潜在意識で願望を達成しよう

潜在意識、阿頼耶識を活性化させる丹田呼吸法をベースにした瞑想法で、お金、恋愛、結婚、復縁、人間関係、悩みや問題の解決、どんな願望も達成出来ますよ!潜在意識ならね!

潜在意識、阿頼耶識で、復縁、恋愛、どんな願望も達成しよう

サイト内検索

2017-04

潜在意識「進化論」と、阿頼耶識の可能性

潜在意識、阿頼耶識、神仏の力

、言葉は違えど全てはゴールに導いてくれる、大きな大きな力!
さあ、今日も潜在意識と共に願望達成を目指そう!(・∀・)

というわけで、皆さんおはこんばんにちはです!(・∀・)

今回は人類が身につけた、願望達成力について、皆さんと色々考えて行ければ幸いです。(・∀・)
本日も宜しくお願い致します!m(_ _)m


進化論に見える、潜在意識、阿頼耶識の万能性
人は環境に合わせて、潜在意識、阿頼耶識の活用法を無意識に発展させていきました。(・∀・)


さて、早速なのですが、地球に原始生命が誕生して、色んな生物が生まれ、そして環境に適応するために多種多様な進化を遂げてきたのですが、よく考えてみると凄いな!と感じることが、皆さんもありませんか?(・∀・)

例えば、私たちの体は、心臓というポンプが働いて血管を血液がめぐり、またリンパ管をリンパ液が流れていたり
他の色んな機能が統合されて維持されているのですが、よく考えると、これって凄いことなんですよね。(・∀・;)
例えば、心臓、血管、血液、この3つが同時に存在して、初めて血液循環が機能するので、この3つの複雑な機能が進化の中で同時に出来上がらないと、「心臓」「血管」「血液」このどれも意味をなさなくなってしまうので、これだけのことを取り上げても、意図的に人体の仕組みを作った設計者がいるのではないかと考えてしまいます。(・∀・;)

こんなことを書き始めると、「この話が、復縁や片思いの成就に何の関係があるの?」と疑問を持たれる方もいらっしゃるかもですが
実は、人の進化の過程にも「潜在意識、阿頼耶識」の謎を紐解く話が隠れているんです。(・∀・)

実は最近、優秀な科学者の大半の方々が「神はいる」と答えられたという、アンケート調査を見たのですが、上で書かせて頂いた、軌跡が重なり合って誕生した人体の構造を見るだけでも、科学者の皆さんが「神」を信じる根拠になっているのかなと、考えた次第です。(・∀・)

皆さんは果物はお好きですか?
果物といえばビタミンCなのですが、このビタミンCは、ほとんどの哺乳類は体内で合成出来るのですが、人類は合成が出来ないんです。(・∀・;)
進化の過程で、昔の人類が果物を豊富に取っていたから合成する能力を失ったとか、脳を動かすためのブドウ糖がビタミンCの合成に必要なので、脳を守るために合成する能力をやはり失ったとか、ビタミンCの合成能力を失った原因は諸説あるのですが、進化の過程で環境に合わせて失くしたということだけは事実なんですよね。(・∀・;)


前置きが長くなったのですが、「環境に応じて進化する」ということを、潜在意識、阿頼耶識の視点で考えてみると、とても興味深いんです。(・∀・)
私たち人類の歴史は、約20万年前に始まったと言われます。(想像がつきませんね(・∀・;))
当時は今のような言語が有るわけではなく、初歩的な言語でのコミュニケーションを通して、ご先祖様達は社会生活を営んでいました。
それから20万年後の現在、人類の歴史は、私たちの想像が及ばないくらいに膨大な悩みと解決の繰り返しだったのですが、20万年間も悩んで解決して、そして達成を繰り返していけば、「解決と達成」の能力も、「環境に適応して進化する」当然の流れから、必然的な経緯として、人類に身に付いていったのだと考えられます。

何を伝えたいのかと申しますと、皆さんはご先祖様が経験された、失恋、片思い、そして衣食住に関する問題を悩み繰り返して解決したこともあれば、諦めたこともあると思うのですが、その中で、復縁であったり、片思いであったり、失ったり切望する何かを取り戻すための能力を、進化の過程で得られているんですよね。(・∀・)

ただ、こういった話は「推測じゃないの?」という疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか?
そこでとても興味深い話がありまして、オーストラリアの先住民族アボリジニの人々には、長年医療行為を行う人がいませんでした。
そこで、病気を治すために「ナンガリ」と呼ばれる祈祷師さんに治してもらうそうです。
病院に通院して治すのが、当然のことだと思っている私たちには、とても不思議な話ですが、必要に応じて困難を克服する力を進化の過程で人が手にしている一例になるのではないかと、考えております。(・∀・)

オセアニアの先住民族の方々には他にも、お腹が減って狩りをしようと思ったときに、「念じて」鳥を呼び寄せ、必要な数だけ狩るという文化があったり、やはり環境に応じて必要な能力を手にされているのだなと痛感します。

本日はオセアニアの先住民族の方々の例を出させて貰ったのですが、こういった「問題」が出れば「達成する能力」も備わることを考えてみると、私たちは長い歴史の中で、恋に関する悩み、そして色んな結果を手にしてきた積み重ねがあるので、当然のこととして、恋愛や片思いの願いや悩みを解決して、願望を達成してくれる能力が進化の中で備わっていると言えます。(・∀・)

そして、例えばお釈迦様は2500年前を生きられた人なのですが、お釈迦様が入滅(空に旅立つこと)されて、長い期間、私たちのご先祖様は恋に悩み、衣食住を安定させるために様々な試行錯誤をされ、その中で備わった能力も当然のこととして備えているのが、2500年の積み重ねの先に誕生した皆さんなんですよね。(・∀・)

そう考えると、皆さんの中にある、願望を達成してくれる、潜在意識、阿頼耶識といった見えない能力の大きさに驚いてしまいますよね!(・∀・)

ここで、いつものように皆さんの願いを思い出して頂ければ嬉しいのですが
その願いも、ご先祖様が悩まれて、苦悩されて、その中で結果を出されているので、皆さんの中にも、しっかり達成力と解決力が備わってますよ。(・∀・)

本日は、いつもと違う形で、潜在意識、阿頼耶識の能力をご紹介したのですが、いかがでしたでしょうか?
そう言えば、人が合成できないビタミンCを多く含んだ果物といえば、リンゴを思い浮かべるのですが、アダムとイブが楽園を追放されるキッカケになった知恵の樹の禁断の果実がリンゴだと言われていますよね。
そして、ニュートンが万有引力を発見するキッカケになったのも、リンゴが木から落ちる瞬間を見たからだと言われます。(・∀・)

合成能力を失って知恵の実を食べ続けることになった人には、全ての知恵が備わってしまったのかもしれませんね。(・∀・;)

というわけで、本日の第二部はお知らせです。(・∀・)



スポンサード リンク

便利なブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキングに参加しております。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



テーマ:潜在意識、阿頼耶識、瞑想法 - ジャンル:心と身体

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vacuumfella.blog62.fc2.com/tb.php/742-de56d0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 ■Template/hibidara

 

プロフィール

バキュ

Author:バキュ
潜在意識の法則を語るだけの語り部です。
経験から学んだ最善な方法を紹介していくよ
 三( ・∀・)ノ

(プロフィール画像をイラストレーター奥原世詩絵 様から拝戴いたしました!ありがとうございます!)

子供達の笑顔の為に出来る事。

クリック募金

 

ねむさん
当ブログのバナーを上のバナー製作者ねむさんに作っていただきました。 ねむさんありがとう。(・∀・)
潜在意識で願望を達成しよう


全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー


最近の記事


愛読しているサイト様です。

 

スポンサード リンク



Use Excite web translation to translate this blog into

Sorry for inconvenience.

QRコード

QRコード

ギガ/MSNコード:738848 (QRコードと併せて、携帯からのアクセスにご利用下さい。)

Twitter

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

出口

Yahoo Japan
Google

カウンター

現在の閲覧者数: