潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-04

幾つものルートから手に入れる

たまには自分の達成談を交えながら話しを。。(・∀・)

別の場所でも話させていただいたのですが
この前のジャパンカップで(三連複ですが)的中いたしました。
配当金の倍率は、そんなに高いものではなかったのですが、臨時収入の一つという事で感謝です。(・∀・)
(自分はギャンブルで収入を得る事にはあまり肯定的ではないので、会社の人と小遣いの範囲内で遊んでいるのですが(・∀・;))
この日は朝から布団の中で、ただ「お金が手に入って幸せだ」というイメージに浸っていました。

そうやってイメージを楽しんでいると、電話が鳴ったので受話器を取ると
「ちょっと出てきてくれ」という電話だったので、出かけてみると
その出先で、臨時収入が2件からあったので
「ああ、今日はまだイケるな(・∀・)」とか思っていると
会社の人から「競馬場行かない?」との電話、で早速待ち合わせて馬券を購入
これが、その日3件目の収入になり、合計すると結構な額の収入をGETいたしました。

手に入れて改めて思うのは、達成までのルートは必ずしも一つに限られていないって事なんですよね。(・∀・)
自分は3つのルートから収入を得ましたが
もしこれが、日曜日の競馬だけに絞っていたら、多分「ギャンブルで、そんな上手く行くわけないだろう」って気持ちとか、賭け事に夢をかける儚さとかが交じり合って、絶対に上手く行かなかったと思います。
「お金を手に出来た」という結果のイメージだけに、浸ることで、潜在意識が準備してくれた、複数のルート・・から収入を得ることが出来たんですよね。(・∀・)

これは何も収入に限ったことではなく、恋愛でも
「きっと、○○さんが応援してくれるはず」とか、先日も話しをさせて貰った様に「今度、好きな人と顔を会わせる予定がある、その時に連絡先を交換したり、誘ったりしてくれるはず」と、自分でルート・・過程を狭めてしまえば、潜在意識が準備してくれた、最善の幾つものルートを見失うことになってしまんですよね。
反対に、ルートを限定しなければ、思いもよらなかった人が、恋愛達成の応援してくれたりします。(・∀・)

執着に対する議論は盛んですが、目標、目的や結果への執着というのは持っていなければ、そもそも願望達成へのモチベーションが無くなるし、そもそも願望が成り立たず無意味なものになってしまいます。
捨てるべき執着というのは、達成へのルート・・過程への固執や執着なんですよね。(・∀・)

目標から絶対に目を離さず、熱意を捨てず、達成までのルートは全て潜在意識に任せる。
こうする事で「こんな状況から、どうやって達成できるというんだ?」と疑問も無くなり、まるで見えない何かに導かれるかの如く、瞑想者は間違いなく全てを手に出来ます。(・∀・)

「達成感と感謝を持って結果だけをイメージ」これが願望達成の最高の方法です。

今日は、持ち続けるべき執着と、捨てるべき執着の話しをさせて頂きました。(・∀・)


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識の法則 - ジャンル:心と身体

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: