潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-07

疑い、疑念、疑惑が、潜在意識、阿頼耶識に与える影響

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


疑いで、潜在意識、阿頼耶識の力を知る
「疑い」や疑問からも、

潜在意識、阿頼耶識

を通した願望達成を実感できます。


今回は「疑い」をテーマに、

潜在意識、阿頼耶識

の世界を巡る旅となります。

潜在意識、阿頼耶識

と「疑い」と絡めて書くと、「成功を信じろ」とか「疑わず取り下げるな」という、ありきたりな話と想像される方も多いかもしれませんが、そういった話ではありません。

願望を達成しようとしても、「私は疑ってしまうから」とお悩みの方に向けて、あえて「疑いましょう」というアプローチで、みなさんと

潜在意識、阿頼耶識

を活用させていただきたいと考えております。

本日も何卒よろしくお願い致します!

潜在意識、阿頼耶識

を活用しようとしても、色んな疑問が湧いてきて、終わりがこない終わりに入り込んでしまたような感覚になってしまうんですよね。

世に出ている引き寄せ系でしたり、

潜在意識、阿頼耶識

系とは、全く正反対のことを書いてしまい、みなさまを少し混乱させてしまうかもしれませんが、自分は疑い深い人のための、

潜在意識、阿頼耶識

の活用法という面もあると考えております。

救われない道に迷い込んだ人に寄り添い救うことが神仏の本願であり、その神仏は、

阿頼耶識(潜在意識)

と同一視される存在ですので、迷う人のための願望達成法と言っても過言ではないんですよね。(・∀・)

なので、「疑い」を持たれる方にこそ、

潜在意識、阿頼耶識

は、その力を余すことなく発揮してくれるんです。

さて、早速なのですが、

潜在意識、阿頼耶識

を活用するにあたり、みなさんは「疑い」をどのような世界に向けられていますか?


・「本当に彼(彼女)に愛されるの?」
・「本当に結婚できるの?就職できるの?お金が得られるの?成功できるの?」

「潜在意識、阿頼耶識

は、本当に私を見てくれているの?」

そして

「潜在意識、阿頼耶識

は願いを叶えてくれるものではない(こんなものはない!)」
極端な疑いであれば、このような気持ちや思いが湧いてきますよね。


他にもいろいろな「疑い」を、

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成に持たれているかもしれませんが、この「疑い」を活用するだけで、世界がガラリと変わってしまうんです。

そもそも、どうして「疑い」が出てくるかと申しますと、達成された世界を手にすることに自信が持てないこともあります。
自信が持てないということは、迷いがあるからなんですよね。
その迷いはどうして出てくるかと言いますと、叶えられた世界の姿はどうあれ、選択肢を多く持たれているからなんです。

例えば、大切な人と復縁を達成して、幸せな生活を営まれている世界をイメージしていたとします。
でも、叶えられたけど別の形で暮らす世界、叶わなかった世界、叶えたいけど今のまま様子を見たい世界などなど、色んな世界が自分の中にあると、「好きな人と幸せに暮らしたい本願を達成した世界ではない、また別の世界」も願いの選択肢として存在し続けてしまうんですよね。

失恋を経験された方で恋愛成就を目指す方であれば、「願いを達成しても、また同じような失恋に打ちのめされてしまうのではないか?」などの「疑い」が湧いてくることもあれば、その辛い経験から「自分は、

潜在意識、阿頼耶識

に辛い世界や、願いが叶わない世界しか受け渡すことが出来ない」と、また「疑い」が湧いて来てしまうんですよね。(・∀・;)

こう書くと「叶わない世界」だけを作りそうな「疑い」ですが、そこに共通する意識は、「本当にこれで良いのか?」という不満足感や、「こんなものじゃない!」という向上心から湧いてくる、ある種のモチベーションであったり、住み慣れた世界からの急激な変化を望まない故に、バランスを保とうとする感覚から湧いてくるものなんですよね。

そして、このバランス感覚とモチベーションが、願望達成の大きなアドバンテージになるんです。

どういうことかと申しますと、このように自問自答していただくことで「なるほど」と、ご納得いただけるかもしれません。

「叶ってない世界は、本来自分がいるべき世界なの?」
「そもそも私の人生はこのままなの?」

「疑い」を持ち続けてきた今までの自分にも「疑い」を持つことで意識にバランス感覚が働いて、「私の中に叶わない世界だけが存在するのも変だろう」と徐々に気持ちが生まれてくるんですよね。

そして、今まで私たちの意識の中に存在はしていたけど、現実感が無かった、願望が達成されて幸せな世界が、突然現実的な選択肢として見えてくるんです。

叶わない世界を頭に浮かべながら、徹底的に「疑い」を向けてみると、面白ように「願いが叶えられる世界もあるよね」となっちゃうんです。(・∀・)

「疑い深い」からこそ、叶わない世界を疑ってみることで、今までお持ちだった「疑い」の量だけ、叶えられた世界や幸せになるための選択肢が存在することに気づけるかもしれません。

疑い深い人は、先の先まで先読みされて現実的な選択を取られることが多いんですよね。
その先読み力で、今まで現実的と認識されていた、叶わない世界に「疑い」を向けていただくと、今度は「願いが叶えられる世界」も、現実的な選択肢であり、世界だと体感していただけると考えております。


「大好きな人との、恋愛、復縁、結婚なんて現実的じゃない」
その叶わない世界に「疑い」を向けてみましょう。

初めは「いやいや、やっぱり願いが叶わない世界が現実的だよ」と考えられてしまうかもしれませんが
疑いを向け続けると「

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、叶わない世界だけに結果が偏るのってどこか変じゃない?」と疑問が湧いてくるんですよね。

そして「疑い」を続けることで、「どうもこれは、無数の叶う世界も私の中に、

潜在意識、阿頼耶識

に隠れているな」と発見できるんです。(・∀・)

この時の感覚は「願いが叶った幸せな世界だけがある」という偏った感覚ではなく、叶う世界も叶えない世界も、どちらも同じだけ無限に存在していて、自分の自由意志で選べるという、驚きうというよりサッパリしたものだと拝察します。

願いが叶うという世界に「疑い」を向けて、そこで「叶わない世界がある」と結論を出された方が、もう一度「叶わない世界」にも疑いを向けられることで、叶わない世界も、叶った世界も、全てが現実として等しく選択できる。
そのような意識をお持ちいただけるかなと考えております。

「疑い」を持たれる方であるからこそ、叶わない世界にも「こんなものじゃないだろ?」と疑いを持つことが出来るんですよね。

「毒には毒をもって制す」ということわざがありますが、

潜在意識、阿頼耶識

を活用する上で一般論として毒とされる「疑い」を「疑い」で制すことで、恋愛、復縁、結婚、社会的な成功などの願望達成を掴まれてみてくださいね!


もっともっと今の自分を疑って見ましょう。
願いが叶わない世界も疑うことで、「私はこんなもんじゃない!」と叶えられた世界があることにも気付けますよ。(・∀・)


本日の「まとめ」です。

・疑い深い人こそ、叶う世界と叶わない世界の全てを知ることが出来ます。「疑い」は探究心とバランス感覚の現れです。

潜在意識、阿頼耶識

を活用しても、達成されない世界があることに気付ける人は、その世界を疑うことで叶えられた世界を見て思い出すことが出来ます。

・叶えられた世界だけを見たい人は、光を見て影の存在を認められないかもしれません、叶えられない世界を知る人は、影を見て光も認めることが出来る人です。どちらも等しく存在することに気付ける後者の人は「本当の意味で全てを叶えることが出来る人」なんです。

・「毒をもって毒を制す」ではありませんが、「疑いには疑いを持って制す」ことで、

潜在意識、阿頼耶識

に受け渡す、願望が達成された世界を無数に持つことが出来ます。「疑い」を活用して願いを叶える道筋があることを感じ取っていただけたら幸いです。

・「疑い」はバランス感覚と「こんなもんじゃない!」というモチベーションがあるからこそ湧いてきます。なので「疑い」は願望達成の大きな力になってくれますよ。

・ネガティブになったときこそ、もっと自分を疑ってみましょう。「疑い」という探究心から達成された世界を知ることが出来ると、

潜在意識、阿頼耶識

を活用した願望達成に確信を持つことが出来ます。


今回は「疑い」をテーマに更新させていただいたのですが、いかがでしたでしょうか?
大好きな人、大切な人を疑う気持ちが湧くこともあれば、自分自身が成功した姿を信じられなくなるときもあります。
人は自分自身の重要な関心事だからこそ、「疑い」を持つ傾向が強くなり、それほど大切ではないことほど軽い気持ちで受け入れることが出来ます。
その「疑い」すら、

潜在意識、阿頼耶識

、神仏は包み込んでくれて、願いを叶えてくれるもので、そこに「他力」の真髄があると考えております。

疑う心も叶わない世界から脱するための、親(神仏)からの贈り物なんですよね。
なので「疑い」を持つことは悪いことではなく、より良き世界に生きるための「知恵」だと感じていただければ幸いです。(・∀・)


ということで、本日の二時間目に続きます。
潜在意識、阿頼耶識で願望を達成したことを思い出すがテーマです!何卒よろしくお願い致します!(・∀・)


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

「これで何度目?」潜在意識、阿頼耶識からの幸せな問いかけ

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)


潜在意識、阿頼耶識を活用して何度も達成してます

潜在意識

さん「え?不安がありますか?これまで何度も本願を達成されているので思い出すだけで大丈夫ですよ」


二時間目は、

潜在意識、阿頼耶識

からの問いかけと題しまして、みなさんの願望が達成された世界を体感して行けたらと考えております。
引き続きよろしくお願い致します。m(_ _)m

早速なのですが、みなさんは「願望を達成されているんですよ」と耳になされたらどう感じられますか?
「ああ、既に叶えられた世界が存在するからね」とお考えになる方も多いかもしれません。

それとは似て非なる話になりまして、今回は、みなさんとご一緒する世界は叶えられた世界を知ることではなく、「本願を本当に叶えている」という世界になります。

以前、潜在意識、阿頼耶識を活用して願望を達成する知恵として、アボリジニの方々のドリームタイム(リンクです)という世界観を、みなさんに紹介させていただきました。

願いが叶えられた世界は、記憶として存在していて、「思い出す(イメージする)」ことで願いが叶えられるというエントリーだったのですが、再度ご覧いただけましたら幸いです。(・∀・)

この「叶った世界の記憶を思い出す」ということは、今は自覚がないだけで既に経験しているということでもあるんですよね。

自分は仏教徒でお寺の檀家なので、仏教や、仏教の源流にあたるヒンドゥーの教えにある生死観や輪廻転生の世界を知りたいと願い、日々悪戦苦闘しております。(・∀・;)

そこで、輪廻転生にまつわる2つの世界観があることを知ることが出来ました。

一つは、未来に生まれ変わる「来世」という一般的な世界観。
そして、もう一つは未来に生まれ変わることもあれば、過去に生まれ変わることもあるという世界観。

先日、潜在意識、阿頼耶識を活用する上で、未来から世界からも影響を受けていることも意思してみようというエントリーを書かせていただいたのですが、時間は未来に向けて一方通行で流れるだけではなく、過去に向けても流れているんですよね。

この時間の流れと、輪廻転生の世界観を合わせて考えてみると、どうも来世は未来だけではなく、過去に行き着くのではないかと考えたほうが、いつ始まりいつ終わるのか?という輪廻転生観に矛盾が生じることがなく自然な世界観になるのではないかなと、自分は結論づけています。

ここで、「過去の世界にも生まれ変わることがある」という部分にだけスポットライトを当ててみると、興味深いことが見えて見えてきます。(・∀・)

この宇宙の未来がいつまで続き、これから何人の人が生まれてくるかは無限に近いものがあり想像がつかないのですが、過去に存在した人の数は有限なのですよね。

未来だけに生まれ変わるのであれば、毎回違う人として生まれ変わることも出来るのかもしれませんが、過去も選択肢に入るのであれば、そうはいきません。(・∀・;)

仏教やヒンドゥーの世界観によれば、輪廻転生は無限に続くもので、その無限の輪廻転生が有限にも向けられたとき、同一人物として生まれ変わることは避けられないんです。

過去に存在する人に数は有限なので、輪廻転生する回数が追いつかなくなってしまうんですよね。
なので、例えばですが、誰もが織田信長として生きた時間もあれば、クレオパトラとして行きた時間もあり、それはただ一度ではなく、輪廻転生が無限に続く故に、何度も織田信長やクレオパトラを経験しているということになるんですよね。
そして、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、願いを叶えたい私たちに重要なことは、例えば田中花子(みなさんの仮名)さんとして生きている、今の人生も恐らく無限に近い回数で経験しているということになるんです。

恐らく自分も、バキュとしての人生はこれで何万回目か何億回目か想像がつきませんが、何度もこの人生を過ごしているということになります。
みなさんと同じように、織田信長としての人生もあったでしょうし、お釈迦様として生きたこともあったと思います。
誰もが、何万回も何億回も、織田信長やクレオパトラやお釈迦様としての人生を経験しているのが、未来にも過去にも時間が向かうがゆえに、考えられるのが輪廻転生の世界観なのかもしれません。(・∀・;)

またみなさんとお会い出来るかと思うと嬉しいと感じますが、永久に無限ループする輪廻の輪からさっさと脱出(解脱)して浄土(仏様の世界)に向かいたいという気持ちも湧いてきますよね。(笑)

さて、話は戻りまして、では同じ人物として何度も人生を歩むのであれば、出会う人や起きることも同じなのかと言えば、そうではないんですよね。
並行宇宙の世界観を照らし合わせて考えてみると、例えば、恋愛関係の願いを例に考えてみると、どこの誰々さんと結婚した世界もあれば、別の誰かと結婚した世界もあります。

恋愛、復縁、結婚の願いを叶えようと、

潜在意識、阿頼耶識

を活用される方にスポットを当てて考えてみると、「この人と結婚する以外の人生は考えられない!」の「この人」
つまり、恋愛の願望を叶えたいお相手なのですが、その人と結婚した世界も、無限に存在する来世や前世の中で、何度も何度も経験しているということになるんです。

未来だけではなく、過去にさかのぼって無限に繰り返される「生まれ変わり」なので、当然と言えば当然なのですが、記憶が薄れているだけで、今まで何万回も何億回も、みなさんは大好きで大切な人と、恋愛や復縁を成就して、ご結婚されて、家庭を持たれたということになるんですよね。(・∀・)

なので、「初めて叶える」のではなく、叶えられていたことを「思い出す」ことが、

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、願いを叶えるイメージの真髄になるのかなと確信しております。

少し変わった例えになるかもしれませんが、超難関の国家資格に合格するためには、平均◯◯◯時間(びっくりするような時間です)の学習時間が必要などと紹介されることがあります。
本来は資格取得の学習時間と比べてはいけないと申し訳なくなるのですが、恋愛や復縁、そして結婚という本願を達成した時間を、みなさんは何億回も何十億年も経験されているんですよね。
(何億十年とざっと書きましたが、本来はもっともっと長い時間を経験されています)

今まで少なく見積もっても何十億回と

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、みなさんは本願を達成されてきているので、今回も叶えられてしまうのが当然なんですよね。
今まで無数に近い回数で達成されているので、みなさんは◯◯さんと結ばれるエキスパートなんですよ。(・∀・)

なので、丹田呼吸で、

潜在意識、阿頼耶識

に入り、「思い出す」を意識したイメージで、事実として何億回も記憶されてきた世界が、今回も実現されてしまうんですよね。

「この願いは本当に叶うのだろうか?」

潜在意識、阿頼耶識

を活用する上でも、このような疑問は尽きません。
願望達成を目指すと、その全てのは願望達成は初めて経験することとして感じてしまうので、疑問や「疑い」が湧くのは仕方ないことなんですよね。
でも、本当は初めての経験ではなく、(少なく見積もって)今まで何億回もされて来たことなので、今回も「思い出す」ことで願望は達成されますよ。(・∀・)

アボリジニの方々が確かな長年世界観である記憶の根源であるドリームタイム。
時間は未来だけではなく、過去に向けても流れている最新の論文。
無限に続く輪廻転生の世界。

どうして宇宙は分岐していくのか?

潜在意識、阿頼耶識

を活用して、どうして願いが叶うのか?
阿頼耶識は宇宙の全てと事象を生み出す意識としてあるのか?

恋愛、復縁、結婚などの願いは世俗的な印象を拭えないのですが、生活に密着した身近な世界だからこそ、私たちに世界の仕組みを知る切っ掛けにもなるのかなと考える次第です。
そして、世界の仕組みを知ることで、また身近な願いが叶う仕組みを理解して、

潜在意識、阿頼耶識

の活用にモチベーションを確信を得ることにも繋がって行くのかもしれませんね。(・∀・)

今まで何度も経験された、本願が達成された「あの時間」を思い出されて、願望達成を迎えられてくださいね!

潜在意識、阿頼耶識

が「これで何度目?」と微笑んで祝福してくれますよ。(・∀・)


二時間目のまとめです。

・時間は過去にも向けても流れているので、また来世は未来にもあれば過去になることもあります。
無限に続く輪廻転生を考えれば、同一人物としての人生も今まで何度も経験しています。

・今お持ちの本願は、今まで何億回と達成されたものです。
なので皆さんがお持ちの願いは、これから初めて叶えるのではなく、今まで何度も叶えて来られた願いなんです。

・今まで何度も叶えてきたことを、「思い出す」ことで願望は達成されます。

潜在意識、阿頼耶識

から届けられる記憶は事実であり、思い出した記憶(イメージ)の後を追う形で、願望が達成された世界が事実として強制的に現象化されます。

・恋愛、復縁、結婚の願いを成就されたい方は、達成後にどのような生活を送られたいですか?
その答えも記憶として、

潜在意識、阿頼耶識(ドリームタイム)

の中に事実としてあります。

・今まで何度も叶えれてきた願望なので、今回も願いは叶いますよ。

潜在意識、阿頼耶識

、そして何億回も積み重ねてきた経験は裏切ることはありません。みなさんはその願いを叶え続けてきたエキスパートです!


今回は、潜在意識、阿頼耶識を活用して「叶えたい!」と銘打った放課後の開運ミニコーナーに続きますよ!(・∀・)
手軽な方法を紹介しておりますので、よろしければ参考にしてくださいね!



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

潜在意識、阿頼耶識も喜ぶ手軽な換気で開運法

潜在意識、阿頼耶識

を活用して願望を達成したい!
そんな皆さんのミニコーナーです。(・∀・)


換気で、潜在意識、阿頼耶識も幸運度アップ!
お部屋の換気で、潜在意識、阿頼耶識の気もリフレッシュ!



手軽な開運法として掃除が有名ですが、実は部屋の換気を行うだけで運気が上がるんです。
掃除をしないと窓を開けて換気をしないことで、気が停滞するので運気も停滞するのかもしれませんね。(・∀・;)
「上手く行かないな」と漠然とした不安や悩みを感じられたら、部屋(可能であれば家全体)の空気を入れ替えてみましょう。
本来は掃除をするのが理想かもですが、換気だけでも気の入れ替えが出来るのでオススメですよ!(・∀・)



潜在意識、阿頼耶識

を活用して願望を達成する、瞑想の簡単な紹介。

丹田呼吸法が、

潜在意識、阿頼耶識

に入るための方法(入る)
包まれ瞑想が、

潜在意識、阿頼耶識

の土壌の質を向上させて、全ての問題や悩みから護られる方法で生活の質も向上します(耕して肥料をまく)
イメージは、

潜在意識、阿頼耶識

と共に叶えられた記憶と経験に思い出し、願いを叶える方法です。(種をまいて実りを得る)

よかったら、こんな効果があるんだなと意識されながら実践してみてくださいね。(・∀・)

というわけで、今回はこれにて!
また近日中に!(・∀・)ノ



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: