全てを成し遂げられます。
なので、皆さんを傷つける存在があれば、母性は鬼にもなられるし、皆さんが手を取って救いを求められるのであれば、一切の容赦無しで行動されます。
なので、無闇に人を傷つけたり、横柄な態度を取り続ければ、直接的でなくても、家族なども含めて、大なり小なり何かしらの報いを受けると言われるんですね。(・∀・;)

仏様の母心(

潜在意識、阿頼耶識

)とは、それだけ強い実行力と、達成力に溢れているんです。(・∀・)

皆さんにとっての、もう一人の母親である、仏様に抱っこされて包まれて、赤ちゃんのように甘えれば、本当に全てのことから守られて、何でも達成されてしまうんですよね。
お母さんは赤ちゃんが泣けば、抱っこしてミルクを与えて、話しかけてみたり、全てのお世話をしてくれます。
そういった関係が、仏様と皆さんの間にも存在するんですよ。(・∀・)

なので、潜在意識、阿頼耶識に守られる包まれ瞑想や、睡眠に入りながらイメージする方法で、赤ちゃんのように仏様に包まれて抱っこされてみてくださいね!
誰にも見られることはありませんから、遠慮なく甘えられて大丈夫です!甘えて甘えて、泣いて、弱音を聞いてもらって、「うんうん。私が全て解決するから安心してね」という声を、心身で体感してみましょう!

母性の化身である仏様は、愛おしい我が子のためなら、徹夜して街中?いや宇宙中を走り回られるし、全てを最善に進めてくれるんですよね。(・∀・)
そして、全てが達成された瞬間に、皆さんが喜んでくれるなら、それで仏様も、何にも代えがたい幸せと達成感に包まれるんです。

神社にお礼参りに行くのも、ただ礼儀を通すという訳ではなく、皆さんの幸せを通して、神様にも達成感を感じていただくためなのかもです。(・∀・)

さて、話は包まれ瞑想に戻ります。
我々には、安心できる部屋に在り続けたいと本能で願う、帰巣本能やホメオスタシス(恒常性)があります。
本当に安心できる場所といえば、やはり、もう一人の母親である、仏様の撫で包まれることかなと考えております。
例えば、先日皆さんとご一緒に考えさせていただいた、インドの伝統宗教であるヒンドゥーの瞑想は、全ての根源であり、皆さんの母である神様に戻り、一体化することを目的にしているんですよね。

このように、純度100%の母性である、仏様の中で包まれ、護られ、お世話をされて、全てを与えられることは、私たち帰巣本能を満たし、絶対的な安心感を与えてくれるものだと考える次第です。
そして、現実的に全てから護られ、救い続けられる環境に身を置く方法でもあるんです。(・∀・)

ただただ可愛い我が子のためだけに、全てを与えてくれて、これからずっと護り救い続けてくれる、純度100%の母性である、

潜在意識、阿頼耶識

に、皆さんも包まれてみてくださいね!


今回のまとめです。

潜在意識、阿頼耶識

は宇宙の全てを生み出した、純粋な母性です。

・その母性は可愛い我が子の一番の理解者でありたいと願われて、皆さんの側に寄り添われています。

・たとえ我が子が罪を犯したとしても、誰かを裏切り傷つけてしまったとしても、母性だけは皆さんの味方です。

・私は◯◯だからという理屈は関係ありません。愛おしい我が子である皆さんの為だけに、それが禁忌であったとしても、宇宙の物理法則さえも簡単に越えて全てを達成されます。

潜在意識、阿頼耶識

が唯一見返りを求めるのであれば、願いを達成されて喜ばれる皆さんの姿を見ることだけです。

・私たちの帰巣本能を満たして、絶対的な安心感を感じることが出来る、神仏、潜在意識、阿頼耶識に包まれる瞑想で、全ての悩みと問題から護られて、全ての願いが達成されたことを先取りで喜びながら観測してみましょう。
愛おしい我が子である皆さんの、恋愛、復縁、結婚の願いを仏様が全力で叶えてくれますよ!


というわけで、本日の3部作はここで終了です。
ではまた近日中と書きながら、本日続けてアップしてしまい、皆様にご迷惑をおかけしたかもしれません。(・∀・;)

私が所属するRevでは、皆様の願望を達成するために、メンバー全員で、どのような方法を提案できるか、日々試行錯誤しております!
自分は「ネガティブだから潜在意識を活用できる」という方向性も大切にして、これからも皆さんと一緒に、

潜在意識、阿頼耶識

の旅をご一緒出来ればと願っております。

まだまだ未熟者ではありますが、今後共何卒よろしくお願いいたします。

それでは、今度こそまた近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

泣いて、嘆いて、弱音を吐いて、潜在意識、阿頼耶識に救われる

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


ネガティブなあなたを守り抜く、潜在意識、阿頼耶識のお城
ネガティブで弱音を吐く人を、

潜在意識、阿頼耶識

が1000年でも守り抜きます!


みなさん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は、「ネガティブだからこそ救われて、願いも叶う!」と題しまして、後ろ向きな人、弱音を吐いてしまう人、不安や悩みに押し潰されて、

潜在意識、阿頼耶識

の活用法に全く手がつけられない人とご一緒に、「ネガティブだから幸せになれる世界」を楽しんで行けたらと考えております。

潜在意識、阿頼耶識

を活用する際に、弱音を吐いてしまい、「そういう世界を自分で作っているだけ!」と、信じられないような酷い言葉を浴びせられて、無力感に襲われた方も多いかと拝察します。
かくいう自分もネガティブな人間なので、「それでも大丈夫なんですよ、問題ありませんよ」という、

潜在意識、阿頼耶識

の温かさを、皆さんと一緒に体感できればと楽しみにしております。(・∀・)

それではよろしくお願いいたします!


潜在意識、阿頼耶識

を活用する際に、どうしても頭を過る不安と言えば、「私にも、

潜在意識、阿頼耶識

を活用できるのだろうか?」という不安ですよね。

10年ほど前になるのですが、当ブログで、潜在意識、阿頼耶識の法則は「そう思うから、そうなる」と書かせていただいたことがあります。

今読んでみると、確かに、

潜在意識、阿頼耶識

の法則は「そう思うから、そうなる」ことに間違いはないのですが、不本意ながらもネガティブな心境になざるを得ない状況にある場合ですと、「そう思うから...」という考えに、補足が必要なのかなと考えております。

「ネガティブな私は、この性格のままの人生を送るしかないの?」
今現在、大きな悩みを抱えられて、意識や思いを変えようとしても、現実の環境に引きずられてしまうケースにある方ですと。「そう思うから...」と言われてしまえば、この様に不安だけが増しますよね。(・∀・;)

しかし、「そう思うから...」で、ネガティブな方だからこそ救われるんですよ。(・∀・)

潜在意識、阿頼耶識

の法則、今回の場合は、仏教の「阿頼耶識縁起(あらやしき えんぎ)」に沿った話になるのですが、

阿頼耶識

は、阿弥陀如来という仏様そのものだという説が、真宗により説かれています。

潜在意識

、つまり仏教で言う、

阿頼耶識

は仏様であり、自らの意思や想いがあるという話なんです。

潜在意識、阿頼耶識

は持つ、その意思は、「人生の荒波の中で、泳ぐすべを知らず、溺れ、苦しんでいる我が子こそ、真っ先に救いたい」と願う、一切の曇がない親心だとされます。

例えば、大乗仏教では、精神世界やスピリチュアルの知識に詳しい、いわゆる「達人」と自称したり呼ばれる人ではなく、悩み、苦しみ、迷い続ける人(凡夫)のもとに、真っ先に駆けつけて救うとされているんです。

驚かれたでしょ?(・∀・)
大乗仏教の思想、特に悪人正機の話を紐解けば、迷う人ほど救われ、達人と呼ばれる人ほど救いと遠い世界に存在することになるんです。
もし我が子達が川や海に放り出されて溺れているなら、親は泳げる水泳の達人ではなく、泳げない我が子を真っ先に救い浄土(全てが達成されて幸せな世界)に行きますよね?
泳ぎの達人は陸地を目指して、自力で海を泳ぎ続けることになり、泳げない人は他力の親心に救われるが故に、絶対幸福の境地に到達できるという、

阿頼耶識(潜在意識)

の働きを、「悪人正機説」と言います。

これが、その名を世界に知られる、法然上人と親鸞上人が残された、大乗仏教の真髄なんですよ。(・∀・)

さて、その親心である、仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)は、私たちの肉眼では目視することが出来ません。
これは仏様からすれば、可愛い我が子が親心を知ることが出来ないことになりますので、大問題なんですよね。

そこで、仏様は誓われました。
「可愛い我が子が私の名を十回唱えても(念仏を十回唱えても)、皆さんを救えないなら仏にはならない」
(これを阿弥陀如来が立てられた、四十八願の第十八願と言いまして、人類にとって最も重要な仏様の願いとされています。)

少し長くなりましたが、願望や日々の生活について、いつもネガティブでしたり、泣き言を言っていたり、弱音を吐いている人こそ、自らを助ける術を知らない可愛い我が子として、真っ先に救われるとされているんです。(・∀・)

さて、ここで願望達成とネガティブについての関係なのですが
例えば、恋愛、復縁、結婚の願いを達成したいけれども、自信が無かったり、失恋の傷が癒えない、達成が困難に思えてしまうケースですと、どうしてもネガティブな思いが先にきてしまいますよね。

大切な願いであるからこそ、泣き言も言いたくなれば、泣いてしまうこともあるし、弱音も出てきます。
感情や共感性がない願望達成マシーンやロボットではないので、弱ったり後ろ向きになることも、人として当然のことでありまして
なので、「弱音を吐いたら、願いが叶わない」とか「泣き言を言えば不幸になる」なんて、考えなくて大丈夫なんですよ。
誰でも救われて、願望達成が出来るのが、

潜在意識、阿頼耶識

の法則なので、安心されてくださいね!(・∀・)

では、どうすれば良いのか?という疑問が湧いてきますよね?(・∀・;)

ネガティブであったり、弱音を吐いてしまうときは、その気持ちをお持ちのまま、皆さんの真の親である、仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)に包まれていただければ幸いです。


皆さん「こんなことがあって不安で仕方がない、もうダメだと思う、潰されそう」

仏様(阿頼耶識)「うんうん。私があなた(皆さん)を全ての問題から護って解決して、幸せと願望達成に導くからね」

皆さん「デモデモダッテ...」

仏様(阿頼耶識)「うんうん。それも解決して叶えて行こうね」


「デモデモダッテ」が出ても大丈夫です。救われたと感じるまで、何度も何度も仏様に聞いてもらい、繰り返しお世話されて、物理法則を超える絶対的な力で護られて、解決してもらう流れになります。

仏様に包まれる方法は、潜在意識、阿頼耶識に守られる包まれ瞑想のページ(リンクです)を、ご覧いただけましたら幸いです。

納得が行くまで、救いの安心感や多幸感を感じるまで、何度も何度も、不安やネガティブな思いや、泣き言や弱音を、物理法則さえ覆す力を持ちながら、皆さんのことを救いたくて仕方がない、超激甘な親である、仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)に何度でも聞いていただいてくださいね!
そうすることで、なす術がなく、泣いている愛する我が子である皆さんを、仏様が常識では考えられない、あらゆる手段を尽くして救ってくださり、願いを叶えてくださり、それが絶望的なものであっても、全ての問題や不安の原因から、皆さんを全力で死守してくれて解決してくれますよ!

潜在意識、阿頼耶識

の活用法と言えば、自分の意識をコントロール(変更)して願いを叶えていくものとされることが多いのですが、願いは自力で叶えるのではなく、お世話したい親心の他力で叶えられるものなので、ネガティブだからこそ真っ先に救われて、願いも叶うんですよね。(・∀・)

恋愛関係の願いですと
好きな人から嫌われてしまった、恋のライバルに太刀打ちできない、音信不通で行方もわからない。

収入関係の願いですと
今すぐまとまったお金が必要なのにアテがない、お金持ちになりたいけど稼ぐ術も何もない、私がお金を手にすることに抵抗がある。

そんなネガティブで不安な人だからこそ、何度でも仏様に頼られる仏縁があるんですよね。
頼られることは、仏様にとっても最上の喜びの主観でもあるんです。
なので遠慮せずに親心に包まれながら、「うんうん。大丈夫だよ、全て解決するよ、何でも叶えるよ」という言葉を、何度でも心の耳で感じ取ってくださいね!(・∀・)

私たちから姿が見えないからこそ、親としては我が子が心配なものなんですよね。
なので、今まで姿が見えず、甘えられなかった分だけ、真の親に甘え尽くしましょう!
それで、願望達成の道も大きく拓けますよ!!


本日のまとめです。

・自分の意志で、

潜在意識、阿頼耶識

を活用できると自負する達人ではなく、「私は救われない」と嘆かれる人のために、心の力は手を差し伸べ、救いの力を発揮します。

・私たちの真の親である仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)は、「可愛い我が子が、念仏を唱えて私の名を呼んでも救われないのであれば、私は仏にはならない」とまで言い切って、皆さんの願いを叶えて、全ての問題から救われることを誓われて仏になられました。

・「ネガティブなら叶わない、泣き言を言えばダメ、弱音を吐いたら不幸になる」と言い出したのは人間であって、それは皆さんを溺愛する仏様の意思ではありません。

・願いや生活に関する悩みや不安があれば、仏様に包まれながら何度でも「うんうん。私が解決するね」という言葉を感じ取ってみましょう。

・悩み深き人生の海に放り出されたとしても、泳ぎの達人は陸地まで泳ぎ続け、泳げない我が子こそ仏様(

潜在意識、阿頼耶識

)に救われます。

・ご自身の中の「デモデモダッテ」に悩む人も、何度でも親である仏様に話を聞いてもらいましょう。しつこいと思われるくらいに泣いて護られて救われることで、願望の達成度もグッと進みますよ!

・ネガティブな我が子から頼られて、お世話することが仏様が最も喜びを感じられる瞬間です。

・なのでネガティブで後ろ向きで悩みが深い人の為の、

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成法なんです。

・何度でも言います。恋愛、復縁、結婚や難しいと思える願いに悩まれる、ネガティブな人の為だけにあるのが、

潜在意識

であり

阿頼耶識

の法則です!


というわけで今回はここまでです。
弱音や不安、そしてデモデモダッテが嫌われるのは、言葉は悪いのですが「目の前のその人が無力」だからなんです。
ついでに言えば、ネガティブや泣き言を嫌う人は、皆さんの願いに影響を持っているわけではないので、気にしなくて大丈夫です。

しかし、仏様や神様、

潜在意識、阿頼耶識

は、そういったネガティブや弱音も含めて、皆さんの問題も解決してくれますよ。(・∀・)
ネガティブな人のための、

潜在意識、阿頼耶識

ということで、今日もこれからも、ずっと救われ続けましょうね!


というわけで、また近日中に!(・∀・)ノ



スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

一喜一憂してしまうときは段階的に、潜在意識、阿頼耶識を活用する

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

みなさん、おはこんばんにちはです!(・∀・)

暑くなりましたねー。
夏バテなどが心配な季節になりましたが、みなさん、水分と栄養、そして睡眠をしっかり取られて、夏を楽しまれてくださいね。(・∀・)


今日は今日の仕事だけ。潜在意識、阿頼耶識の活用も。
まずは、今できる仕事に取り組みましょう。

潜在意識、阿頼耶識

の願望達成法も、ずっと先のことではなく、少しずつ取り組むアプローチもありますよ!


さて、今回は、

潜在意識、阿頼耶識

を活用していても、一喜一憂してしまうことってありますよね。
いつも、「

潜在意識、阿頼耶識

」の外の景色に一喜一憂せずにと書かせていただいているのですが、皆さんがお持ちの願望の重要度によっては、鋼のような精神を持たないと、平常心で毎日を過ごすことは難しいケースもあるかと拝察します。
大事な願いだからこそ、進展が気にもなるし、目の前で何かが起こったときに驚きもすれば、喜ぶこともあるんですよね。

潜在意識、阿頼耶識

を活用する願望達成法には、色んなプローチがあると自分は考えております。
ゴルフで言えば、見通しの良いコースであれば、ドライバーで思いっきり飛ばすでしょうし、難易度が高いコースであれば、アイアンで小刻みに進めて確実にというアプローチも一つの正解なんですよね。(・∀・)

野球でもホームランバッターがいれば、ヒットで繋ぐことを得意とされる選手もいます。
どちらが選手として正解なのかではなく、どちらもチームとして必要な選手なんですよね。(・∀・)
それは、

潜在意識、阿頼耶識

の活用でも同じことが言えると考えております。

いつもは、願望(本願)が達成された、もっと先の世界を先取りする、一振りで試合の展開を変えてしまうホームランバッター的な、

潜在意識、阿頼耶識

活用法を紹介させていただいておりますが、今回は「繋ぐ」を意識した、願望達成法を、皆さんと一緒に考えていければ幸いです。

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成で、叶えたい願いとしていつもお便りをいただくのが、恋愛、復縁、結婚などの「恋愛系」の願望なのですが、その恋愛系の願望でも、いつも提案させていただいてますのが、「達成後の世界から振り返って、今現在を見てみる」ことや「願いが達成された世界を先取り観測するイメージ法」なのですが
この方法ですと、願望達成と皆さんの間にある、様々な問題や不安の解決も、

潜在意識、阿頼耶識

に任せることが出来るので、願望を達成する間、一喜一憂せずに瞑想などを実践できれば、願望に関わる全てのことがオートマチックの状態で進み、誰もが願ったままの結果を手にすることが出来ます。(・∀・)

こう書かせていただくと
「そうか、全てを、

潜在意識、阿頼耶識

に任せて結果だけを受け取れば良いんだ」と、一時的な高揚感を感じますが、「絶対に叶えないといけない」と重要視される願望であれば、それが絶対的な心の法則でも、簡単に任せることは出来ないんですよね。

皆さんが身を置かれる環境が違えば、心の状態も違ってくるので、「全ての問題が解決される」という法則に高揚感を感じても、現実に引き戻されてしまうことも多いかと拝察します。(・∀・;)

そこで、本日提案させていただく方法は、上で書かせていただいた「繋ぐ方法」なのですが、どのようなアプローチになるかと申しますと。。
例えば、恋愛、復縁、結婚の願望をお持ちの方で、どうしても一喜一憂してしまうことが多いのであれば、まずは、復縁や結婚の成就ではなく、「大切な人とお喋りできた」とか「偶然再会できた」という所を、当面の目標にしてみるアプローチとなります。(・∀・)

結果を急ぐことで一喜一憂してしまう方であれば、「それでは納得できない」と考えられるかと拝察するのですが、まず本願に関係する小さなことから達成することで、「

潜在意識、阿頼耶識

の力は本当にあるんだ」と体感していただくことで、願望達成に関する焦りも緩和されるので、達成を急がれる方にも、「達成を繋ぐ方法」を取り入れていただければと考えております。


恋愛系の願望を達成するための先取りイメージのアプローチなのですが

大切な人と会話を楽しんだ、偶然再会できた!

二人で遊びに行った!

大切な人から愛されていると実感されている!?

片思い、復縁、結婚などの願望が達成された!!


本来は「片思い、復縁、結婚」の願望が達成されたことを、先取り観測(イメージ)して本願を達成していただくのが、

潜在意識、阿頼耶識

活用の王道なのですが、このように「区切り」を設けて、順を追って達成していただくことで、どうしても気になって一喜一憂してしまう過程とも、上手に折り合いがつけられるようになるんですよね。(・∀・)

王道である本願の達成だけを、先取り観測していきますと、心の状態が弱っていると、過程に驚いて願望達成のモチベーションが潰されてしまうことがあるのですが、「区切って繋ぐ」ことで、願望達成の過程で「今の状態」の調整が、その都度可能になるんです。(・∀・)
特に復縁を目指される方ですと、失恋で心が引き裂かれるような状況に身を置かれ、心身が弱られているケースもあるかと拝察しますので、体力がないのに毎日42.195kmフルマラソンの完走を目指すのではなく、今日は1km、明日は500mと、休憩を取ったり、その日の天候に合わせながら、ゴールを目指される方法もあるんだと意識していただくと、重要な願いも、しっかりと手応えを感じながら達成することが出来ますよ。(・∀・)

もちろん、瞑想などで本願が叶った世界を、先取り観測(イメージ)するのが、最善に叶えるための大原則なのですが、それが出来ない状況にある方も多くいらっしゃるんですよね。
社会生活を営まれる中で、心が疲れてしまった人に、「仕事を頑張れ!頑張れ!」と励まし続けることは、とても危険なことだと言われます。

潜在意識、阿頼耶識

の活用法も、やはり同じなんですよね。
仮の話として、大切な人が他の異性とデートをしているのを目撃した、その日に、「そんな現実は関係ないです!頑張れ!頑張れ!」と声をかければ、その言葉を受け取られる人は、心の糸が焼き切れてしまうかもしれません。

「現状は関係ない」と、ガムシャラに進む方法もあれば、休憩を取りながら達成していく道もあります。

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成法は、「これが正解!宇宙の真理!だから黙って従え!」という狭量で攻撃的なものではなく、その人にあった活用法が準備されている、広くて深い親心なんですよね。(・∀・)

仏教の用語に、「応病与薬」という言葉があります。
病と書いてしまうと誤解があるのかもしれませんが、個々の人が身を置かれる環境や状況に合った、問題解決の道があるという意味なのですが、やはり、

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成も同じように、皆さんだけに合う道があるのだと考える次第です。

「どこどこに書かれている方法が合わなかったので、私は、

潜在意識、阿頼耶識

を活用することは無理なのかな」と、お悩みの方もいらっしゃるかと拝察しますが、そうではなく、ただ、その方に合った願望達成の考えに巡り会えていだけなんですよね。

恋愛、復縁、結婚の願いも、まずゴールを、いくつかに区切って達成を重ねて、「

潜在意識、阿頼耶識

の法則はある」と自信をつけられてから、本願を目指すアプローチも一つの正解ですので、大切な願いだから一喜一憂されてしまう方は、是非試されてみてくださいね。(・∀・)

従来の、

潜在意識、阿頼耶識

論とは違うアプローチで、手応えを感じて達成に向かって進んで行くことで、達成された世界にも確信を持てますよ!(・∀・)

もちろんなのですが、恋愛系の願いではなく、社会的、経済的な成功、健康や人間関係などの願望にも、今回提案いたしました「区切って繋ぐ方法」は、効果を発揮しますので、現実世界は厳しいとお悩みの方は、実践されてみてくださいね!(・∀・)


というわけで、本日はここまでです!

本日のまとめ。

・失恋などで自身を喪失して、疲れている人に、「現実は無視して頑張れ!」とアドバイスしても、その人の心の糸を焼き切ってしまうだけかもしれません。

・本願達成までの過程を、「区切って繋ぐ」ことで、達成までの過程が気になってしまう状況に身を置かれる方は、現実を折り合いをつけながら、「段階的に願望達成を迎える」ことも出来ます。

・短いロープ繋いで行けば、長いロープと同じ長さに出来ます。達成の道のりも「区切って繋ぐ」ことで、

潜在意識、阿頼耶識

のロープを本願の達成に到達できますよ。

・もちろん、本願達成後の世界を先取り観測(イメージ)して叶えることが、

潜在意識、阿頼耶識

活用の王道ですが、達成するための考えはそれだけではありません。

・「応病与薬」という仏教用語があります。その人が抱える問題や不安に合わせて、最善の処方を出すという意味なのですが、

潜在意識、阿頼耶識

の活用法も同じように、その人だけに合ったアプローチがあります。

潜在意識、阿頼耶識

の列車も、途中下車ができない特急に乗れば到達は早いのですが、乗り物酔いをする人は、各駅停車の列車に乗って途中下車をして、しばらく外の空気を吸うことで「酔い」の改善や予防ができます。レールは繋がっていますので、目的地の駅(願望が達成された世界)まで行けますよ。(・∀・)


区切って繋ぐイメージ法に慣れていただけましたら。。

潜在意識、阿頼耶識を活用する「懐かしみ法」(リンクです)

「今」の連続に、潜在意識、阿頼耶識の世界がある。(リンクです)

本願の達成に向けて、こちらのエントリーもご覧いただけましたら幸いです。(・∀・)


それではまた近日中に!(・∀・)ノ


スポンサード リンク



関連記事です。こちらもどうぞ!(・∀・)






ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 
 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ


メディア掲載歴
【週刊SPA!】 (扶桑社様)


(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)



子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: