潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-04

お金を大切に使うと、潜在意識、阿頼耶識が復縁も叶える

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

本日は、潜在意識、阿頼耶識を活性化する、上手なお金の使い方を日常生活で活用して、復縁や色んな願いも成就して行く方法を、皆さんと一緒に考えさせて頂ければと考えております。(・∀・)
本日もどうぞ宜しくお願い致します!m(_ _)m


潜在意識、阿頼耶識とお金に感謝!
生活を豊かに支えてくれる、お金と、潜在意識、阿頼耶識に感謝しよう!


かなり遡った数年前のエントリーになるのですが、「長期間の支払期間がある高額なローンを組むと収入が支出に追いつかなくなる現象が起きる」という話を書かせて頂いたことがあるのですが、覚えていらっしゃる方がいてくださると嬉しいです。
その時の話は、「これから始まる毎月の支払いに関するストレスや不安が、潜在意識、阿頼耶識に刻印されたりして、その思いが実現化される」といった内容だったのですが
ひょっとしたら読者様の中に、上記のような、潜在意識、阿頼耶識の法則の存在を示唆するような、「新築の家を建てると家主が早逝してしまう」といった、迷信や都市伝説に近い話が伝えられる地域にお住まいの方もいらっしゃるかもしれません。
自分が見聞きしたケースだと、事業主さんが新築の家を建てた途端に事業での資金繰りが悪化して悩まれたり、苦渋の決断の上に廃業されることが多かったです。(・∀・;)

買うまでは意気揚々として乗り気だけど、いざハンコを推して時間がすぎると色々と後悔してしまい上でも書かせて頂いた通り
「後悔の念」が、潜在意識、阿頼耶識にそのまま刻印されてしまい、毎月の支出に悩まれる結果を牽引されてしまうのかなと考えております。

潜在意識と直接関係がないような話になるのですが、事業の資金繰りが良いと、銀行の担当者さんが低い利息を設定してどんどん融資を勧めてくれるのですが、雲行きが怪しくなると途端に「もう融資はできません」という話になるんですよね。
それを企業側も知っているので、雇用や事業を守るため、万が一に備えて内部留保という形で資産を蓄える傾向を強められていて、社会問題化しているのですが
では、銀行が悪いのか?という話になりそうなのですが、そうではなくて銀行さんも、取引先の企業や一般のお客様の大切なお金を預かっているので、お客様のために絶対に焦げ付かせるわけにはいかないんですよね。(・∀・;)
それだけ、お金を動かすことは、とても大切なことで、簡単に見えて難しいことなんだなと考えております。

話は戻りまして、では大きな金額を支払う場合に限らずですが、何かを購入するときって、どうすれば良いのでしょうか?(・∀・)
上で書いたことと同じ話になりますが、例えば、ついつい散財してしまったときや、大きな買い物をすると、「ああ、失敗したかな」と考えてしまうものですが
レジでの支払い時や口座の引き落とし日などに、お金を「ありがとう」という気持ちで送り出すことや
購入した商品を眺めながら、お金は離れていく冷たい存在ではなく、「この商品の購入を手伝ってくれた存在」であり「よき家族であり、友人なんだな」と認識してあげることで、私たちとお金の絆がグッと深まると、潜在意識、阿頼耶識を活用した経験上、感じております。

ここで、皆さんのお部屋を眺めて頂ければ幸いです。
家具や家電製品、それに雑貨など色んなものがあると思うのですが、それぞれの購入金額を可能な範囲で結構ですので、思い出していただければと思います。
部屋の中にあるものだけ、お金が購入を手伝ってくれているんですよね。
お金が、皆さんと、購入した何かのご縁を繋げてくれて、皆さんのお部屋の景色があるんです。(・∀・)

「お金」を「ご縁」を繋ぐ存在として置き換えてみると、買った品物も、支払ったお金も、とても愛おしく感じられるようになり
例えば、住宅の購入などでの月々の支払いも、「ああ、毎月支払っているお金が、この素敵な住宅に住む手伝いをしてくれる、縁の下の力持ちなんだな」と認識してあげれば、毎月支払うお金も、住んでいる新築の住宅も、とても頼もしくて愛おしい存在に見えてくるんですよね!(・∀・)

支払うお金を頼もしく感じ、感謝の念を通して送り出せたら、潜在意識、阿頼耶識の法則に従い、私たちは金銭面で不自由な思いをすることが無くなり、逆にお金の方が、「僕達を温かく送り出してくれた、皆さんのお家に帰りたい」と意思表示をしてくれるようになるんです。
そして、その表示された意思は、目に見える形で私たちの生活の中で「収入面の願望達成」という形で実現されます。(・∀・)

月々の収入が幾らだからとか、毎月の支出がこれくらいだからとか、そういう話は一切飛び越えて、大勢のお金くんやお金ちゃんが私たちの家の門を叩いてくれるんですよね。(・∀・)

人間関係、特に復縁の願いを持たれる方であれば、好きな人のことを思い出しながら失恋の経験を後悔することはないですか?
こういった後悔もお金の話と同じで、「これだけの好きという気持ちと思い出を作ってくれてありがとう」と思ってみることで、潜在意識、阿頼耶識が良い作用を与えてくれて
時は金なりと言いますが、好きな人と一緒に過ごした時間が、支払ったお金が戻ってくるように、また皆さんの部屋のドアを開いてくれるようになるんですよね。
これから生きて行く長い時間が、「好きな人と一緒に過ごしていた時間」になって、皆さんの側に寄り添ってくれるんです。(・∀・)

まだ意中の人と結ばれる前の、片思いの願いを持たれる方あれば、ただただ「好きな人と出会えて幸せになれた」と瞑想などで、潜在意識、阿頼耶識にイメージを刻印されることで、好きな人のことを思ったり考えたりした時間が、そのまま願望達成を手伝ってくれる、よき友人になってくれます。

買い物であればお金、恋愛であれば過ごした時間が、ご縁を支えてくれているんだなと思ってみると、「何も後悔することはないし、何も無駄はなこともなかった」と感じれるようになり、潜在意識、阿頼耶識を活用した願望達成が、よりスムーズに進むので、よろしければ、瞑想などの実践を楽しまれる時間や日々の生活で活用されてみてくださいね!

新築の住宅を購入することも、好きな人と復縁することも、とても素敵なことでしょ?(・∀・)

お金とご縁といえば
「金の切れ目は縁の切れ目」と言いますが、お金とご縁は同義的な存在であるということを指しているのかなと感じる昨今です。
お金や恋愛関係を望む人に限らず、日々の生活の中でお世話になっている方々に感謝することも、また成功や願望達成の一助になるのかなと思いながら、また次回のエントリーで!

ラジオブログは次回更新予定ですので、宜しくお願い致します!m(_ _)m
ではまた、近日中に!!


スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacuumfella.blog62.fc2.com/tb.php/727-8195c60e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: